男女対決1 格闘技ジムの女指導員に犯された!!!

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

男女対決1 格闘技ジムの女指導員に犯された!!!

対戦ファイター:成宮梓

ジムのインストラクターに負かされたい!

そんな願望を叶えてくれる作品がこちら。

ドS美女・成宮梓がインストラクターとなって男をボコボコにする内容です。

とある格闘ジムにいかにも生意気そうな男が入所手続きにやってきます。

地元じゃ負け知らずという男は、前のジムで戦う相手がいなくなってしまったとの事。

このジム強い人います?と生意気に質問すると、

成宮はいますよ、と答えます。

続けて、実力を見たいので練習していきますか?との問いに、男はYESの返事。

果たしてどんな強いやつが現れるのか、と期待していると

待っていたのは成宮。

女がトレーナーということを知り、男は肩透かし。

アンタ強いの?と舐めた態度を取ります。

それにしても、プロポーション良すぎませんかね、成宮。

成宮がトレーナーであることを未だに信じられない男は、ボコボコにしてやると息巻きます。

それに対し、余裕の表情を浮かべる成宮。

美少女ですけど、悪女顔。

本当に素晴らしい素材です。

そして、始まったスパーリング。

男の攻めをヒラリと交わし、強烈なキックを浴びせていく成宮。

この時点で成宮は男とのレベル差を悟ったようです。

男は成宮の懐に潜り込み、タックルで押し倒そうと突進。

しかし、成宮の鍛えられた体幹はびくともせず、逆に首を絞められてしまいます。

このドヤ顔たまりませんね。

男は逃れようともがきますが、成宮のテクニックは遥か上。

腰を落とされさらに苦しい体勢になっていきます。

そして、素早く体勢を入れ替えると、スリーパーでさらに締め上げていきます。

成宮「結構苦しいみたいね?さっきまではあんなに自信満々だったのに、こんなもんだったのね」

成宮の挑発に男は何も言い返せません。

もう何もかもがエロい、、、

成宮は男の腕を取り、素早く腕十字。

この辺りの技の流れは本当に見事です。

彼女の格闘センスは当時でもトップクラスでしたので、見ごたえがありますね。

成宮「そんな痛がってばかりじゃ、強いかどうか分からないわねぇ」

言葉責めのバリエーションも豊富で興奮します。

結局男は何もできずあえなくタップ。

完全に極まった腕十字を返せず実力の違いを見せつけられてしまいました。

成宮「ギブアップしちゃうの?しょうがないわねぇ」

しかし、これでは男の腹の虫がおさまりません。

今のは油断していただけだ、女に負けるわけがない、と強がります。

痛がる腕を抑えながら2本目がスタート。

成宮はまだ余裕の笑顔を崩しません。

しかし、自分の力を過信している男が、トレーニングを積んでいる女子に勝てるわけがありません。

惚れ惚れする蹴りを何発を食らい、あっけなくダウン。

そして、再び絞め技地獄。

成宮「ほら、何度やっても同じだったでしょう?」

成宮の上品でエロティックな言い方の言葉責め、本当にヤバいです。

そして、そのままグラウンドに移行。

成宮「反撃してみて?ウフフフ」

背中に当たる成宮のFカップの感触を味わう余裕もなくギリギリと締め上げられる男。

結局この試合も何もすることができず、あえなく失神。

女の腕に絞め落とされる屈辱、たまりません!

落ちてしまった男の頭を容赦なく踏みつける成宮。

男の目は完全に瞳孔が開いてしまっています。

成宮「大したことないわねぇ」

軽蔑したような目で見下す成宮。

M男にとってこの視線はご褒美です!

笑顔とのギャップが最高ですね。

男の頭をはたき、覚醒させる成宮。

男は自分が失神していたことが信じられません。

凝りもせず3度目の勝負に挑みますが、完全に上位に立っている成宮は余裕しゃくしゃくです。

3回戦目は趣向が変わり1人称視点を採用。

男目線で成宮の攻めを味わうことができます。

強烈なパンチや蹴りが男を襲います。

成宮の言葉責めを浴びながら、引き締まった体や攻撃の迫力を堪能できます。

耐えるだけの男は、結局何も攻撃することができず、

強烈な攻撃を食らってそのまま倒れこんでしまいます。

そこに襲い掛かる成宮。

マウントを取り、腕で男の首を押さえつけていきます。

胸の谷間がエロ過ぎです!

成宮「あ~苦しそうにするのねぇ」

成宮「女の私に上に乗られて、この状況楽しくなっちゃった?」

成宮「本当は苦しいのも嘘なのかしらぁ」

この体勢のまま言葉責めを続けられてしまうと、普通のM男であれば昇天してしまいそうですね、、、

何とか男の意地を見せようと、力を込めて襲い掛かりますが、

それこそ成宮の術中。

巧みなテクニックで、首を捕らえそのまま絞め落としにかかります。

今見ても、彼女の能力が高いことが分かります。

首を掴んだままグラウンドに持ち込み、締め上げを強める成宮。

成宮「私の腕、気持ちいいかしらぁ?ウフフ」

妖艶な笑顔で締め上げる姿はまさにドSです。

既にグロッキー状態にある男のマウントを簡単に取ると、

容赦なくパンチを打ちこんでいく成宮。

もう男とか女とかの次元ではないですね。

単純に成宮が強い、と思わせる試合運びです。

楽しそうに男をボコボコにしていく成宮。

成宮「男の人の苦しむ顔っていいわぁ」

と残虐性まで垣間見せ、男はもう恐怖すら感じているでしょうね。

そして、最後はムチムチの太ももで落としにかかります。

成宮「どう、苦しい?それとも私の太もも、気持ちいいかしらぁ?」

成宮「もしかして本当はドMクンなのかしら?」

成宮「素直に気持ちよくなった方がいいと思うわよ」

男はもう何も言えず、そのまま落とされてしまいます。

失神してしまった男の様子を見て

成宮「じゃあ、こっちの方はどうなのかしら?」

と股間を愛撫していく成宮。

とんでもないドSで痴女のインストラクターだったようです。

最高ですね、どこにあるんだ、そんな天国。

愛撫され続けているうちに、徐々に意識を取り戻した男。

しかし、あまりの気持ちよさに何も抵抗できません。

こんな美女に見られながら愛撫され、抵抗できる男がどれほどいますかね?

成宮の痴女責めは止まりません。

男のパンツを脱がせると、スリーパーを掛けながらの手コキ。

成宮「苦しくしてるのに、こっちはこんなに元気なのね~ドMくんなのね」

さらに、首を太ももで挟まれてのフェラ。

極上の舌使いに喘ぎ声をあげるしかできない男。

成宮のエロ過ぎる責めから逃れることができません。

続けて、自らの胸をはだけさせ、手で首を絞めながらの股間愛撫。

胸をいやらしく先端にぶつけ、時には挟み、刺激を与えていきます。

成宮「どう、私のおっぱい。気持ちいいよねぇ?」

男の喘ぎ声がもう答えですね。

そして、素股。

トップを脱ぎエロい体を見せながらの腰振りがたまりません。

この顔、この体、このエロさ。

興奮が収まりませんね。

火照ってきた成宮は下も脱ぎ、遂にインサート。

首を絞めながらの騎乗位で男を犯していきます。

成宮「気持ちいいの?首を絞められてるのが。よかったわ、こんなM男くんがジムに入ってくれて」

男を制圧しながらの騎乗位。

これはヤバすぎる。

今度はバック騎乗位。

お尻の形も最高。

もう何もかもがエロ過ぎますわ、、、

自分が責めるだけでは物足りなくなったのか、敢えて正常位で突かせる成宮。

しかし、ボロボロの男に成宮を満足させる力は残っていません。

成宮「女に腰の使い方教えてもらってるの?私には一生勝てないわよ」

もう男のプライドはズタボロですね。

もはや男はただのオナニーマシーン。

成宮は自分が気持ちよくなるだけために騎乗位で腰を落としていきます。

揺れまくる胸と、余裕のドヤ顔。

ピストンのスピードはどんどんと速くなっていき、、、

成宮「アッアッ!イク!!イクー!!アッ!!」

と絶頂を迎えた成宮。

体をビクビクと震わせる仕草がエロくていいですね。

成宮「じゃ、あなたも気持ちよくしてあげる」

と成宮はお情けを与えます。

首を太ももで締め上げながらの手コキ。

散々犯されまくった男にこれを長く耐えられるわけがなく、、、

あえなく射精。

成宮「いっぱい出たわねぇ」

男は喘ぎ声をあげるだけで、最初の強気な言葉はもう出てきません。

成宮「あなたはこれから、女に負けっぱなしのM男くんよ」

最後まで極上の言葉責めで追い込んでくれる成宮、最高過ぎです!

エロボディをさらけ出しながらドヤ顔で男を見下す成宮。

成宮「いつか私に勝てるといいわね。じゃぁ、今日の授業はこれでおしまいにしてあげるわ」

そう言うと、強烈な一撃を男の顔面に叩き込む容赦ないフィニッシュ。

男は情けない断末魔の声をあげ気絶。

成宮の勝ち誇った顔が目には焼き付いていることでしょう。

 

続編が出なかったのが不思議なくらい最高の制圧ぶりを見せてくれた成宮。

女に戦いで負け、イカされるという王道パターンですが、

成宮梓という極上の素材が、男の敗北感・屈辱感を上乗せした傑作でしたね。

エロい・強い・小悪魔とS要素が備えた素晴らしいファイターでした!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】