女子勝利MIXプロレス 2 ~ 冴君麻衣子 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

女子勝利MIXプロレス 2

対戦ファイター: 冴君麻衣子(T:164cm B:82cm W:58cm H:85cm)

第二試合はスレンダー美女・冴君麻衣子。

めちゃくちゃキレイなお姉さんとのMIXファイト、、実にいいですねぇ。

男との対戦でも、タッパもあるし力も強いほうだと思うので余裕で行けると思う、と強気発言。

顔面偏差値で言えば間違いなく歴代のバトル出演者でもトップクラスの冴君。

彼女に技を掛けられ、言葉責めされるM男は幸せですね。

冴君「さぁ、力比べよ」

手を差し出し敢えてパワー勝負に挑む冴君。

男ファイターは受けないという選択肢はありません。

冴君「アンタの力ってそんなもんなの?」

スレンダーな体のどこにそこまで力があるのか、屈強な男相手にパワー勝負でも余裕を見せます。

キックで男ファイターを怯ませるとすかさずバックを取りスリーパー。

冴君「首絞めて失神させてやるわ。どう?苦しい?」

冴君のプロレススキルに圧倒される男ファイター。

いいように技を掛けられてしまいます。

冴君「私の太ももで首絞めてあげるわ。ついでにこの腕も折っちゃおうかしら?」

冴君のサディスティックな攻めが光ります。

男ファイターは華奢な女の細腕を振り払うことができません。

もはや技の実験体と成り下がってしまっています。

その姿を見ながら笑顔で技を掛ける冴君、実にセクシーです。

冴君「あら、まだギブアップしないの?そんなに弱かったっけ?」

バカにされても何も言い返せず悲鳴を上げ続ける男ファイター。

全くいいところがありません。

冴君「もう疲れちゃったのかしら?」

男ファイターは冴君の流れるような技に対し、ひたすら耐えるのみ。

しかし、いくら我慢しても長くは持ちません。

冴君「ほら、トドメよ」

ガッチリ極まった卍固め。

何度も体を反らされ、終わりが見えない無限地獄。

遂に心が折れてしまった男ファイターは力なくタップしギブアップです。

冴君「もうギブアップ?それで私の気が済むとでも思ってるの?」

ここからは試合ではありません。

冴君「まだまだイジメてやるわよ」

冴君の満足するまで痛めつけられるショーの始まりです。

電気あんまで男ファイターの股間を刺激。

この技は嬉しさと痛さがあるので、男にとっては天国と地獄両方を味わえるもの。

それを知っているのかドSに踏みつける冴君。

しかし、めっちゃ脚長いですね。マジスタイルいいわぁ。

この後もありとあらゆる技で男ファイターの体を壊していく冴君。

いくら細腕とは言え、ここまでガッチリ極まってダメージがないわけはありません。

冴君「どう、苦しいでしょう?もっと苦しみなさいよ」

美女から浴びせられる言葉責めの数々に興奮が止まりません。

男ファイターはギブアップを口にしますが、冴君はまだまだ満足しません。

股を広げられ屈辱的な格好までさせられてしまいます。

男ファイターはこれだけ屈辱を味わっても何も返せないほどグロッキー状態。

冴君は本当に楽しそうに男を攻めますね。

生粋のSを感じさせます。

止まらない冴君の猛攻。

冴君「苦しいの?もっと苦しみなさい」

男ファイターの息は絶え絶えですが、気にせず技を掛け続けます。

脚・腕とあらゆる箇所を攻められ、男ファイターの体はズタボロ。

そろそろドミネーションも終わりの時が近づいています。

散々、体を破壊した後に大技・ブレーンバスター!!

男ファイターはもう立ち上がる力も残っていません。

トドメは太ももでの絞め技。

この蔑むような目、最高です。

ジワジワと意識を刈り取っていくドS技に男ファイターは朦朧としていき、、、

遂に抵抗していた手がポトリと落ちます。

冴君「何よ、全然大したことないじゃない」

男ファイター、美女レスラーの冴君に何もできず完全敗北。

脚で男ファイターを踏みつけ、微笑を浮かべ見下す冴君。

冴君「所詮男は女に敵わないのよ。フン」

立ち姿が実に絵になる女優さんです。

男ファイターに何もさせず圧倒した冴君。

受けのリアクションもエロい女優ですが、とことんドSに攻めるのもいいですね。

 

余談ですが彼女に是非一度会ってみたいという方は、

某お店で働いていますので、お財布に余裕があれば行ってみてもいいのではないでしょうか?

年は重ねていますが美貌は変わっていませんよ。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】