痴女クイーン 高瀬杏&加納綾子 の男女格闘体験2 ~加納綾子 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

痴女クイーン 高瀬杏&加納綾子 の男女格闘体験2

対戦ファイター:加納綾子

第二試合はバトルのエロファイトで負け知らずだった加納綾子。

レズファイトではタチとして有名な彼女が余裕しゃくしゃくで男を追い詰めていきます。

加納「ふぅん、今日の相手はあなたなの?たっぷり可愛がってあげるわ」

言うが早いが先制攻撃の蹴りを食らわせる加納。

加納「どうしたのぉ?」

と果敢に攻めていきます。

加納「男なら逃げてみて。逃げないと、、、脚が折れるわよ」

とドSに痛ぶっていきます。

エロファイトが得意なファイターですが、プロレススキルも中々のもの。

加納「逃げなさぁい」

と妖艶に男ファイターを痛めつける加納。

熟練された美しさとエロさが興奮度を上げていきます。

加納「痛いの?それとも気持ちいいの?」

言いながら自分の胸を男ファイターの脚に押し付けていくエロテクニックも憎い!

そして、男殺しの電気あんま。

加納「ほら、もっといっぱい踏んづけてあげる」

激しい振動をあびせていく加納。

しかし、これだけでは終わりません。

加納「膝の方がいいかしら?」

と体重を乗せて股間を潰していく加納。

男ファイターを完全に手玉に取る女帝。

この人にはどうやっても勝てる気がしません。

加納「足ばっかり可愛がってあげたから今度は腕にしとく?」

と腕十字。

男ファイターの手を自分の胸に押し付けることも忘れていません。

さらに男ファイターを恥ずかしい格好にさせてのしかかり。

すると、ここで男ファイターは加納の胸を揉んで反撃。

何とか抵抗を試みます。

ですが、この行動が加納の怒りを買ってしまいました。

加納「私の胸なんて触って、楽しんでるんじゃないわよ」

マウントを取り首を絞めていきます。

さらに腕を男ファイターの首に押し付け、執拗なまでの首責め。

加納「苦しくて気持ちよくなっちゃうんじゃない?」

この顔はまさしく女王様の微笑みです。

加納の攻めは留まることを知らず。

関節技をかけながらの顔面騎乗。

さらに脚を開脚させての股関節攻撃。

男ファイターの体が悲鳴を上げていきます。

もうボロボロになってしまった男ファイターを無理やり立たせると

下から男ファイターの首を絞めていく加納。

加納「やり返す力もないのぉ?」

この表情たまりませんね。

そしてトドメは四の字固め。

散々痛めつけられてしまった男ファイターは耐えることができず

あえなくタップしてギブアップ。

いいところなく敗北してしまいました。

加納「あら?ちょっと、あたしの太ももに何か当たってるんだけど。何よこれ?」

加納は目ざとく男ファイターの股間のふくらみを指摘。

ここからが彼女の本領発揮です。

男ファイターの股間を足で踏みつけあざ笑う加納。

加納「女に戦いに負けてこんなに虐められたかったんだ?男なのに」

相変わらずこの人の言葉責めは極上です。

そして、加納はおもむろにコスチュームを脱ぎ始めます。

加納「見せてあげようか?負け犬に、、、フフ」

加納「試合に負けてこんなとこ出されて恥ずかしくないの?」

男ファイターのパンツを脱がせ、直接チ〇コを弄ぶ加納は

加納「アンタ負けたんだからこれで楽しんじゃおうかしら」

と逆レイプを開始します。

男ファイターの脚を無理やり開脚させ脚で踏みつけるドSっぷり。

加納「ねぇ、その顔、苦しいの?気持ちいいの?言葉も出ないの?」

と責めまくります。

いやぁ、マジでこの男を見下す表情がヤバい、、、

そしてフェラで男ファイターを追い詰めていきます。

さりげなく手は太ももでフェザータッチ。

随所にテクニックがちりばめられ、直接食らったらマジで気持ちいいと思います。

加納「情けない顔見るの好きよ」

と手コキで男ファイターを愛撫。

こんな風に美女に屈服させられたいと願うドMは多いでしょうね。

優しい表情の裏にとんでもないS性をビンビン感じます!

ドSの加納は簡単に中には入れさせません。

素股で男ファイターを焦らしこの表情。

加納「まさか入れてほしいんじゃないわよね?私が遊ぶだけよ」

と生殺し。

並の男ならここで「入れさせてください!」と叫んでるところです。

そして、インサートし騎乗位。

激しい腰振りで男ファイターを絶頂へ誘っていきます。

加納も感じている声を出しますが余裕の表情を崩しません。

エロテクでも到底敵う相手ではありません。

加納「もっと突いてあげるから、もっとだらしない顔見せなさい!」

自分も気持ちいい思いをしたい加納は敢えて男ファイターに正常位で責めさせます。

加納「カッコ悪いままで終わっていいの?」

加納「私に仕返しでもしたらぁ?」

とまるで教育的指導。

こんなこと言われたら男のプライドはズタズタです。

イキそうになる男ファイターですが、加納が中でイカセるはずはなく。

加納「こっちの手コキで十分でしょ?」

激しくチ〇コをしごいていきます。

ただの手コキと侮るなかれ。

加納「見ててあげるから。情けないチ〇ポの最後」

加納の言葉責めと極上のテクニックで普通の手コキがとんでもない技となっていることでしょう。

当然男ファイターにこれを耐えられる力はなく、豪快に射精。

加納のテクの前に完全敗北です。

加納は顔を近づけて挑発。

加納「だらしない男ね。ウフフ」

この一言だけで脳天が突き抜けてしまうエロさと屈辱感。

やはりこの人のエロテクはS級ですね!!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】