タップアウト -MIXED- No.03 ~生駒はるな 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

タップアウト -MIXED- No.03

対戦ファイター:生駒はるな

第二試合は強カワ美女・生駒はるなが登場。

先攻は生駒から。

【生駒第1ターン】

ニヤリと笑い男ファイターの脚を取る生駒。

第1ターンは脚に狙いを定め、締め上げていきます。

真剣な顔から時折笑顔になる瞬間は、彼女のS性を感じさせます。

相手は耐えるしかできませんが、それでもこれだけ屈強な男ファイターを締め上げることができる

生駒の戦闘スキルの高さが際立ちます。

ガチで強いファイターだからこそ技のキレも一級品です。

トドメは足四の字固め。

シンプルな技ですが、これだけ持ち上げられて絞められてしまうと男と言えど耐えられません。

男ファイターはマットを何度も叩きギブアップ!

生駒「ふふん、大したことないね」

ドヤ顔で男ファイターを踏みつける生駒。

まずは順当に1ポイント先取です。

【男ファイター第1ターン】

反撃の男ファイターはまず羽交い絞めで生駒を捕らえ締め上げていきます。

見ただけではダメージはなさそうですが、この技はやる人によっては中々痛いのです。

そして、スリーパー。

最初は立ちながら耐えていた生駒ですが、脚に力が入らなくなり崩れ落ちてしまいます。

それでも男ファイターの力は弱まるどころか強くなる一方。

生駒の口から苦しそうな声が漏れます。

最後はコブラツイスト。

男ファイターのパワーに生駒の体がボロボロにされていきます。

これに耐えることができず生駒は無念のギブアップ。

何度もギブ!と叫んでしまいます。

お返しに踏みつけられてしまう生駒。

男「女のくせに男に勝てるわけないだろ」

美女が踏みつけられるシーンもいいですねぇ。

第1ターン終了 【生駒1-1男】

【生駒第2ターン】

第2ターンは首狙い。

男ファイターの屈強な首をものともせず、鍛え上げられた太ももで締め上げていきます。

生駒の首四の字はとんでもない威力を発揮しそうですね、、、

そして、男ファイターの首を抱え頸動脈を絞めていきます。

男ファイターの口からくぐもった声が漏れます。

こうなると男も女も関係ないですね。

最後は卍固めでフィニッシュ!

これだけ完璧に決められるファイターはそうそういません!

男ファイターも耐えることは不可能。

生駒の膝を何度もタップし、ギブアップを宣言します。

解放されマットに横たわる男ファイター。

そんな男ファイターをねぎらうように生駒は手を差し伸べます。

こういうスポーツマンシップもいいですね!

、、、と思いきや。

生駒は男ファイターの体を起こすと力を込めて蹴りを見舞います。

男ファイターは背中を打ちつけられダウン。

生駒「あはは!起こすわけねぇだろ」

何てダーティなファイター。

ヒールでも大活躍してくれそうなサディストっぷりです。

【男ファイター第2ターン】

このターンは男ファイターもお返しの首攻め。

男ファイターの屈強な太ももに挟まれもがく生駒。

続けて背中を反らせながら首を極める男ファイター。

如何に強い生駒と言えどこの体勢はキツイ!

呼吸が荒くなり目の力も失われていきます。

そして、グラウンド卍固め。

股を広げられ、腕や背中、首を極められ生駒は「う、うう、、」と声にならない声を出します。

もう少しでタイムアップでしたが、耐え切れずギブアップ。

痛む全身を抑えて苦しむ生駒。

勝負はラストラウンドに持ち越されます。

第2ターン終了 【生駒2-2男】

【生駒第3ターン】

最終ターンはいきなり大技・パロスペシャル!

男ファイターは必死に耐えますが、完全に極められダメージは深刻。

生駒の表情も真剣なのでガチに極まっています。

さらに、男ファイターの顔面をお尻で踏みつけながら腕を極めていく生駒。

女性の尻に敷かれて技を受けるのはドMにとってご褒美ですが、

生駒が掛けるとなると快感よりも痛みの方が勝りそうですね。

トドメはSTF。

体を思いっきり反らされ男ファイターの悲鳴は大きくなっていきます。

これを耐えれば勝利にリーチを掛けられる状況ですが、

生駒はそれを許すほど生易しいファイターではありません。

必死に耐えた男ファイターでしたが、あえなくギブアップ!

ドSな表情で男ファイターの股間を踏みつける生駒。

生駒「ふふ、潰してやろうか?」

たまりませんなぁ、、、w

【男ファイター第3ターン】

もう後がない男ファイターは力技で強引に生駒からギブアップを奪おうと襲い掛かります。

苦悶の表情を浮かべながら耐える生駒が実にセクシーです。

四の字固め。

これまで強気な姿勢で耐えていた生駒でしたが、

このターンから可愛らしい声で悲鳴を上げるようになります。

プロレスマゾかのような声が漏れだし興奮度もあがりまくりです!

制限時間が迫り焦る男ファイター。

最後は角度のついた逆エビ固め!

泣きそうな顔で必死に耐える生駒。

何とかギブアップを言わせたい男ファイター。

互いの意地がぶつかりますが、、、、

ここでタイムアップのコールが鳴り響き、生駒の勝利が確定します!

第3ターン 【生駒3-2男】

それを聞いた男ファイターは「嘘だ!そんなはずはない!」

と生駒に襲い掛かります。

コスチュームを脱がせ恥辱を与えようとしますが、、、

生駒「何してんだよ!」

と怒りのハイキック一閃!!

これだけキレイに決められる女優さんも中々いないですね。

完全に伸びてしまった男ファイター。

そんな男ファイターを軽蔑するかのように見下し、蹴りを入れる生駒。

生駒「ふざけんなよ!情けねぇなぁ」

生駒のスタイルの良い体が眩しい。

SとMどちらもいける生駒はるなですが、この勝負はS性が勝りましたね!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】