レズ女子ボクシングコロシアム2

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

レズ女子ボクシングコロシアム2

対戦ファイター:鶴田かな・神楽アイネ

美女ファイター2人によるレズボクシング対決。

タイプの違う実力者ファイターがエロとボクシングで雌雄を決します。

童顔巨乳ファイター・鶴田かな。

鶴田「今日の対戦相手は神楽ちゃんということなんですけど、あの子は結構キレイ系な顔してるのでタチなんですかね?でも、アンアン言わせて、私はタチなんで負かせたいと思います」

相変わらずの巨乳の持ち主です。

美少女ファイター・神楽アイネ。

神楽「今回対戦するお相手は鶴田かなさんですが、彼女はタチということです。私もタチなので私の手で、私の手でしかアンアンイケないようにさせたいです」

タチ対決となったこの試合。

2人ともS女なのは嬉しいですね。

ゴングが鳴り試合開始。

神楽「くらえ!」

一人称カメラでそれぞれの目線で楽しむことができるカメラワーク。

迫力がありますね。

鶴田側はこんな感じ。

この余裕の表情がいいですね。

鶴田の激しいラッシュが神楽を襲い、強烈なフックがヒットします。

鶴田「こんなパンチで倒れちゃうのぉ?」

ダウンした神楽を見下ろす鶴田。

巨乳ファイターに見下ろされるのはいいですねぇ。

鶴田は前屈みで挑発するようにカウントをコールします。

6で立ち上がった神楽。

今度は神楽の反撃です。

鋭いパンチが鶴田の顔面を捕らえ、今度は鶴田がダウン。

神楽「もう終わり?ワン、ツー、、、」

神楽の見下ろす姿も絵になりますね。

クールな顔をしている美少女なので、蔑んでいる感がハンパありません。

ボクシング勝負はお互いパンチを繰り出し、ダウンを奪っていきます。

舌を伸ばしてマウスピースを咥える姿がエロい、、、

神楽「やらしいわね、舌使って。いつもそんな風にしてるのぉ?」

神楽の言葉責めがいいですね。

鶴田も強烈なパンチでお返し。

こちらもめちゃくちゃセクシーにマウスピースを咥えます。

鶴田「すっごい姿してる、ウフフ。早く咥えなさいよ。どうしちゃったの?無様な姿」

鶴田も相変わらずイキイキとして責めますね。

ボクシングはそれぞれのダウンした姿を堪能できるのがいいですね。

プロレスとはまた違った醍醐味があります。

ダウンして苦しむ表情と、それを楽しそうに見下ろす姿。

鶴田「ねぇ、私のこと挑発してんの?そんなエロい咥え方して」

神楽「あなただって挑発してるでしょ」

どちらも言葉責めとリアクションが抜群に上手いので

ただのダウンシーンが極上のシーンになりますね。

当然、神楽もこのまま終わるファイターではありません。

強烈なアッパーが鶴田の顎を捕らえます。

神楽「倒れるの早いじゃない。それでもタチなの?」

神楽の挑発も中々です。

それぞれの意地がぶつかるボクシング勝負。

神楽がダウンを奪ったかと思えば、、、

すかさず鶴田も猛攻を仕掛けます。

鶴田「すぐ倒れちゃって。ワン、ツー、スリー、フォー、ファイブ、、、ほら終わっちゃうよぉ?」

実力者同士の対決は一進一退の展開が続きます。

しかし、このシーソーゲームを動かしたのは神楽のアッパー!

完璧に顎にヒットし、鶴田は思いっきり吹っ飛ばされます。

神楽「あ~ら咳込んじゃって。可哀そうに。苦しいねぇ?」

大ダメージを負ってしまった鶴田。

何とかマウスピースを咥え立ち上がりますが、足腰はフラフラです。

それにしても咥える姿のエロイこと、、、w

劣勢になった鶴田。

しかし、鶴田はここでクリンチすると神楽の唇を奪います。

お互いエロい声を出しながらキスを交わし、エロ勝負の展開になってきました。

とは言え、まだパンチにキレがあるのは神楽。

近距離でのボディブローで鶴田を追い詰めていきます。

神楽はマウントを取り、鶴田の巨乳に向かってパンチを浴びせていきます。

めちゃくちゃエロい声で耐える鶴田。

巨乳は弱点でもあるようですね。

しかし、タチでありエロでも強者の鶴田も反撃。

マウントを奪い返し神楽の胸にパンチを打っていきます。

神楽「アン!アン!」

鶴田「おっぱい感じてるんでしょ?ほら!叩かれて感じてるんでしょ?ほらほらほらほら!」

神楽「アアアアアン!!」

神楽のリアクションも抜群ですね。

それに対し神楽は鶴田のコスチュームを脱がせにかかります。

鶴田のGカップが露わになり、直接パンチを打たれるたびに

めちゃくちゃエロい声で喘ぎます。

鶴田も神楽の胸を直接舐めて反撃。

神楽は何とか逃れようとパンチを出しますが、

鶴田のテクに喘ぎ声が止まりません。

さらに神楽を押し倒し、パンチを股間に浴びせていく鶴田。

激しく打たれるたびに段々と神楽の腰が上がっていきます。

ですが、神楽は鶴田の巨乳にパンチを浴びせ何とか不利な体勢を入れ替えます。

巨乳を打たれまくり軽イキしてしまった鶴田は神楽のラッシュを食らってしまいます。

さらに股間を集中的に責められ、絶頂寸前です。

しかし、鶴田にも意地があります。

再び体勢を入れ替えると、パワーのあるパンチを股間に何度も浴びせていきます。

鶴田「アンタこそイキなさいよ!腰浮いちゃってるわよ!」

神楽「ア、ア、アアアア!!」

マウントを取った鶴田は神楽の胸を責めていきます。

鶴田「感じてるんでしょ?感じてるって言いなさいよ」

首を必死に振る神楽。

イキそうになっている切ない顔がめちゃくちゃ可愛い、、、

ここで神楽が再び逆転。

マウントを取り返し、パンチを浴びせていきます。

勝利をほぼ手中に収めていたと思われた鶴田ですが、

神楽のラッシュに激しい喘ぎ声を出してしまいます。

こうなると神楽は止まりません。

股間と胸に何発もパンチを打ち続けていきます。

これだけ刺激されてしまうと如何に鶴田と言えど耐えきれるものではありません。

パンチを食らうたびに感じまくっている声を出してしまいます。

神楽「もうイッちゃいそうなんでしょ?イキますって言いなさい!」

鶴田「ふぁぁぁぁ!!」

神楽「体は正直ね。何エビ反りになってるのよ?」

鶴田「あ、あ、あ、、、」

神楽「降参って言いなさい!」

神楽の猛攻は止まらず、遂にビクンとイってしまう鶴田。

神楽「イッちゃいなさい!降参って言いなさい!」

鶴田「もう、、もうイッちゃったのぉ、、、」

神楽「何もうイッちゃた?何勝手にイってんのよ!私まだ満足いってないわ」

イった鶴田に容赦なく攻め続けるS女・神楽。

何度もパンチを浴びせ、、、

神楽「イケ!イケーー!!!!」

鶴田「あああああ!!!イクゥーーー!!!!」

と失神絶頂してしまいます。

神楽のパンチ愛撫にピクピクと痙攣し続ける鶴田。

当時プロレスでもエロでも負け知らずでしたが、エロボクシングでまさかの敗北です。

神楽「何もうイッちゃたの?気失っちゃったの?あらら、もうちょっと楽しませてくれたらよかったのに、、、」

完全勝利の神楽は鶴田の口からいやらしくマウスピースを奪い取ります。

自分はマウスピースフェチではありませんが、このシーンはグッときてしまいますね。

神楽「私の勝ちね」

哀れにリングに横たわる鶴田。

負けっぷりも最高でした。

また、神楽も負け試合が多いのでこういったエロ勝ちは貴重。

どちらも普段味わえない決着やシーンだったので非常に満足度が高いですね。

今回のレビューでは省きましたが、試合の前にはそれぞれのトレーニングとオナニーシーン。

決着後はダウンシーンが収録されています。

内容もボリュームたっぷりなのでおすすめですよ!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】