百合プロレスVol.04

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

百合プロレスVol.04

対戦ファイター:瀬戸愛莉(T:155cm B:80cm W:60cm H:95cm)

        松音ゆあ(T:155cm B:85cm W:60cm H:82cm)

プロレスとレズファイトの融合・百合プロレス。

今回は4作品目をご紹介です。

最初にインタビューに応じたのはスレンダー巨乳・松音ゆあ。

松音「これから対戦する相手は経験があるみたいで自信があるみたいですけど、そういう子を倒す方が楽しいんで頑張ります」

とクールながらもSっ気を感じさせて答えます。

対戦相手のむっちり系巨乳・瀬戸愛莉。

この人はあのタチ女王の水嶋アリスに勝っている実力者です。

瀬戸「私一回勝ってるので自信はすごいあるので、まぁ楽勝に勝てるかなって思ってますね。泣かせるほどぶち負かしたいと思います」

さすが、強敵に勝ったことのある経験者は余裕度が違いますね。

試合開始。

両者はリング中央付近で組み合います。

最初の入りはプロレスですが、、、

すぐにエロ技の応酬。

瀬戸は自らの胸に松音の顔を押し付けますが、

松音は瀬戸の胸を揉み返します。

これに感じてしまい倒れてしまう瀬戸。

先手を取った松音は胸を中心に攻めまくります。

さらに首を太ももで挟み股間を愛撫。

瀬戸からセクシーな声が漏れます。

しかし、瀬戸も松音の胸を揉み抵抗します。

瀬戸が切り返し逆転成功。

逆エビ固め&股間愛撫で今度声を上げるのは松音の方です。

続いて貝合わせで攻める瀬戸。

瀬戸「すっごい擦れてる、どう?」

松音「アッ!アアン」

松音の声も実にセクシーですね。

瀬戸「もう降参しちゃう?」

松音「しない、、、」

松音のふくよかな胸を責め、言葉責めにも勢いがついてくる瀬戸。

スレンダーなのであんまりわかりませんが、松音のカップサイズはFらしいですね。

スレンダー巨乳、最高じゃないですか!

このままでは終われない松音も瀬戸をロープ際に追い詰め愛撫を繰り出しますが、、、

すかさず反転され再び責められてしまいます。

膝を股間に入れているところが抜け目ないですね。

さらに股を開いての股間攻め。

これは松音にとって屈辱ですね。

この勝負はプロレスでもありますので、瀬戸はコンスタントに純粋なプロレス技も披露します。

彼女はプロレススキルも高そうですね。

瀬戸に試合の流れが傾きかけていましたが、ここで松音も反撃。

太ももで首を捕らえ、手で股間を愛撫。

瀬戸はめっちゃエロい顔と声で感じまくります。

感じて動きが鈍くなってきた瀬戸を捕らえると、、、

松音、渾身のDDT2連発!!

さらにギロチンドロップで追撃!!

瀬戸は先ほどのセクシーな声から一変、低くこもった声で苦しみます。

そして、首四の字!

松音の流れるような技が瀬戸を襲います。

一瞬エロファイトであることを忘れてしまうほどのクオリティです。

ですが、プロレスなら瀬戸も負けていません。

こっちはブレーンバスターでお返しです。

何度も激しくマットに打ち付けられた松音はグロッキーに。

瀬戸は松音を恥ずかし固めでホールドすると股間を愛撫。

瀬戸「イってもいいのよ」

触り方からもテクニシャンであることが伺い知れますね。

ヘロヘロになってきた松音を挑発するようにマウントを取ると、エロい口づけを交わします。

瀬戸「もう限界?もうギブアップ?」

松音「んっ、、んん、、、」

瀬戸の猛攻は続きます。

体勢を変えながら胸や股間を攻め、松音の声がどんどん色っぽくなっていきます。

さらに瀬戸は松音をまんぐり返しで抑え込み愛撫。

瀬戸「ほらほらほら、気持ちいいわねぇ?」

松音「あっ、アン、、ああ」

今にもイってしまいそうな声を出す松音。

瀬戸はさすがに経験があるだけにエロテクが凄まじいです。

もはや防戦一方の松音。

次々に繰り出される瀬戸の技に必死に耐えることしかできません。

すると、瀬戸はエロ技だけではなくプロレスでも圧倒的な差を見せるためか

松音を何度も放り投げダメージを与えていきます。

マットに打ち付けられるたび、ハァハァと肩で息をする松音。

一方的な展開になってきました。

さらに技を食らわせようと松音に近づいた瀬戸に悲劇が、、、

待っていたのは松音のローブロー!

瀬戸は思わずダウンしてしまいます。

息を吹き返した松音は瀬戸をプロレス技で攻め立てていきます。

そして、コブラツイスト&股間愛撫。

久しぶりに松音のエロテクを食らい、身もだえする瀬戸。

セクシーな声を出しながら耐えています。

しかし、簡単に流れを渡さないのが試合巧者の瀬戸。

瀬戸「仕返しよ!よくもやってくれたわね!」

と後ろから胸を揉みしだきます。

さらに、器用に足を使って松音を大開脚。

この時の松音の声がめちゃくちゃエロいです。

声がエロすぎてここだけ何度もリピートしてしまうこの作品1の声が出ます(個人的意見ですw)

後ろから責められロクな抵抗もできない松音。

ついにはコスチュームをめくられ直接胸を愛撫されてしまいます。

松音の形がよくボリュームのある胸が露わになります。

そして、腕十字。

プロレスでもエロでもどうやら瀬戸の方が上手のよう。

それでも松音は決してギブアップを言わず、イクことも耐えています。

耐久力はピカ一ですね。

松音は腕十字を強引にはがすと、瀬戸のコスチュームに手を掛けます。

お互いがコスチュームを脱がす展開となり上半身が露わになっていきます。

EカップとFカップがついにお披露目、眼福です。

そして、お互いの胸がさらけ出されたことで一気に試合は加速していきます。

エロ技も激しくなり、直接的な行為も増えていく展開に。

まず瀬戸が自慢の胸を松音に押し付け体を弄っていきます。

セクシーな声でよがる松音ですが、ここも必死に耐えます。

すると今度は松音の反撃開始。

瀬戸のコスチュームを全て脱がせると、激しい手マンで責め立てます。

直接触られ体をくねらせて感じてしまう瀬戸。

一気に形勢逆転です。

松音の激しい手マンに声が一層大きくなり

瀬戸「ああん、イク、、それ以上はダメ、、、イク!!!」

とイってしまいます。

ここまで責めていた瀬戸でしたが、防御力はそこまで高くないようで先にイってしまいました。

放心状態の瀬戸に追い打ちをかけるように

松音「どうしたの?ギブアップなの?」

とさらに手マンを繰り出す松音。

このままイカセまくることができるか、、、

しかし、瀬戸もこのままでは終わりません。

松音のコスチュームを脱がせ手マン返し。

瀬戸「イッちゃいそうでしょ?ほら、イキなさい!」

松音「ああああ!!」

すぐさまイカセ返し、イーブンに戻します。

瀬戸「イッたところにさらに擦り付けてあげるわ」

と貝合わせ。

まだ快感が収まっていない松音にとってこの追撃はキツイ。

瀬戸「イクんでしょ?イクって言いなさいよ!ほらほらほらほら!」

松音「ああああん、イク!!!」

と連続でイってしまいます。

松音も負けていません。

瀬戸をうつぶせで抑え込むとロクな抵抗をさせずに手マン。

瀬戸「あああ!それ以上はだめぇ!」

松音「イクの?」

瀬戸「アッアッ!イクゥ!!」

ビクビク!と痙攣する瀬戸。

松音「イっちゃったじゃない」

松音は攻撃の手をゆるめません。

そのままの体勢で手マンを続行。

瀬戸「ダメッ!アッ、イク!い、い、イク!!」

松音「連続でイッちゃてるじゃない。もう終わりなの?」

瀬戸「まだ、まだできる、、、」

お互いフラフラになりながら手マンの応酬。

両者の意地がぶつかります。

お互いエロく感じまくり、共に絶頂を迎えます。

いち早く回復したのは瀬戸。

松音のバックを取ると

瀬戸「やられてばっかりじゃいられないんだからね!ほらほらほらほら!」

と激しい手マン攻撃。

松音はこれに耐えられません。

松音「あああ!イク、、」

瀬戸「イキなさい!ほら!」

松音「イク!!!」

瀬戸「イっちゃった?でもまだまだイケるでしょ?」

松音「いやぁ!」

瀬戸はここから一斉手を緩めず責めこむ作戦に出ます。

快感を覚えてしまった松音は抵抗できず何度もイカされ、、、

松音「、、、ギブアップ、、、」

瀬戸「何?聞こえない」

松音「ギブアップ」

ついに心が折れてしまった松音。

瀬戸の貫禄勝ちでした!

しかし、、、

瀬戸「ギブアップ?まだまだこれからに決まってるじゃない」

松音「もう許して、、、」

許しを請う松音ですが、瀬戸には届かずさらにイカされてしまいます。

体勢を変えられ何度もイカされまくる松音。

無限地獄に落とされていく松音が実にいいですね!

クール系美女が可愛い系の女の子にイカされまくるシチュエーションは最高です。

完全に心が折れてしまった松音に対し、自分の股間にキスをするよう命令する瀬戸。

この惨めな終わり方、屈辱的でいいですね。

最後はカメラに向かってポーズを決めます。

瀬戸「今回の試合も私の勝ちね!まだまだ全然戦い足りないからどんな相手でもかかってきなさい!」

言葉責めのバリエーションも豊富でSっ気のある攻めができる瀬戸愛莉。

尚且つボリュームがありそそる体で受けのリアクションもエロい、良い逸材でした。

残念ながらこれ以降の出演はありませんでしたが、他のタチファイターやMIXプロレスなども見たい女優さんでしたね。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】