MIX BOXING Groggy Round.6 ~松岡香純 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

MIX BOXING Groggy Round.6

対戦ファイター: 松岡香純(T166cm B90cm W60cm H90cm)

第二試合は巨乳美女・松岡香純とのファイト。

どちらかと言えばM女の松岡は、ここでも見事なヤラレっぷりを見せてくれます。

166cmの長身とくびれたウエスト、それでいて巨乳と素晴らしいプロポーションを誇る松岡。

スタイルやばいですね。

キリっとした目も魅力的。

序盤は松岡が男ファイターにパンチを食らわせていきます。

リズムよくパンチを浴びせていく松岡。

これは中々の好勝負を見せてくれるかと思いきや、、、

やはり現実は甘くなかった。

男ファイターの反撃開始。

強烈なパンチが松岡を襲います。

如何に身長では大きな差がないとはいえ、スレンダーで軽量の松岡は

男ファイターのパワーを受け止めることができません。

松岡の防御など軽々と破壊していきます。

マウスピースを吐き出しダウンする松岡。

Gカップの谷間に目が行ってしまいますね。

へたり込むだけで、めちゃくちゃエロいです。

立ち上がった松岡も負けじと反撃。

必死に手数を出して応戦しますが、、、

男ファイターのパワーに手も足も出ません。

強烈なストレートが松岡の顔面を捕らえます。

ロープを支えに何とか立ち上がろうとする松岡ですが、

男ファイターのパワーに早くも戦意喪失。

目と表情から恐怖感が見て取れますね。

その姿に気をよくした男ファイター。

ロープに磔にし、ボディをラッシュ。

松岡のハスキーな悲鳴がリングに響きます。

お腹を押さえて苦しそうにダウン。

倒れこむ姿が本当にセクシーです。

この顔に、このエロボディ、たまらん、、、

立ち上がっても状況を変えることができません。

今度はコーナーに追い詰められ猛攻を浴びてしまいます。

既にガードもできなくなり、男ファイターのなすがまま。

コーナーを背にずるずるとダウンしてしまう松岡。

既に息は荒く、虚ろな表情。

マウスピースは最初のダウン時に吐き出してしまっているので、苦しそうな声が

ダイレクトに聞こえて興奮しますね。

ようやく立ち上がったところで1Rが終了。

松岡はセコンドにマッサージをしてもらい次のラウンドに備えます。

マッサージされるたび、巨乳がぷるぷると揺れまくるのがヤバい!

仕切り直しの2R目。

ですが、状況は変わりません。

抵抗しようにも男ファイターのパワーに防戦一方。

ダウンと同時に早々とマウスピースを吐き出してしまう松岡。

悶える表情と動きがめっちゃセクシーです。

続いて、男ファイターは松岡をロープに押さえつけ、ボディのラッシュ。

松岡の「あうっ、あうっ」というエロい声が最高ですね。

マウスピースを早めに吐き出しているので、呻き声がハッキリ聞こえます。

ロープを背にしてダウン。

そして、立ち上がろうとする仕草がいちいちエロい。

S男にとってはたまらない素材ではないでしょうか?

やっとの思いで立ち上がっても、そこは危険地域。

再び男ファイターのボディ攻撃が襲い掛かります。

松岡はガードもできず、ひたすら受け続けます。

どうやら相当なM女であると見えますね。

そして、意識を刈り取る左フック。

松岡は強烈なパンチを食らい、ダウンしてしまいます。

虚ろな表情で悶える姿がエロいですねぇ。

殆ど試合は決まっていますが、松岡は何とか立ち上がりファイティングポーズ。

ここでゴングが鳴り、2Rが終了。

ワンサイドゲームが続いていきます。

もはや満身創痍の松岡。

それでも試合はまだ続きます。

最後のラウンド、松岡がどんなヤラレっぷりを見せてくれるか?

最終ラウンドとなる3R目。

男ファイターの攻撃は激しさを増すばかり。

それに応じるように松岡の受けのリアクションもますますエロくなっていきます。

この仰け反りとかヤバいです。

そして、強烈なパンチがクリーンヒット!

松岡は呻き声を出して早くもダウン。

体をピクピクさせて動けなくなってしまった松岡。

早くもKO負けの予感です。

しかし、男ファイターはまだ満足していません。

男「立てねぇなら手伝ってやろうか?まだ戦いたいだろう?負けたくないよな」

と無理やり松岡を立たせます。

そして、体を押さえつけてのボディ連打。

松岡は「うえっ!うぐぇ」と悲鳴を上げて悶えます。

倒れようにも男ファイターは無理やり支えて中々ダウンさせてくれません。

ようやく解放された松岡は、崩れ落ちるようにダウン。

お腹を押さえているだけなのですが、巨乳なので、それだけでセクシーですね。

この張りがあって柔らかそうな胸がたまりません。

既に勝負は決まっていますが、再び立ち上がらせる男ファイター。

ドSっぷりが止まりません。

そして、ロープに磔にすると、、、

強烈なボディブローのラッシュ!

松岡の悲鳴がどんどん大きくなっていきます。

必死に耐える姿がめちゃくちゃそそります。

そして、トドメの右ストレート!

松岡がこれを耐え切れるわけもなくリングに突っ伏してしまいます。

体をピクピクと痙攣させながら動けなくなってしまった松岡。

男ファイターも満足したようで、これ以上は立たせません。

カウントが鳴り響き、ついに10カウント。

必死に耐えた松岡ですが、最後は失神KOという屈辱の敗戦に終わりました。

巨乳ファイターの敗北は、それだけで興奮しますね。

スタイルが抜群にいいので、M男である自分も思わず食い入ってしまいました。

このプロポーションは反則級。

声がハスキーなのも自分好み。

できれば、女勝ち作品を見たかったところですが、これだけのM女素材であれば仕方ないですね。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】