ファイティングガールズ3大エースvs男子レスラー ~新山ひかる 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

ファイティングガールズ3大エースvs男子レスラー チャンネルクリップス ミックスファイト1

対戦ファイター:新山ひかる(T:160cm B:85cm W:60cm H:86cm)

第二試合に登場したのは当時団体のエースだった新山ひかる。

新山「男性だろうが女性だろうが絶対に負けません!」

とエースの風格たっぷりに答えます。

試合開始。

男ファイターに見劣りしない体格の新山ですが、パワーに押され劣勢に。

組み合いを嫌った新山ですが、男ファイターはそのままパワーで攻めてきます。

今度はロックアップ。

これも新山には分が悪く男ファイターに後ろを取られてしまいます。

しかし、ここはテクニシャンの新山。

男ファイターの動きを抑えると、頭を持ちそのまま投げ技。

男ファイターは勢いをつけられマットに叩きつけられます。

そして、ムチムチの太ももに挟み首四の字。

新山「男だからって負けないんだから」

美女による首四の字、たまりませんねぇ。

新山は後ろを取るとスリーパーへ移行。

鍛えた腕力で男ファイターの首をギリギリと締め上げます。

新山「どう?苦しい?」

苦しいのは当然でしょうが、新山の巨乳を背中で感じられるのは羨ましいですね。

そして、キャメルクラッチ。

男ファイターの体が悲鳴を上げていきます。

基本に忠実にしっかりと極めているので、センスの高さが分かりますね。

勢いに乗る新山は逆エビ固めで男ファイターを追い詰めていきます。

体の固い男にとってこの技は苦しい。

男ファイターの口から弱弱しい声が漏れてきます。

男相手にエースらしい戦いぶりを披露。

新山「立ちなさいよ」

次の技を極めようと男ファイターを立たせる新山。

しかし、ここで男ファイターのローブローが炸裂!

新山は股間を押さえて倒れこみます。

それを無理やり起こし、容赦ない張り手。

新山は吹っ飛ばされてしまいます。

さらに新山を力任せに持ち上げると、、、

そのまま膝の上に落とす荒業。

ここから一気に男ファイターがペースを掴みます。

これまでの鬱憤を晴らすかのように攻めていく男ファイター。

まずは先ほど食らった逆エビ固めでお返し。

新山の表情が苦悶に変わります。

さらに、脚をホールドし体を反らせる関節技。

腰と背中を反らされ、新山の美しいプロポーションがくっきりと強調されます。

定番の四の字固め。

新山は悲鳴を上げて必死に耐えます。

新山「離しなさい、、、」

しかし、男ファイターは意に介さず、締め上げを強くしていきます。

ロープがないリングではこういった地味な技でもギブアップを狙える効果がありますね。

技を解くと、新山の痛めた膝を踏みつける男ファイター。

苦しい表情とチラリと見える胸の谷間が素晴らしいです。

そして、屈強な腕を使ってのスリーパー。

新山の表情が恍惚に変わっていきます。

苦しいはずですが、一定の範囲を超えると気持ちよさに変わっていくという締め技。

時折見えるその表情がセクシーです。

男ファイターの猛攻は止まらず脚を使っての首絞め。

新山は恥ずかしさをかなぐり捨ててバタバタともがきます。

股を広げて苦しがりますが、中々逃れることができません。

男ファイターの徹底した首攻めに新山は防戦一方。

抵抗しようにもパワーに押され、苦しそうな声をあげるのみ。

団体エースが何もできずに攻められてしまっています。

今度は狙いを腰に定めて技を繰り出していく男ファイター。

新山「男なんかに、、、」

まだ強がりを言える気迫はありますが、戦況は厳しいまま。

健気に耐える姿も美しいですね。

ボロボロに体を破壊されていく新山。

男ファイターは薄笑いを浮かべ、新山の腹を踏みつけます。

エースの新山にとってこれほどの屈辱はないでしょう。

男ファイターの地獄のフルコースは終わりません。

今度はコブラツイストで締め上げ。

新山もビンタで男ファイターに反撃を試みますが、力なく男ファイターはびくともしません。

それどころか勢いを増してくる男ファイターの攻め。

男ファイターが攻め、新山が耐えるシーンが続きます。

団体のつよかわエースが、まるで男ファイターの技の実験体。

美しい顔とプロポーションを見せながら苦しみ続ける新山。

この必死に耐える姿にぐっと来てしまいますね。

新山「うああ、、腕が、、」

男「ウハハハハ」

既に勝利を確信している男ファイターは余裕しゃくしゃく。

男ファイターは新山を立ち上がらせると張り手を見舞います。

新山は顔を押さえて倒れこんでしまいます。

男ファイターは手を緩めず新山を再び立ち上がらせます。

もう彼女に反撃する力は残っていないのか、、、

しかし、これもエースの意地か。

新山は男ファイターにエルボーを打ち必死に反撃。

気高さと誇り高さを見せる姿に感動すら覚えます。

しかし、それを吹き飛ばす男ファイターのパワー。

再び張り手を食らい倒れてしまう新山。

エースとしてのプライドが崩れていきます。

グロッキー状態の新山の脚を捕らえ、ジャイアントスイング!

新山はもうボロボロです。

ここまで彼女が一方的にヤラレる試合は見たことがありません。

男ファイターは新山に馬乗りになるとフォールを宣言。

しかし、これを意地で返す新山。

エースとして無様な敗北はできないという気迫が伝わってきます。

しかし、彼女の意地もアルゼンチンバックブリーカーにより打ち砕かれます。

体をギシギシと痛めつけられ体も精神も限界でした。

新山「うああああ!!!」

男「どうだ?」

新山「ぎ、ギブ、、ギブアップ、、、」

エースの陥落。

男ファイターのパワーに屈してしまった瞬間です。

顔をしかめながら荒く呼吸をする新山。

男ファイターは高笑いでその様子を見下ろします。

ヤラレ姿も興奮しますねぇ。

ほぼドミネーションとなってしまった試合なので

M男にとっては物足りないかもしませんが、

エースの肩書を持つ美女が一方的にヤラレるというシチュエーションは見応えがありました。

久しぶりに見てもやっぱりこの人美人ですね。

FG1期生として創設期を支えた功労者。

負け試合も魅せてくれました。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】