Pro-LESLING THE BEST I C.RONALD×FAITH【二本目】

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

Pro-LESLING THE BEST I C.RONALD×FAITH

対戦ファイター:葵千恵(T:156cm B:90cm W:60cm H:88cm)
水嶋アリス(T:160cm B:84cm W:59cm H:92cm)

【二本目】

一本目を制し余裕しゃくしゃくの葵に対し、水嶋はダメージが残っているようで表情が固くなっています。

葵「今回もた~っぷりイジメてあげるからねぇ。かかってきなさい」

水嶋「そっちこそかかってきなさいよ」

自らを奮い立たせ飛び込んでいく水嶋でしたが、イカされたばかりの体に力が入りません。

葵はヘッドロックを極めつつ自分の胸に水嶋を押し当てます。

葵「私のおっぱいで窒息させてあげるわよ、幸せねぇ」

水嶋「あああ!!」

男にとっては嬉しい技ですが、水嶋には屈辱的な攻撃ですね。

何とか流れを取り戻したい水嶋は自由のきく手で葵の股間を刺激します。

完全に下がお留守だった葵は思わず技を緩めてしまいます。

見事に隙きをついた水嶋はバックに回りジャーマンスープレックス!

大開脚で悶絶する葵。

水嶋の高いプロレススキルが発揮されます。

しかし、これはレズファイト。

タチレスラーとして名高い水嶋がただのプロレス技で終わるわけがありません。

完全にホールドした状態で股間を愛撫。

葵「はぁぁん!やめて、、、」

葵は恥ずかしさと快楽で顔を手で覆います。

お姉さんファイターのこういう仕草は可愛いですねぇ。

さらに、グランドコブラを掛けながら胸と股間を愛撫する水嶋。

葵のセクシーな喘ぎ声が響きます。

水嶋「どうしたのぉ?」

余裕が出てきた水嶋、本来のS性が戻ってきました。

葵もやられっぱなしではありません。

コスチュームを引っ張り股間に擦り合わせる強引な愛撫。

力技で再び流れを取り戻そうと試みます。

しかし、このラウンドは水嶋のターン。

水嶋も葵のコスチュームを引っ張り、同じく股間に擦り合わせます。

さらに、スパンキングで葵の尻を叩きます。

水嶋「恥ずかしい格好ね」

葵「ああ!ちょっと、、、あああ!!」

尻を叩かれ気持ちよさそうな声を出す葵。

これだけ見るとマゾのようなリアクションです。

美女同士のキスも見応えたっぷりです!!

そして、ここで一本目にはあまり見られなかった乳首がお目見え。

レズファイトがさらに濃厚になっていきます!

負けじと水嶋も葵のコスチュームを脱がせ、キレイなGカップが顕に。

水嶋「自慢のおっぱい見せてよ」

マウントを取り、乳首を吸い、唇を奪う。

年下に良いようにされてしまい、葵はグロッキー状態。

葵のセクシーな声が止まりません。

このままドミネーション状態になるかと思われましたが、葵は力任せに水嶋を突き飛ばしエスケープ。

さらに体勢を崩した水嶋に襲いかかります。

ロープ際に追い詰められた水嶋は葵のクンニ攻撃に捕まります。

しかし、完全に試合をコントロールしている水嶋はそこまで慌てません。

顔面騎乗で葵のクンニを封じ、逆に手マンで反撃。

葵「んんん!!」

苦しさと気持ちよさで腰が浮いてしまう葵。

今度は葵がロープを背負う番。

水嶋のテクに翻弄されていきます。

葵「や、やめてよ!気持ちよくなるわけ無いでしょ、、あああん!」

水嶋「気持ちよがってるのは誰?ねぇ!」

葵「ああああ!!!」

さらに貝合せ。

葵「ああああん!!」

水嶋「SEX大好きなんでしょ?この淫乱女」

水嶋の腰使いに葵は防戦一方です。

水嶋「やっぱりこっちの方が良いの?」

電気あんままで食らわせられ、一本目の余裕の表情は見る影もありません。

水嶋のロープを使った愛撫攻撃。

水嶋「いつもロープでオナニーしてるんでしょ?この淫乱の変態!」

葵「道具使うなんて、、卑怯、、あぅん」

葵のエロすぎる声はもう最上級!

リアクションの上手さはトップクラスですね!

股間を散々愛撫され、既に葵のマ○コはグチョグチョ。

顔も段々トロンとしてきました。

決着の時は近そうです。

水嶋はグロッキーの葵をリング中央まで引きずると貝合せでトドメを狙います。

葵はもう絶頂寸前。

口からだらしなく涎をたらし、もはや体が言うことを聞いていない様子。

水嶋のテクに陥落してしまうのも時間の問題、、、

しかし、ここで葵が反撃!

体勢を入れ替えると最後の力を振り絞り手マンを仕掛けます。

思わぬ反撃に水嶋もたまらず喘ぎ声。

水嶋「何するのよ!」

葵「負けないんだから!私が、、私の方が、、はぅん!」

葵「私の方が、、強、、、あああああ!!」

葵の大逆転を狙った攻撃も水嶋への有効打にはなりませんでした。

水嶋は葵のコスチュームを引っ張り、さらにクンニをするというWの刺激を与え葵の動きを封じます。

責めきれなかった葵に再逆転の力・作戦は残っていません。

ここからは水嶋が一気にスパート。

スパンキングをされる度にビクンビクンと反応してしまう葵が実にセクシーです。

葵「あああああ!!!イッ、、」

水嶋「イクのね?」

葵「あああ!!!」

すると、水嶋は手を止め、もう片方の手で葵の口を塞ぎます。

水嶋「ダメまだ。まだイカないでしょ?」

イカされるタイミングは水嶋の気分次第という状況に激しく喘ぐ葵。

葵「あっはぁ、、あああ!!」

体を激しく痙攣させる葵を見て満足そうな水嶋はさらに責め立てます。

水嶋「イッちゃったの?何も聞こえなかったんだけど。まだギブアップしてないでしょ?」

葵「ああああ!!!ダメェ!!」

水嶋のトドメの手マンに先程よりも激しく痙攣する葵。

口をパクパクさせ「ギブアップ、ギブアップ、、、」と何度も呟きます。

痙攣が止まらない葵の顔を掴み、

水嶋「あなたもその程度の女だったってことね。ご馳走様♡」

と勝ち誇る水嶋。

レズファイターとしてトップクラスの強さを誇る本領が発揮されました。

二本目は水嶋がリベンジを果たし一対一のイーブンとなりました。

年下の女の子にイカされてしまった葵は三本目で威厳を取り戻すことができるのか?

女同士のプライドがぶつかりあうレズファイトもいよいよ勝負の勝負となります!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】