BATTLESEX MIXED Vol.02 ~ほしあいな 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

BATTLESEX MIXED Vol.02

対戦ファイター:ほしあいな

第二試合は笑顔がキュートなほしあいな。

可愛らしいファイティングポーズがいいですね。

顔も美形で胸もEカップと極上の素材です。

【1本目】

リング中央で組み合い愛撫を交わす両者。

ほしのキス顔がめちゃくちゃエロいです。

ほしのキステクにとろけ始める男ファイター。

舌のテクニックに自信を覗かせるほしはそのまま乳首を愛撫します。

ほし「手が止まってるわよ」

男「効かねぇよそんなの、、アッ!」

ほし「どうしたの?フフッ」

ほしの乳首責めに男ファイターは崩れ落ちてしまいます。

すかさず覆いかぶさり、さらに責め立てるほし。

こんな可愛い子に押し倒されて舐めまわされたらたまりません。

ほし「効いてるじゃない」

男「効いてねぇよ、、うあっ」

ならばと強がる男ファイターに股間愛撫。

クールな表情で

ほし「気持ちいい?気持ちいいんでしょ?」

と責めの手を緩めません。

さらに、ほしは69の体勢でフェラを繰り出します。

男ファイターの口から喘ぎ声が漏れ続けます。

顔の割に中々妖艶な責めを見せてくれますね。

しかし、ここで男ファイターの反撃。

強引に体勢を入れ替え、ほしのEカップを揉んでいきます。

受けのリアクションもエロいほし。

セクシーな表情で喘ぎ声を出してしまいます。

男ファイターはコスチュームを脱がし、直接乳首責め。

形の良い胸を責められ、ほしは悶えまくります。

男「ギブアップか?そろそろ」

ほし「ふぁっ、あああ、、、」

猛攻を仕掛ける男ファイターの容赦ない電気あんま。

股間を踏みつけられ、悲鳴を上げるほし。

エロい体勢で苦しむこのシーンは静止画だけでも興奮してしまいます。

この人、ホントに可愛いわぁ、、、

さらに、足四の字固めを極めながらの股間責め。

ほし「やめっ、、、やめて、、」

一方的に責められ弱音を口に出してしまうほしですが

男ファイターの攻撃は止まりません。

ヘロヘロになったほしを立たせ、コブラツイスト手マン。

股間を激しく刺激され、ほしはガクガクになってしまいます。

体は脱力し立っているだけで精いっぱい。

ほし「アッアッ!!」

男「もうギブアップなんじゃねぇのか?」

ほし「いやぁ、、、」

男「オラオラ!!」

ほし「アッアッアッ!ダメェ、、イッちゃう!イッちゃう!アッアッ!ギブアップー!!!」

これを耐えることができずイカされてしまったほし。

ふっと力が抜け、リングに倒れてしまいます。

初戦を制した男ファイターは、ほしにさらなる恥辱を与えます。

自らのパンツをずり下すと、、、

強制フェラでご奉仕。

最初は勢いがよかったほしですが、負けた後の表情を見るとM女のようですね。

一通り満足した男ファイターはほしの頭を踏みつけ勝ち名乗り。

男「次はもっと激しいことしてやるからな、覚悟しておけよ」

泣きじゃくるほしが実に哀れです。

ただ、何度も言いますが、この人は可愛いです。

【2本目】

まだダメージの残るほしに襲い掛かる男ファイター。

ベアハッグで捕らえるとそのまま胸を吸っていきます。

痛みと快楽でアヘ顔をさらすほし。

ヤラレ顔がセクシーです。

さらに、ほしを押し倒すと逆エビからの股間愛撫。

ほし「あっ、はぁん、、、」

男「だいぶ効いてんじゃねぇのか」

ほし「効いてないわよ、、ああん」

男ファイターの追撃に悶えるほし。

1本目の勢いそのままに襲い掛かる男ファイターに劣勢です。

しかし、ここでほしの反撃。

脚で男ファイターの体を挟むと、体勢を入れ替え顔面騎乗。

ほし「嬉しい?あっ、喜んでるんだ?フフッ」

男「んーー!んーー!」

ほし「嬉しいんでしょ?」

髪をかき上げ挑発するほしが実に良いですね。

顔面騎乗で男ファイターの顔を押さえつけながらの手コキ&フェラ。

エロい表情で男ファイターを搾り取っていくほし。

ほし「気持ちいい?」

このちょいSな責めはハマるとヤバそうですね、、、

エロい表情でフェラをし続けるほしに対し、

あまりの気持ちよさにマグロ状態になってしまった男ファイター。

快楽に身を委ね、何も抵抗できません。

情けない喘ぎ声を出しながら口内発射してしまい、ギブアップ。

2本目はほしが取り返しました。

可愛い子にしてもらうフェラは最高でしょうね。

ほしは髪を整え、クールな表情で男ファイターを見下ろします。

ピチピチの水着だと、女性のプロポーションがよく分かっていいですね。

身長は高くありませんが、魅力的なボディラインです。

男ファイターはほしに跨られながら、ピクピクと痙攣。

この女性に敗北したことが分かる体勢は屈辱的で最高ですね!

【3本目】

ラストラウンド。

序盤から互いの愛撫合戦がスタートします。

まずは男ファイターがほしをテイクダウンし、責めていくと、、、

ほしも体勢を入れ替えマウントで責めていきます。

ほしの妖艶な責めは一見の価値ありですよ。

ほし「さっきみたいにイキたいんでしょ?」

男「うあ、、あああ、、、」

凄まじい乳首責めを食らい、体を反応させてしまう男ファイター。

よほど気持ちがいいんでしょうね。

そして、極上フェラ。

このままイカされそうな男ファイターですが、何とかもがきエスケープに成功。

男ファイターはお返しとばかりにほしのコスチュームを脱がせます。

スタイルのよい体が露わになり、いよいよ本格的なバトルファックに突入。

男ファイターのクンニで悶えてしまうほし。

とにかくアヘ顔がエロ過ぎる、、、

可愛らしい喘ぎ声も最高です。

手マンと乳首責めを食らい、ほしは体をくねらせてしまいます。

もう下はぐしょぐしょ。

男ファイターの猛攻が止まりません。

そして、遂にインサート。

ほし「アンッ!」

体をピクンと反応させ、男ファイターのものを受け入れるほし。

腰が動くたび、形の良い胸が揺れまくります。

ほし「アッアッアッアッ!!」

男「おら、どうだ!」

ほし「もっと責めてみなさいよ、、、」

男「どうだおら!!」

ほし「こんなんじゃイケないわよ、、、アン!」

厳しい展開にも関わらず強がるほし。

意外と負けん気が強いのかもしれないですね。

男ファイターは体位を入れ替えバック突きに移行。

ほしの髪をひっぱり乱暴に突いていきます。

荒々しい責めをされているのですが、ほしのこの表情。

どうやらMなのでしょうw

ほし「アッアッアッアッ!」

快楽に浸りながらも必死に耐えるほし。

崩れそうな体を必死に持ちこたえさせる姿が中々そそります。

男「どうした?おら」

ほし「ふぁぁん、、、」

既に全身がとろけているため、そうそうに決着がつきそうですが、ほしはまだまだ耐えています。

すると、男ファイターは余裕からか「お前も責めてみろ」と提案。

果たしてこれが吉と出るか凶と出るか。

ほし「どう?イッちゃうんじゃない?」

男「負けねぇよ」

騎乗位で責めるほしが、このまま逆転することができるか。

ほし「まだイカないの?」

激しく腰を振るほしですが、男ファイターはまだまだ余裕の状態。

男「イカねぇよ。そんなじゃよ!」

再び男ファイターのターンです。

バック騎乗位で下から激しく突きまくる男ファイター。

ほしは必死に耐えますが、この表情です。

ほし「ふぁぁぁ!!イッ、、、」

ギリギリのところで耐えていますが、そろそろ限界が近いようです。

それでも、最後の抵抗として手コキで責めていきますが、決定打には至らず。

逆に男ファイターに組み伏せられてしまい、、、

トドメのバック突き。

幾度となく耐えてきたほしですが、これだけ責められてしまうと流石に厳しい。

ほし「アッアッ、、いやぁ、、、」

ほし「ダメェ、ダメェ、、、アッアッアッアッいやぁ、、、ギブアップー!!!」

遂に陥落してしまったほし。

呼吸を荒げ、マットに伏せる負け姿が実に屈辱感を表してますね。

そして、男ファイターによる敗者への制裁。

ほしの「許して」という懇願も聞かず、最後は正常位でフィニッシュ。

敗者のほしにはもはや何もできることはなく、ただただ男ファイターの欲望を満たすのみ。

再びイッてしまったほしに、精子をかける男ファイター。

こんな美女とヤレるのは羨ましいです、、、

すっかりMの顔をさらけ出してしまったほし。

最後は男ファイターの靴を舐める屈辱。

しかし、どこか嬉しそうに見えるのは自分だけでしょうかw

このシリーズ初の敗者となってしまったほしあいな。

美女なので、負け姿も実に素晴らしいものがありました。

M男からすれば、勝って可愛らしく男を罵る姿も見たかったですが、

これはこれで見応えがある試合ですよ!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】