続とある女子レスラーの完全敗北01 ~平 花 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

続とある女子レスラーの完全敗北01

対戦ファイター:平 花

美女レスラーが屈服していく様子を楽しめる完全敗北シリーズ。

第1試合は140cmのミニマム美女・平花が登場。

見た目に寄らずSっ子なので、彼女が敗北する姿に萌える人も多いのではないでしょうか?

男ファイターと組み合う平。

この体格差ですから、中々厳しい試合になりそうですね。

余裕の笑いを見せながら、平にベアハッグを仕掛ける男ファイター。

背骨を折ってやると、ギリギリと力を込めます。

平の苦しむ表情がセクシーですね。

さらに、軽々と持ち上げアトミックバスター。

股間を2回打ちつけられ、悲鳴を上げてしまいます。

平をリングに寝転がし、逆エビ固め。

必死に耐える平は、レフェリーのギブアップ確認に「ノー!」と答えます。

ならばと男ファイターはさらに痛めつけます。

男「女のくせに男に楯突くなんて甘いんだよ。後悔させてやる」

平は男ファイターのパワーになす術がありません。

そして、キャメルクラッチ。

平の小さな体が男ファイターによってボロボロになっていきます。

このままドミネーションで試合が進むかと思われましたが、、、

ここで、平が技から抜け出し、アキレス腱固めを極めます。

こういったシリーズで女性の反撃シーンがあるのは嬉しいですね。

平「女だからって舐めんじゃないよ!」

平が強気な部分が顔を見せ始めました。

続いて、スリーパーホールド。

ギリギリと首を絞められ、苦しそうな声を出す男ファイター。

平「苦しいんだろ?ほら」

攻めながら時折見せる笑顔が、彼女のSさを物語りますね。

そして腕十字。

小さい体をものともせず、実に上手く戦います。

小柄は戦いには不利ではありますが、センスがないわけではないので

しっかり見せられる試合をしてくれます。

しかし、ここで男ファイターの反撃。

腕十字を極められていた腕で、平の胸を揉みエスケープに成功。

怯んだ瞬間を見逃さず、マウントを取り首を絞めていきます。

男「男に勝てると思ってんのか?」

これまでの鬱憤を晴らすかのようにボディにパンチを浴びせる男ファイター。

平は再び劣勢に陥ります。

男ファイターの攻撃に苦悶の表情を浮かべる平。

男「お前を調教してやるから楽しみにしておけよ」

と男ファイターの調子が上がってきます。

そして、スリーパー。

このまま一気に平を落とすのか、と思いきや

男ファイターの狙いは別にありました。

ここで男ファイターのエロ技が炸裂。

胸や股間を愛撫し始め、平を追い詰めていきます。

平はセクシーな声を出しながらも屈しまいと必死に耐えます。

強情な平の態度に男ファイターの責めはエスカレート。

グラウンドに持ち込み、さらに愛撫を続けていきます。

平「うあっ、、あう、、、」

めちゃくちゃエロい表情で悶える平に興奮してしまいます。

そして、腕十字を極めていきますが、もちろん股間愛撫も忘れません。

平の心は折れず、男ファイターに「変態!」と罵声を浴びせて抵抗。

ですが、この行為は男ファイターの行動に火をつけるだけ。

平の体をホールドし、エロ攻撃を次々に仕掛けていきます。

パワーのない平にとって、組み伏せられてしまうと中々振りほどくことができません。

強気な言葉は出ますが、顔も声もどんどんととろけてきています。

小柄な美少女が男ファイターにいいように責められる展開は実にいいですね。

エロ作品ではないはずですが、平の極上のリアクションで十分興奮できる仕上がりになっています。

平「やめろ、、ああ、、アッ!」

如何にSの平と言えど、抵抗ができず愛撫され続けてしまうと絶頂してしまうのは時間の問題。

男「お前は俺にボコられるためにここに来たんだ。正直に言え、オラ」

平「ああ、ヤダ、、、言わない、、」

心が折れない平に、男ファイターは再び組み合いを要求。

最後はプロレスでカタとつけようという余裕でしょうか。

しかし、まだ平は終わっていませんでした。

隙をついてバックを取ると、そのままコブラツイスト。

平「小さくてもね、こうやって極めれるのよ」

さらに、脚を股間に押し付け愛撫をし返します。

平「立ってんじゃん。興奮してるの?興奮してるんでしょ?極められて興奮してるの、ほらぁ」

さすがのS性を発揮する平。

完全なドミネーションでなく、この言葉責めを聞けただけでも満足です。

平は電気あんまで追撃。

これは体格差は関係ありません。

平「女なめんなよ!ほら!ギブしてもいいんだよ」

笑顔で責める姿はSそのものです。

男ファイターはマスクを掴み立ち上がらせようとする平。

しかし、そうはさせまいと男ファイターがボディブローで反撃。

平はリングに倒れてしまいます。

そして、お返しの電気あんま。

今度は平がセクシーな声を上げる番です。

平「ああああ!!」

耐えながらも感じている姿がエロいです。

もう男ファイターに容赦はありません。

反則も何も関係なく平の胸を揉みしだき、股間を愛撫。

あれほど強気だった平の表情がだんだん弱弱しくなっていきます。

男ファイターは、平の小さな体に覆いかぶさり、腰を振っていきます。

まるで正常位のように腰を押し付け、平を疑似的に犯していきます。

平「あああ、苦しい、、、あああ!ダメ、、、」

完全に押さえつけられてしまった平はもう何もできず、弱弱しい声で

平「ギブ、、、」

と呟いてしまいます。

しかし、これで試合が終わるわけもなく、

男ファイターは平の腕をクロスさせてさらに攻め立てていきます。

平「ギブ!ギブー!」

何度も敗北を宣言しますが、一向に試合が終わる気配がありません。

男「ボコられて気持ちいいですって言え!」

平「い、嫌だ、、、」

最後までプライドを捨てずに抵抗する平ですが、それこそ男ファイターの思うつぼ。

完全敗北を認めるまで攻撃の手を止めるつもりはありません。

男「俺の女になるか、死ぬか選べ」

もう平に抵抗できる気持ちも体力も残っておらず、遂に

平「なります、、、なります!」

と宣言。

強気な美女が落ちてしまった瞬間です。

満足げに笑う男ファイターはさらに痛ぶり続けます。

逆エビ固めでさらに平の心と体にダメージを与えると、、、

ここでもエロ技で股間を愛撫。

平は悲鳴と喘ぎ声を出し、男ファイターの言いなりになっていきます。

男「ボコられるためにリングに上がりました、って言え!」

平「ボコられるために、、リングに、、、上がりました、、、」

平の受けのリアクションは最高ですね。

トドメはスリーパー。

もはや抵抗ができなくなっている平は、落ちてしまうギリギリの強さの締めつけで

失神するかどうかの狭間を彷徨います。

男「男と女、どっちが強いんだ?」

平「男の人です、、、」

男「これからはお前を毎日可愛がってやる。嬉しいです、だろ」

平「あああ!嬉しいです、、、」

ようやく鳴らされたゴングで解放された平。

しかし、男ファイターのものになってしまうという拘束エンディングを迎える羽目になってしまいました。

元々S性が高いだけに、彼女の女勝ち作品も見たかったところですが、

責めが上手い人は受けも上手いですね。

折れそうで折れない、プライドの高さを見事に演じ切ってくれました。

小柄な割に胸もDカップと中々ありますので、エロさもあり実にそそる試合でした。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】