ファイティングガールズ3大エースvs男子レスラー ~杏子ゆう 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

ファイティングガールズ3大エースvs男子レスラー チャンネルクリップス ミックスファイト1

対戦ファイター:杏子ゆう(ドラゴン恭子)(T:160cm B:85cm W:59cm H:88cm)

懐かしのFGミックスファイト。

当時人気と実力を誇ったファイターが屈強な男ファイターとガチ勝負で対決。

3人ともタイプの違った美女だったので実に見応えがありました。

第一試合は杏子ゆう(ドラゴン恭子)。

杏子「相手が男だろうが女だろうが私は絶対に容赦はしない。この試合絶対に負けません!」

と凛々しい表情でインタビューに答えます。

構えからも基礎がしっかりしていることが分かりますね。

序盤は手四つで組み合い。

しかし、相手は屈強な男ファイター。

如何に実力者の杏子であってもこのパワーを押し返すことはできません。

崩れたところへ腹部への蹴り。

杏子はお腹を抑えてうずくまります。

まずは男ファイターがパワーを見せつけます。

お腹を押さえながら立ち上がった杏子は蹴りで反撃。

男ファイターの顔が苦悶に歪みます。

男ファイターも負けじとエルボーで応戦。

杏子が蹴れば、男ファイターが殴る。

一進一退の攻防が続きます。

この流れに決着をつけたのが、杏子のハイキック。

側頭部にヒットし、男ファイターは思わずダウンしてしまいます。

いつ見ても惚れ惚れする見事な蹴りですね。

そこにすかさず襲い掛かる杏子。

男ファイターの腕を捕らえ極めにかかります。

杏子「ほら、女なんかに負けてみっともないんじゃない?」

杏子「アンタの力こんなもんなの?」

杏子「こんな弱い男初めて。もうギブアップ?」

真剣勝負の最中に出る言葉責めは相手のメンタルをえぐっていくので効果的ですね。

さらに、体勢を変えて腕十字。

杏子「この腕折ってやろうか?」

男「ぐあああ」

杏子「男のくせに弱っちいわね」

杏子の腕攻めが続きます。

杏子「ほら、もうこの腕使えないわよ。ギブアップって言いなさい!」

無駄がなく流れるような杏子の攻め。

本当に逸材だったと思います。

さらに追い打ちをかけたい杏子は男ファイターを起こそうとします。

しかし、男ファイターは杏子の股間を殴打。

突然の衝撃に杏子は股間を抑えて動きが止まってしまいます。

その隙を逃さない男ファイター。

杏子を抱え上げアトミックバスター!

杏子「あああ!!!」

悲鳴を上げダウンしてしまう杏子。

股間に狙いをつけた男ファイターは電気あんまで攻撃。

杏子「この反則野郎が、、、」

悪態をつく杏子ですが、男ファイターは意に介しません。

そして、パワーを生かしたスリーパー。

杏子「絶対に許さないから、、、う、ああ、、」

苦しみながらも心は折れていない杏子の根性はさすがですね。

本当にプロレス向きな女優さんだったと思います。

そして、脚を使っての首攻め。

杏子の苦しそうな声が響きます。

脚をバタバタさせてもがく杏子ですが、ガッチリ極まっており中々抜け出せません。

そこに容赦ないボディへの攻撃。

杏子の柔らかいお腹に男ファイターの拳がめり込みます。

杏子「ぐああああ!!!」

杏子のピンチが続きます。

そして、立ち上がらせてのコブラツイスト。

杏子「絶対に、、許さない、、ああああ!!!」

必死に耐える杏子ですが、戦況は厳しいまま。

それでも折れない気高さが最高ですね。

杏子「うあああ!!好き放題、、しやがって、、」

逆エビ固めに悶絶する杏子。

エグイ角度で極まっていますがこれも必死に耐えています。

続けて男ファイターは杏子を寝転がし、腰を反らせていきます。

腕と脚も極められ杏子は動くことができません。

杏子「アンタなんかに、、、絶対に、、、負けないんだから、、うああ!!」

杏子の耐える顔、リアクションは本当に素晴らしいですね。

カッコよくもありセクシーでもあり、見ているだけで興奮します。

まさに本当のプロレスを見ていますね。

早くも勝負をつけにかかる男ファイターは杏子を立たせ、ラリアットの体勢に。

勢いよく突進する男ファイター。

しかし、杏子はこれを寸でのところで交わします。

そしてカウンターの蹴り。

強烈な一撃に男ファイターの動きが止まります。

そして、膝蹴り3連発!

男ファイターはお腹を押さえ体をくの字に曲げて苦しみます。

その腕を取り三角締めを極める杏子。

杏子「さっきまでの勢いどうしたのよ!」

脚に力を込めぐいぐいと男ファイターを締め上げていきます。

体勢を上に変え、さらに締め上げを強くしていく杏子。

男ファイターは意識が朦朧としてきます。

杏子「ほら、ギブアップならいつでも聞いてあげるわよ」

必死に耐える男ファイターですが、段々と力が抜けていき抵抗することができなくなっていきます。

それを見届けた杏子は踏みつけて勝利宣言。

杏子「ホント、口ほどにもないわね!」

杏子の鮮やかな逆転勝利、、、かと思いきや!

何と男ファイターは失神したフリをして油断を誘っていました。

突如息を吹き返し、杏子を押し倒します。

そして、マウントを取り殴りかかります。

しかし、杏子は冷静でした。

その手をしっかりと掴み、、、

再び三角締め!

杏子「やられたフリなんかしやがって!今度こそ本当に絞め落としてやる!」

杏子に小細工は通用しませんでした。

さらに、首四の字。

徹底した首攻めで男ファイターを落としにかかります。

杏子のムチムチな脚に挟まれるのは羨ましいですね。

意地で首四の字を抜け出し、テイクダウンを奪いにかかった男ファイターですが、

これも杏子は見事に交わし、逆にSTFで捕らえます。

杏子「首も足もへし折ってやる!」

男「うぐぐぐ、、、」

杏子「どう?逃げられないでしょ?」

見事なまでのプロレススキル。

今でも十分通用するポテンシャルですね。

勝負をつけにかかったか、杏子は男ファイターの後ろを取り投げ技の体勢へ。

ここで投げれば一気に勝負が決まりそうですが、男ファイターもその危機感を感じたか

必死に投げられまいと粘ります。

そして、後ろ脚を使っての股間蹴り。

杏子は股間にダメージを食らい、ホールドを解いてしまいます。

さらに、男ファイターの股間蹴り。

杏子「ああああ!!!」

耐え切れず杏子はマットにうずくまってしまいます。

ここで男ファイターが繰り出したのは大技・ジャイアントスイング!

ぐるぐると振り回され、杏子はフラフラになってしまいます。

動きの鈍った杏子を捕らえ、アルゼンチンバックブリーカー!

大技連発で窮地に陥っている杏子。

男ファイターも中々見せてくれます。

しかし、杏子も諦めません。

腕を使って男ファイターの首を絞めていきます。

お互いの意地がぶつかりますが、先に構えを解いてしまったのは男ファイター。

杏子は捕まえた首を離さず、ギリギリと締め上げていきます。

このまま男ファイターを落とすことができるか、、、

しかし、男ファイターも負けていません。

首を絞められたまま杏子を持ち上げると、、、

アトミックバスター炸裂!

またもや股間にダメージを負ってしまい、杏子は崩れ落ちてしまいます。

勢いのついた男ファイターは杏子に対し猛攻を仕掛けます。

ラリアットを何とか交わした杏子ですが、、、

男ファイターは逃がさず捕らえるとヘッドバット。

杏子は頭を押さえて崩れ落ちます。

再び襲い掛かる一撃必殺のラリアット。

これも何とか交わしますが、右腕にヒット。

この衝撃で杏子はダウンしてしまいます。

容赦ないストンピング。

杏子の口から悲鳴が漏れてきます。

さらに立ち上がらせての膝蹴り。

杏子の体が宙に浮かぶほどの衝撃。

男ファイターの猛攻の前に杏子大ピンチです。

しかし、諦めないのが杏子の強さ。

ミドルキックを放ち反撃ののろしをあげます。

体をくの字に曲げた男ファイターを卍固めに捕らえます。

杏子「やりたい放題やりやがって!この反則変態マスク野郎が!」

一発逆転の大技炸裂!

これが普通に出せるのですから、当然人気も出ますねぇ。

杏子「もう絶対許さないんだから」

構える杏子でしたが、男ファイターはボディブローで反撃。

杏子はお腹を押さえて苦しがります。

さらに、突き出したお尻に向かい容赦なく蹴り。

衝撃を食らい前のめりにダウンしてしまう杏子。

リアクションも一級品です。

さらに襲い掛かる男ファイターの蹴り。

ミドルキックが杏子の脇腹を捕らえます。

しかし、杏子は負けずに男ファイターの脚を取ると、、、

出ました、ドラゴンスクリュー!!

自身のリングネームを冠した技がここで炸裂します。

脚を傷め、技のキレが落ちてしまった男ファイター。

必殺のラリアットで迫りますが、杏子はこれをガッシリと受け止めます。

そして、そのまま腕を捕らえての関節技。

男ファイターは思わず悲鳴を上げてしまいます。

杏子「アンタの動きなんか見え見えなのよ!もうギブアップしたって許さないわよ!」

怒り心頭の杏子はギリギリと男ファイターの腕を痛めつけます。

体中を痛めつけられヘロヘロになってしまった男ファイター。

何とか膝を立てて立ち上がりますが、そこに待っていたのは杏子の強烈な蹴り!

男ファイターはグッタリと倒れてしまいます。

それをグリグリと踏みつけていく杏子。

男ファイターの体には確実にダメージが蓄積されていきます。

杏子「トドメ刺してやる」

杏子はボロボロの男ファイターを立ち上がらせると、、、

裏蹴りでのハイキック一閃!!!

側頭部にクリーンヒットし、男ファイターはダウン!!

倒れてしまった男ファイターを踏みつける杏子。

杏子「これで終わりね」

1、、2、、、3!!

カウントがコールされ、杏子のフォール勝ちです!

引き締まったプロポーションが美しい、、、

M男憧れの踏みつけ3カウントで美女に敗北するシチュエーションが最高です!

ハンデなしの真っ向勝負で女性に負ける。

それも屈辱的な踏みつけで負けるという快感はたまりませんね!

いや~本当に最高のファイターでした!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】