男女室内格闘そのままSEX3

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

男女室内格闘そのままSEX3

対戦ファイター:前川りく(T:148cm B:78cm W:60cm H:85cm)

ロリっ子好きにおすすめなのがこちら!

男女室内格闘そのままSEXシリーズの第3弾。

幼児体型のりくとハウスメントで勝負。

自分はあんまりタイプの女性ではないのですが、中々よい試合でしたのでご紹介です。

インタビューに可愛らしく答えるりく。

しかし、この風貌。

どうしても男ファイターに強くなさそうと言われてしまいます。

りく「そんなことないですよ~私結構強いんですよぉ」

りくは、いかにもなロリ声で話します。

終始ニコニコと話すりくですが、本当にこの人が戦えるのでしょうか?w

試合開始。

すると、意外や意外、りくは先制攻撃のキックを繰り出します。

中々ポイントを押さえたいい蹴りですね。

しかし、男ファイターはすかさず応戦。

後ろに回り込むとスリーパーで締め上げていきます。

りくは苦しそうな顔で悶えます。

体勢を反らされ、さらにキツイ角度になりますが、

りくはひじを上手く使い、スリーパーから抜け出します。

そして、マウントを取ると、腕で男ファイターの首を押さえつけます。

りく「結構強いんですよ、わたし」

体重が軽そうなので、落とすまでには至りませんが、男ファイターの動きが止まります。

続けて、りくは脚を首に絡めて締め上げていきます。

これには男ファイターもうめき声を出してしまいます。

りく「どうですかぁ?苦しいでしょ」

男「う、、ぐぐ、、、」

笑顔で攻める姿が、中々そそります。

ですが、こんな弱そうな女の子に負けられない男ファイター。

強引に技を外すとキャメルクラッチで反撃。

りくは苦しそうな声をあげますが、体が柔らかいのか、ここまで曲がります。

見事な曲線美!

さらに、逆エビ固めで追撃。

りくは攻撃を受ける時、中々セクシーな表情を見せてくれますね。

ロリっ子が見せるエロい表情、最高です!

りく「まだ負けません!」

技を耐えたりくは、再びマウントを取り首絞め。

小さいなりに戦い方が分かっていますね。

こんな子に跨られるのも悪くありませんw

すると、りくはここでエロ技を発動。

自らの胸を男ファイターに押し付け興奮させます。

りく「どうですかぁ?苦しいでしょ?」

ちっぱいとはいえ、男にとっては嬉しい攻撃です。

男ファイターも反撃。

マウントを奪い返すと、同じく首攻めでりくを追い詰めていきます。

さらに、腕十字。

やはり体格差や実力の違いが出てきたか、男ファイターが徐々にペースを掴んでいきます。

このままプロレスで押し切られると、りくは不利です。

となれば、彼女が繰り出すのはエロ攻撃しかありません。

今度は何と顔面騎乗で攻撃。

ウブなM女かと思いきや、Sな責めを見せるりく。

笑顔で男ファイターにまたがる姿にグッときます。

彼女の本性はロリっ子痴女のようですね。

腰を振り、挑発を続けるりく。

時折、太ももで顔を挟み窒息させる攻めも繰り出します。

りく「さっきのお返しだぞ」

ロリっ子らしいセリフも段々クセになってきますねw

しかし、エロ攻撃を出してくるりくに、遂に男ファイターも我慢の限界。

りくを恥ずかし固めでホールドすると、クンニで愛撫。

両者エロ技を解禁し、ここからますますエロい勝負になっていきます。

りくは、脚の力で男ファイターを押し返すと、

りく「触っちゃったぁ」

と股間を愛撫し始めます。

男ファイターも負けじとりくの胸を触り、応戦。

両者の喘ぎ声が部屋に響きます。

りく「だんだん固くなってきたよ」

男「お前こそ濡れてきてるぞ」

お互いの意地がぶつかる刺激し合い。

バトルファックっぽくていいですね。

ここで、男ファイターがりくのバックを取ります。

りく「アッアッ!ダメェ、、、」

後ろから股間を愛撫され、よがり声をあげてしまうりく。

責められてる時のこの表情、エロいですね。

見た目の割に、大人びた顔と声で喘いでくれます。

しかし、Sっ子のりくもこのままイカされる女ではありません。

男ファイターを押し倒し、

りく「お返ししちゃうぞ」

とパンツを脱がせにかかります。

見かけによらず強引です。

パンツを全て脱がせたりくは、そのままフェラ。

男ファイターの体を押さえつけ、むしゃぶりつくように責めていきます。

ロリ好きにはたまらないのではないでしょうか。

男ファイターは69の体勢を作り応戦。

お互い相手の急所を責め、絶頂に誘っていきます。

男「どうだ?気持ちいいだろ?」

りく「気持ちいい、、けど、、私だって気持ちよくするもん」

業を煮やした男ファイターは、りくのコスチュームを脱がすと、乳首を責めていきます。

りく「ふぁぁぁ!」

可愛らしい声でよがるりく。

ちっぱいを揉んでいく男ファイター。

りくは、喘ぎ声を出しながら必死に耐えています。

りくのリアクションがどんどんエロくなっていきますね、最高です。

さらに、手マンで愛撫。

りくは喘ぎ声が止まりません。

男「これでイッちゃうかなぁ?」

りく「ふあぁ、、あん、、アッアッ!気持ちいい、、けど、、そんなんじゃイカない、、」

何とか耐えるりくですが、男ファイターの攻勢は続きます。

遂にインサートされてしまうりく。

男ファイターは正常位で何度もりくを突いていきます。

りくは、めちゃくちゃエロい声で必死に耐えます。

男「気持ちよかったらイってもいいぞ」

りく「まだ、、イカない、、もん、、、」

揺れる胸はありませんが、極上の喘ぎ声とエロい表情で十分興奮できます。

中々良い素材ですね、彼女は!

すると、ここまでやられっぱなしだったりくの反撃。

騎乗位の体勢で激しく腰を振っていきます。

見た目とは裏腹に、エロい腰使いを見せるりく。

りく「イッてもいいよ?」

男ファイターの口からも喘ぎ声が漏れてきます。

りく「どうですか?私の腰使い」

男「ぐあああ!!」

ロリっ子に責められる展開と言うのもたまにはいいですね。

ですが、自力では男ファイターの方が上か。

りくを抑え込むと、バック突きで責めていく男ファイター。

満足にガードできず、よがってしまうりく。

りく「気持ちいい、、けど、、まだイカない、、」

意外と耐久力も高いですw

ならばと、さらに激しく突いていく男ファイター。

髪を掴み、首を押さえつけ、荒々しくりくを責めていきますが、

りくはまだまだ耐え抜きます。

受けのリアクション、本当にエロい、、、

男ファイターは、りくを立たせると立ちバックで追撃。

りく「ふぁぁあ!!アン!アン!ああああ!!!」

りくの喘ぎ声が止まりません。

このままイってしまうのか、、、

しかし、

りく「そんなんじゃ、まだイカないんだから、、、」

とまだまだ耐えるりく。

ならばと男ファイターは、再び正常位で突いていきます。

ところが、りくは

りく「もっと激しく動いてくれないとイカないんだから」

と自ら腰を振り始めます。

そして、男ファイターを押し返しニヤっと笑うと

りく「形勢逆転ですねぇ」

と激しく腰を落としていきます。

今度は男ファイターが喘ぐ番です。

りく「イってもいいよ?りくの騎乗位でイってもいいんだよ?」

男「うあああ!まだまだ、、、」

まさかのりくの逆転劇。

攻めあぐねた男ファイターは、体を反らせて感じてしまいます。

りく「イってもいいよ!」

男「うあああ!!!、、、ちくしょう!」

ギリギリのところまで男ファイターを追い詰めたりく。

しかし、最後は理性を保ち続けた男ファイターの再逆転!

一気に勝負をつけるべく、正常位で激しく突いていきます。

ここまで耐え抜いたりくでしたが、ついに限界。

男「イキやがれ!ほら!!」

りく「アッアッアッアッ!!イッちゃうイッちゃう!ああああ!!イクーー!!」

最後は、大絶叫でイってしまったりく。

体をピクピクさせて余韻に浸ります。

しかし、男ファイターはトドメの追撃。

まだまだ責め足りない男ファイターは、動かす腰を止めません。

りく「だめぇ、、動かないで、、ふぁぁぁ!!!」

男「俺はまだイってねぇんだよ!」

りく「ああああ!!!だめぇ、、」

最後は男ファイターに外出しされ、敗北してしまったりく。

男ファイターは「俺の勝ちだな」と言って去っていきます。

りくは何も言えず、呆然とするだけ。

しかし、体つきはおこちゃまですが、中々エロい責めを見せてくれ

Sの素質は十分にあったと思います。

マゾになるわけはなく、最後まで笑顔で責めていた姿から

勝ちパターン作品でも面白かったのではないかと感じたほどです。

受けのリアクションがとにかくエロいので、ロリ好きならずとも一見の価値はあると思いますよ!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】