続とある女子レスラーの完全敗北01 ~水樹璃子 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

続とある女子レスラーの完全敗北01

対戦ファイター:水樹璃子

第2試合は、すらっとしたスタイルと美形を持つ水樹璃子。

大人しそうな雰囲気の彼女がどのような敗北を見せてくれるのか。

男ファイターと真っ向から組み合う水樹。

体格差はそこまでありませんが、細身なのでパワーで戦うには少し厳しい様子。

それでも

水樹「女なめんじゃないわよ」

と強気で挑みます。

パワーで押し切った男ファイターはバックを取りコブラツイスト。

さらに、早速胸を揉みエロ技を開始。

男「ギブアップか、ほら。これでもか?」

いきなりのエロ攻撃に水樹は怒りのエルボーで脱出。

そして、グラウンドに持ち込み関節技を極めていきます。

エロをされたお返しに水樹も男ファイターの股間を愛撫。

水樹「ほら、ここ気持ちいいんでしょ?ほら」

男「うあああ!!今に見ておけよ、、」

大人しそうな美女が果敢にエロを仕掛けるのはそそりますね。

エスケープに成功した男ファイターは電気あんまを繰り出します。

水樹「あああ、やめて、、、」

水樹のセクシーな声がリングに響きます。

男ファイターは、水樹の脚を取り動きを封じると首を絞めていきます。

いい表情で苦しむ水樹。

受けのリアクション最高ですね。

主導権を握った男ファイターは、エロ技を次々と繰り出します。

スリーパーで首責めを続けながら、股間や胸を愛撫。

男「お前を調教してやるから覚悟しておけよ」

水樹「うああ、やめて、、、」

水樹も男ファイターのテクに簡単に屈しません。

強引に技を解くと、逆エビ固めで反撃。

素敵なヒップラインが眩しいです。

さらに、コーナーまで男ファイターを連れていくと、ロープを器用に使い

腰を攻めていきます。

水樹「ほら、みっともない」

と言いながら、男ファイターのお尻をピシャピシャと叩く水樹。

エロ技ではないですが、男にとって屈辱的な技です。

男ファイターに精神的ダメージを与えた後は、マウントを取り首絞め。

水樹「ほらぁ、気持ちいいでしょう?」

と腰を動かし、男ファイターの股間を刺激。

クールな表情で責め立てる姿は、たまりませんね!

水樹「もっと声出してみなさいよ」

と挑発する水樹に、男ファイターも首絞めで応戦。

男「気持ちよくなってるのはどっちだ?」

水樹「がっ、、は、、」

男「女のくせにな、男に勝てると思ったら大間違いなんだよ」

首を絞める力は男ファイターの方が強く、水樹は攻める手を緩めてしまいます。

男ファイターは水樹を押し倒すと、覆いかぶさって刺激を与えていきます。

首を絞め、ボディにパンチを浴びせ、胸を揉む。

水樹は様々な刺激を食らいエロい声をあげてしまいます。

スタイルがめちゃくちゃいいのであまり目立ちませんが、この方Gカップの巨乳の持ち主なんですよね。

このルックスで巨乳なら揉みたくなる気持ちは分かりすぎます!

火のついた男ファイターは、エロ技で水樹を責め立てていきます。

男ファイターのテクに必死に耐えるシーンが続きます。

表情がエロいので見ごたえたっぷりです。

男ファイターの猛攻は止まりません。

今度は太ももで首を絞めながらの股間愛撫。

男「ほら、気持ちいいだろ、ほら」

水樹「き、気持ちよくない、、、いやぁ、、」

強情な水樹に対し、さらに体勢を変えて攻撃を仕掛けていく男ファイター。

水樹の喘ぎ声が大きくなり、表情もとろけていきます。

そして、股間を愛撫しながらのフォール。

1、、2、、とコールしますが、水樹は何とか返します。

流れを取り戻したい水樹は再びマウントを取って首絞めを狙います。

しかし、この技の返し方は既に分かっています。

男ファイターは水樹のGカップを揉み刺激を与えると、「はぁん!」と声をあげ手を離してしまいます。

そして、水樹を抑え込むと腹部にパンチを浴びせていきます。

これまで何とか理性を保っていた水樹ですが、ようやくレベルの違いが分かってしまいました。

まるで犯すかのように腰を振り、水着の股間を愛撫する男ファイター。

男「ほら、男と女、どっちが強いんだ?」

水樹「ご、ごめんなさい、、、あああ!」

男「男と女どっちが強いんだ?ほら?ほら?」

水樹「言いたくない、、、」

男「言いたくないだと、おら!」

男「調教が必要なようだな」

とさらに追い詰めていく男ファイター。

キャメルクラッチで水樹を捕らえると、コスチュームに手を入れ直接愛撫していきます。

ギリギリのところで女のプライドを保っている水樹。

しかし、男ファイターの攻撃は激しさを増す一方。

スリーパーが完全に極まり、呼吸が上手くできなくなっていきます。

男「男と女どっちが強いんだ?言ってみろ?」

水樹「お、、男、、、」

あまりの苦しさに水樹の精神力がボロボロと崩れていってしまいます。

男「女がどんなに鍛えても男様には敵いませんって言ってみろ、オラ!」

水樹「う、う、、、」

水樹は何かを言おうと口をパクパクさせますが、しっかり入っているので言葉になりません。

それにしても、本当にいい表情で受けてくれますね。

男ファイターは、さらにキツイ体勢に移行。

もちろん巨乳を愛撫することも忘れていません。

男「どんなに鍛えても男様には敵いませんって言え」

水樹「どんなに鍛えても女は勝てません、、、あああ」

遂に男に敗北宣言してしまった水樹。

心の堕ちっぷりがめちゃくちゃセクシーで興奮します。

男「ボコボコにされて嬉しいです、と言え」

水樹「ボコボコにされて嬉しいです、、、」

男「俺にボコボコにされて、気持ちよくなるために戦いに来たんだよなぁ!」

水樹「、、そう、、です、、、」

男「痛めつけてほしいよなぁ」

水樹「はい、、、はい」

見れば見るほど極上のプロレスマゾです。

完全に心が折れてしまった水樹は男ファイターの慰み者になるだけ。

男「私は負け犬ですって言ってみろ」

水樹「私は、、、負け犬です、、、」

逆エビ固めで腰を痛めつけられ、、、

股間まで愛撫されてしまい、喘ぎ声を出してしまう水樹。

水樹「アッアッアッアッ!ダメ、、やめて、、アッアッ!!イック、、、!」

男「おら、ボコられてイッたのか?」

水樹「ふあぁぁぁ!!ギブアップー!!」

男「聞こえんなぁ」

水樹「ギブ、、ギブアップゥーー!!」

何度もギブを言い、ようやく解放された水樹。

もはや試合になっていませんが、男ファイターはさらなる屈辱を与えにかかります。

男「たっぷり可愛がってやるから楽しみにしておけよ」

ここまで体の自由を奪われて絵になる女優さんは中々いないですね。

単純な美女レベルでは相当高い方にいると個人的には感じます。

そして、押さえつけての首絞め。

最後の最後まで極上の表情を見せてくれる水樹。

S男だったらこの顔はたまらんのではないでしょうか?

トドメはフォールで3カウント。

水樹は叫び声をあげますが、返せる力はなく敗北。

水樹は1試合でギブアップとフォール負け、両方を味わう屈辱となってしまいました。

男「男に顔面踏みつけられて屈辱だなぁ。嬉しいです、だろ?」

水樹「嬉しいです、、、」

こんなことされても、顔の美しさは損なわれません。

見れば見るほどエロく見えてくるから不思議です。

男ファイターの責めの前に、プロレスマゾに落ちてしまった水樹。

スタイルよし、リアクションよしの極上素材の盛大な負けっぷりは必見です。

ファイト系作品では脱ぎやエロこそありませんでしたが、

このチョイエロだけでも十分興奮できるセクシーさを持っている女優さんですね。

大満足の完全敗北でした!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】