ウィニングガールミックスボクシングドミネーションファイト Vol.01 ~月城ひとみ 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

ウィニングガールミックスボクシングドミネーションファイト Vol.01

対戦ファイター:月城ひとみ(T:152cm B:86cm W:59cm H:84cm)

エロボクシング熱が出てきたので、今回もボクシングから。

シリーズ化しなかった作品ですが、美女にドミネーションでボコられるシチュエーションが

中々良かったのでご紹介。

第1試合は、ギャル系ファイターの月城ひとみが登場です。

月城「アンタみたいな男になんか負けないんだから」

と強気な表情で男ファイターと対峙。

対するヒョロヒョロ男は、弱弱しく「お前なんかぶっ飛ばしてやる」と強がります。

しかし、威勢がいいのは口だけ。

試合が始まると月城のドミネーションショーが始まります。

ボディに何発も強烈なパンチを食らわせていく月城。

男ファイターは必死に耐えますが、何も抵抗できません。

このままではまずいと感じた男ファイターはなりふり構わずクリンチ。

しかし、月城は強引に男ファイターを振り払い、突き飛ばします。

その情けない姿を見て鼻で笑う月城。

月城「フン、何だ弱いじゃん」

この生意気な表情、たまりませんねぇ。

この発言にカッとなった男ファイターはモーションの大きいパンチを繰り出します。

しかし、当然のように交わされカウンター一閃!

なびくポニーテールがカッコいいです。

男ファイターはたまらずダウン。

月城「何もう倒れちゃうの?」

バカにしたように言い放ち、カウントを数え始める月城。

フラフラの状態で何とか立ち上がる男ファイター。

今更ですが、こういう格好の女性ってムラムラしてきますねw

反撃したい男ファイターは、大振りのパンチで攻撃しますが、

月城との距離感を掴めないのかパンチは空を切る一方。

そして、再び追い詰められてパンチのラッシュ。

男ファイターはガードを固めるしかありません。

男を殴ることに快感を覚えてきた月城は、ますますパンチが冴え渡ります。

何度もパンチを男ファイターに浴びせ続け、まるでサンドバックを叩いているよう。

男ファイター2度目のダウン。

月城「また倒れちゃったの?男のくせに弱いわねぇ」

ベーシックですが、この言葉責めは言う人によって違いが出ていいですね。

月城の言葉責めも中々です。

立ち上がっても状況は一向に変わりません。

月城のラッシュをひたすら耐える構図がしばらく続きます。

逃げるように位置を変えた男ファイターですが、突破口にもなりません。

上、下とコンビネーションを交えて攻める攻撃にまるでカメのように丸くなるだけ。

当然長くは耐えられず3度目のダウン。

月城「ほら、また倒れちゃったのぉ?」

この見下されるアングル、たまりませんね。

月城「ほら、早く立ちなさいよ」

と促され、何とか立ち上がった男ファイター。

力のないパンチで応戦しようとしますが、、、

月城にダメージを与えることはできず。

かえって何倍ものお返しが襲い掛かります。

そして、また追い詰められてのラッシュ。

男ファイターの顔には恐怖が宿り、今にも泣きだしそうです。

男ファイター4度目のダウン。

月城「弱いわねぇ。また数えちゃっていいの?こんなに弱いんじゃつまんないなぁ。もっと楽しませてよ」

屈辱的なセリフを浴びせられますが、男ファイターとの地力の差は明白ですね。

ちくしょう、とつぶやき立ち上がる男ファイターですが、もうパンチを繰り出す力はありません。

月城のラッシュの餌食になっていきます。

そろそろ試合に飽きた月城は、男ファイターの動きが止まったことを確認し、

思いっきり弓を弾くと、、、

強烈なストレート一閃!

ガード越しでも男ファイターには致命的なダメージとなって響いたようです。

壁に吹っ飛ばされ、くるくると回りながらダウン。

月城「ほら、どうしたの?もう終わりなの?こんな簡単に負けていいの?」

月城によってカウントされるコール。

男ファイターにはもう立ち上がる力は残っておらず、あえなく10カウント。

完全に伸びてしまった男ファイターを見下し、この表情。

月城「あんたそれでも男の子なの?ホント情けない」

美女に敗北し、罵られる。

M男にとってはご褒美ですね。

しかし、この試合はまだ終わりません。

月城は男ファイターに近づくと股間を愛撫し始めます。

月城「あれ?ダウンしたはずだよね?何でこんなに固くなってんの?」

月城「負けたんじゃないの?まだこんなにここは元気なの?それとも何?殴られて興奮してんの?変態だね」

エロになってますます磨きがかかる月城の言葉責め。

さらにパンチも浴びせて痛みも与えていきます。

やめろ、と口答えをする男ファイターを黙らせようと顔面騎乗。

そして、そのまま股間を愛撫していきます。

月城「こんなに元気になって、、、まだ元気有り余ってんじゃないの?」

月城「女の私に負けたくせに何でこんなんなってるんの?ねぇねぇ」

月城「殴れば殴るほど元気になる、ド変態ね!」

挑発しながらの股間責め。

聴けば聞くほど、ハマっていく月城の言葉責め。

月城「ねぇ、試合に負けてこうやってヤラレて興奮して恥ずかしくないの?」

これだけでもう爆発してしまいそうです、、、

チラっと見える胸の谷間も最高ですね。

エスカレートしてきた月城は、ぱんつを脱がせ直接のグローブコキ。

ボクシングフェチにはたまらない責めに、男ファイターも興奮してしまっています。

そして、極上のフェラ。

いやらしく舐める姿がめちゃくちゃエロい!

モザイク越しでもすごいテクを披露しているのが分かります。

エロい音を鳴らしながら男ファイターを責めまくる月城。

男ファイターはやめろ、と抵抗しますが体は動いておらずマグロ状態。

これだけの責めをされて振りほどける男がどれだけいるでしょうね。

さらに、男ファイターを追い詰める月城は、

月城「もっと気持ちよくなりたいでしょ?」

と自らパンツを脱ぎ、ブラをはだけさせます。

このドヤ顔がヤバい!

そして、騎乗位でインサート。

エロい体を見せつけながらのピストン攻撃に男ファイターは情けない声を出してしまいます。

着エロのエロさを見せつけるようなシーン。

全裸よりもこうやって何かを着ている姿の方が、時にはエロく見えますね。

月城のスタイルがいいので、なおさら映えます。

月城「殴られると気持ちいいんでしょ?いっぱい殴ってあげるから」

とパンチを浴びせていく月城。

殴られ、責められ、もうどうにかなってしまいそうです。

ファイト系好きなM男ならやってもらいたい責めの1つだと思います。

男ファイターはもう限界。

男「やめろ、やめてくれ、、、」

月城「う・る・さ・い」

責めることで感じている月城の腰振りもどんどん激しくなっていきます。

当然パンチも増えていき、ドMの男ファイターは遂に、、、

男「あああ、やばい、、やばい、、、出ちゃいそう」

月城「出ちゃうの?いいよ。出しちゃいなさいよ!」

男「ああああ!!!イッちゃう!!!」

情けない声を出して、中出ししてしまった男ファイター。

月城の責めの前に完全敗北です。

月城「殴られて気持ちよくなっちゃうなんて、ホント変態なんだね」

たまらんセリフでとことん追い詰める月城。

見下すときの表情が、とにかくセクシーです。

月城「あんなに殴られてイッちゃうなんて、ホンット変態ね!でもまた遊んであげるね」

このアングルの月城の体がめちゃくちゃエロいですね。

彼女は結構負ける試合が多かったため、責めの印象が薄かったのですが、

中々どうしてS性のある言葉責めを見せてくれました。

素人のような女子に負かされたいという方なら、ドンピシャで興奮できるS女だと思います。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】