スペシャルレズファイトUNLIMITED 6 ~前半~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

スペシャルレズファイトUNLIMITED 6

対戦ファイター:葉月もえ(T154cm B85cm W58cm H85cm)
望月あやか(T156cm B85cm W60cm H88cm)

エクストリームタイトル戦で望月に敗北を喫した葉月。

そのリベンジマッチがエロ勝負で実現!

これは買うしかないでしょう!と購入したこちら。

期待以上の傑作でございました!!

濃厚なレズファイトとなったため前後編に分けてレビューします。

リング中央で対峙する両者。

望月は一度勝っていることもあり余裕綽々です。

その様子を見て顔は笑っていますが心中穏やかではない葉月。

望月「前回あんなにコテンパンにされたのにまだ恥ずかしがってるんですかぁ?」

葉月「今日はちゃんとコンディション整えてきたし、前回はちょっとさぼりすぎたかなぁ」

葉月はトップレスの望月に対し挑発しますが、それをケラケラと受け入れる望月。

それを見て段々と葉月はイライラしてきます。

望月「じゃあ、今回も前回同様痛めつけてあげますね、お姉さん♡」

葉月「こっちのお言葉です、、、」

その言葉を言い終わると同時に強烈なキックを見舞う望月。

先制攻撃は望月です。

コブラツイストで葉月を捕らえコスチュームを弄る望月。

望月「痛いですかぁ?これあれですね、見えちゃうんじゃないですかぁ?」

葉月「触んないでよ!」

リベンジを誓う葉月もすかさず反撃。

コブラツイストを返すと、望月のFカップを愛撫します。

葉月「何喜んでんの?」

望月「何ですか?お姉さん、おっぱいないからひがみですか?」

葉月「やっぱり今日もヤバイ人ですね、この人」

胸を愛撫されて喜ぶ望月。

早くもヤバさを感じさせるスタートです。

続いてスリーパーを掛けながら後ろから責めていく葉月。

望月「うあああ!!」

葉月「アンタ首絞められるのも気持ちよくなっちゃうんだね?」

望月「やだぁ、そんなとこ、、、」

葉月「でも好きなんでしょ?」

胸を愛撫されるたびにピクッと反応する望月がめっちゃエロいですね。

さらに葉月はグラウンドに持ち込むと、関節技を掛けながらの愛撫。

葉月「前回し足りなかったこといっぱいしてあげるからね」

序盤から一気に責め立てる葉月。

やはりこの人の責める姿はイキイキしてていいですね。

言葉責めも冴え渡りさすがのS性です。

葉月「しっかり見せなさいよ。見られた方が喜ぶんでしょ、アンタみたいな変態は!」

お尻を叩きながら股間を愛撫。

望月はエロい声で反応します。

その姿を見て満足そうな葉月ですが、変態レズマシーンの望月がヤラレっぱなしのわけがありません。

体に力を込め葉月を押し返すと豊満なボディでプレス。

望月「ほらほら、おっぱい好きでしょ、お姉さん。さっきからず~っと私のおっぱい触ってるじゃないですか?」

葉月「私は別にそんな趣味ないんで」

望月「ホントですかぁ、ほらほらほらぁ」

男だったらたまらない技ですが、葉月は胸を押し付けられて苦しそうです。

望月はマウントを取ると、胸を使って往復ビンタや圧迫して葉月を苦しめます。

葉月を「お姉さん」と言い、敬語で責めていく様子が最高です!

後輩キャラがドSな先輩を責めていくシチュエーションは最高ですね。

さらに舌で耳を責め、手で胸を愛撫する望月。

ビクンと感じる葉月がめちゃくちゃセクシー。

Sな女王様が感じてしまう様子も最高過ぎますね!

望月は実にエロく葉月を責めてくれます。

しかし、葉月も体勢を入れ替えて逆転。

それでも余裕の表情を崩さない望月を見て

葉月「あ~頭にきちゃった」

と首絞め。

葉月「この間も教えてあげたけど、首絞めって苦しくなってくると気持ちよさ倍増しちゃうんだよ」

この辺りはさすがドSの女王様です。

しかし、簡単に流れを渡さないのが望月の強さ。

望月「お姉さんこそ、前回同様私に苦しませてもらってもいいんですよ?」

そう言うと無理やり葉月の唇を奪います。

さらに首絞めも加え、エロく猟奇的に責めていきます。

そして、葉月の上に乗り股間を愛撫。

望月「お姉さんのここ、敏感なんですねぇ」

常に楽しそうに笑顔で責め続ける望月。

巨乳の痴女というカテゴリーでもトップクラスの変態ですw

ただし、葉月も負けていません。

切り返しに成功すると、そのまま後ろからの電気あんま。

葉月「床に乳首擦り付けて気持ちよくなってなさいよ、アハハ!」

葉月の笑顔はまるで少女のようですね。

やってることはエグイですがw

さらに体勢を変えて正規の(?)電気あんま。

望月「ふぁぁぁ!!!」

葉月「おっぱい揺れてる~羨ましい~」

望月のFカップが揺れまくり、めっちゃエロいシーンになっています。

攻撃の手を緩めない葉月の追撃。

葉月「私は好きな人じゃないと気持ちよくなれないんだよねぇ。アンタみたいなビッチとは違ってね」

中々純情なことを言いつつ乳首を愛撫する葉月。

葉月のテクに望月の顔がとろけていきます。

声もエロ過ぎるので興奮が止まりませんね。

快楽を楽しんだ望月もここで反撃。

逆に葉月を押し倒すと、直接乳首を愛撫していきます。

必死に耐える葉月の表情も実にいいです!

望月「あんまりバタバタしないでくれますか?お姉さんのこといっぱい気持ちよくしたいんで」

関節技を掛けながらの愛撫。

葉月の口から喘ぎ声が漏れてきます。

望月「全然好きな人じゃなくても感じるじゃないですかぁ?」

葉月「うっ、、うう、、」

さっき言った葉月の言葉をしっかりと覚えていて、言葉責めに加える柔軟さ。

望月の責めのポテンシャルは非常に高いですね。

そして、顔面騎乗で屈辱感を与えていきます。

望月「どうですか?お姉さん。あはははは!」

葉月「アッ、、ああ、、何すんのよ、、」

身動きが取れない状態で責められてしまい屈辱と気持ちよさを必死に耐える葉月。

しかし、これは葉月の怒りを買ってしまいました。

葉月「何してくれんのよ!」

望月を寝転がし、股間愛撫で責めていきます。

激しくしごかれ、さすがの望月も喘ぎ声が大きくなっていきます。

葉月「もしかして乳首舐めてるだけでイッちゃったりして。イキたかったらイッてもいいんだよ?」

望月「ヤダ、そんな激しくしないで、、、アン!」

望月の反応を見てS心に火がついた葉月はさらに激しく胸を責めていきます。

望月はアヘ顔を晒してしまいます。

葉月「こっちも気持ちよくしてあげるね」

望月「アッ、そこは、、」

葉月の股間愛撫に絶頂寸前の望月。

葉月はアハハハと笑いながら一気に望月を責め立てます。

しかし、何とか耐えた望月は再び葉月を押さえつけ激しいエロ攻撃。

望月は葉月の脇や乳首を舐めまわし、コスチュームもはだけさせます。

遂にお互いトップレスとなってしまう展開に。

望月の2点責めに必死に耐える葉月。

望月「お姉さん、これでイッちゃうんじゃない?敏感だもん」

葉月「はぁ、はぅん!」

望月「お姉さん、これでイッちゃったら前言撤回だね?好きな人とじゃなきゃダメだって言ってたけどイッちゃいそうじゃない?」

葉月「はぅぅん!!」

望月のエロ過ぎる責めは葉月を追い詰めていきます。

この舌使い、見ているだけでも気持ちよさが伝わります。

それでも声を押し殺そうと必死に耐える葉月がまたエロいですね。

それでも強気なスタンスを崩さないのが女王・葉月。

葉月「悔しいけどちょっと気持ちよかったかも。気持ちよくしてくれてどうもありがとう」

そう言うと再び首絞めと胸愛撫。

対する望月も

望月「どうしたしまして」

と返します。

このやり取りを見る限りお互いまだ余力はありそうですね。

生意気な望月をコーナーに座らせた葉月は顔を踏んづけ。

実に絵になる光景です。

葉月「私はやっぱりこういうことしてる方が気持ちいいかなぁ」

望月「あ、ああ、、、」

葉月「ねぇ、今どういう気分?バカみたいな変態はこういうのも好きでしょう?」

エスカレートした葉月はさらにドSな行動に。

葉月「靴舐めなさいよ。そういうのもいけちゃうんでしょ?」

葉月は靴を舐めるよう強制。

嫌がっていた望月でしたが、葉月はぐいぐいと靴を口に押し付けます。

望月「ん、んんん、、、」

葉月「もしかして口の中犯されて気持ちよくなってるの?やばぁ!」

ドSを発揮する葉月と変態的な責めを見せる望月。

この試合の続きはまた明日です!!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】