格闘男虐め ボクシング編 4 ~豊中アリス 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

格闘男虐め ボクシング編 4

対戦ファイター:豊中アリス

格闘男虐めボクシングの第4弾。

第一試合にはメキメキと頭角を現してきた豊中アリスが登場です。

男ファイターとグローブを合わせて試合開始。

キラキラピチピチのコスチュームがエロさを際立たせます。

試合は当然のように豊中有利。

男ファイターも必死に手を出しますが、豊中のパンチがボディに突き刺さります。

上体が上がったところに狙いすました顔面パンチ。

上、下と見事なバリエーションで男ファイターを攻め立てます。

これは早くも実力差が明白ですね。

豊中の攻撃を止めようとクリンチで逃げる男ファイター。

しかし、これは豊中にとって好都合。

ゼロ距離でのボディブローが男ファイターをえぐり、思わずダウンです。

豊中はマウントを取りボコボコに。

笑顔で攻める姿はS性を感じさせます。

豊中「もうダメなの?立ち上がりなさいよ、ほら!アハハ!」

しかし、男ファイターも反撃。

無理やり豊中を押し倒すと、ボディを何発も殴っていきます。

豊中「うあっ!あああ!」

男ファイターの力のこもったパンチを食らい、思わず顔をしかめる豊中。

珍しく最初は攻守が変わります。

しかし、豊中はまだ余裕。

お互い立ち上がり距離を取っての仕切り直し。

純粋な勝負なら豊中が圧倒的に格上です。

ロープ際に追い詰められボディの連打。

男ファイターの口からくぐもった声が漏れます。

そして、強烈な左フックを顔面に食らい、男ファイターは再びダウン。

すると、豊中はサディストっぷりを見せる股間踏み。

豊中「何もうダメなの?まだイケるでしょ?」

男ファイターを挑発しながら脚をグリグリ。

男ファイターは思わず喘ぎ声を出してしまいます。

豊中「ちょっと、何気持ちよくなってんだよ?」

そして、マウントでのラッシュ。

男ファイターは序盤から大ダメージです。

豊中は立ち上がり際にもう一度

豊中「ほら、体じゃなくてどこ立たせてるんだよ!」

と股間を踏みつけます。

悪くない攻めですよ!

必死に抵抗する男ファイター。

パンチを思いっきり放ちますが、交わされてのカウンター!

動きが止まったところに強烈なパンチ!

崩れるようにダウンしてしまいます。

ダウンしてしまうと、豊中の笑顔でのパンチ地獄が待っています。

すると、跨っていた豊中は男ファイターの体の異変に気付きます。

豊中「何固くしてんの~殴られてて気持ちいいの?ねぇ?」

豊中は腰を動かし、男ファイターの大事な部分を刺激します。

豊中「気持ちいいんでしょ、ねぇ?殴られてけなされて気持ちいいんでしょ?」

いやぁ、このなじられ方は最高ですね!

M男だったら思わず反応してしまいますよ。

このままでは負けると感じた男ファイター。

クリンチで豊中を抑え込むとボディ連打!

これにはさすがの豊中もたまらず、崩れ落ちてしまいます。

ダウンした豊中に追撃のボディブロー。

悶えながらパンチを耐える豊中が中々セクシーです。

やはりヤラレ姿もいいですね。

ここから巻き返していきたい男ファイターは大振りなパンチで仕留めにかかります。

しかし、余裕のある豊中はこれを見事に交わしていきます。

交わす時のこの憎らしい笑顔が最高ですね。

格上に舐められてる感じが出て興奮します。

豊中の鋭いパンチに防戦一方となる男ファイター。

再びロープ際に追い詰められサンドバック状態。

男ファイターは何とか耐えて反撃を試みますが、豊中の攻撃の前に無残に一発も当てられずダウン。

倒れた男ファイターに容赦ない追撃。

この楽しそうに男を殴る様、たまりませんね。

豊中「ほらぁ、立ちなさいよ。まだイケるでしょ?」

脚を小刻みに動かし、まるで電気あんまのように踏みつける豊中。

これはヤバいです。

何とかしたい男ファイターは、先ほどのようにクリンチから突破口を見出そうとします。

しかし、同じパターンは豊中には通じません。

迫ってきたところに強烈なボディブロー!

体をくの字に曲げダウンしてしまいます。

豊中「ほら、これでも食らいなさい!」

屈辱の顔面騎乗でのマウント。

豊中の容赦ない攻めに男ファイターは「ぐええ」と情けない悲鳴を上げます。

それでも10カウントは免れようと立ち上がる男ファイター。

その希望を打ち砕く豊中の強さに何もできません。

男ファイターはクリンチではなく、倒れそうな体を反射的に豊中に預けてしまいます。

このまま体をズラすだけで男ファイターはダウンしますが、

豊中は情けをかけずボディブロー連打。

エグイ攻めに男ファイターは尻もちをつく格好でダウン。

豊中「まだイケるでしょ?立ちなさいよ」

挑発を繰り返し男ファイターをボコボコにする豊中。

このまま勝負がついてしまうかと思われましたが、、、

何とここで男ファイター反撃!

起死回生のパンチが豊中のお腹に突き刺さります。

守りがおそろかになっていた豊中は「うっ」と動きが止まってしまいます。

ダウンを奪い返した男ファイターは豊中のボディを連打。

豊中「ああ!うああ!!」

良い悲鳴で苦しがってくれる豊中。

ワンサイドゲームもいいですが、こういうシーンがあるのもポイント高し!

何とか一矢報いた形になりましたが、それでもダメージが大きいのは男ファイターの方。

仕切り直した豊中のパンチを交わすことができません。

結果、スタンディングでの勝負ではもはや相手になっておらずダウン。

純粋な殴り合いで圧倒されてしまう屈辱感。。。

ダウンし膝をつく男とそれを見下す女のコントラスト。

女と戦って負けてしまうという情けなさが出ていますね。

こういうプレイしてみたいものです。

女に負けるか、とプライドを持って挑む男ファイターですが、

その誇りは豊中に打ち砕かれていきます。

パンチを出すも空を切り、、、

対して豊中のパンチは面白いように男ファイターにヒット。

その一撃一撃が男ファイターの体を蝕んでいきます。

棒立ちになったところに容赦ないパンチがクリーンヒット!

うああ、と情けない声を出して崩れ落ちるようにダウンしてしまいます。

豊中「まだイケるんでしょ?」

ほぼ勝敗が決まっているにも関わらずじわじわといたぶっていくSっぷり。

男目線から写る胸の谷間も興奮しますね。

すると、男ファイターはゾンビのように豊中の脚にまとわりつくと

抱き着くように立ち上がっていきます。

そして、膝立ちの状態でパンチのラッシュ。

豊中は予想外の攻撃に顔をしかめます。

男ファイターはダウンした豊中の股間目掛けてパンチを浴びせていきます。

最後の抵抗にセクシーな声で苦しむ豊中。

ですが、男ファイターはもうフラフラ。

ラッシュをかける体力は残っていませんでした。

怒り心頭の豊中は遊びは終わりと言わんばかりのラッシュ。

怒涛の攻撃に男ファイターは何もできず追い詰められていきます。

豊中「胸も鍛えなさいよ!」

最後にアドバイスをしてからのアッパーカット!

男ファイターは後ろに吹っ飛ばされ体を痙攣させます。

立ち上がることができず、10カウントKO!

それをクールな表情で見下す豊中。

何度かダウンはあったもののレベルの違いを見せつけた勝利でした。

コスチュームがエロく、言葉責めも中々良いので興奮する戦いでした!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】