イカせ合い勝負体験!! 7 ~ 明音ひかる 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

イカせ合い勝負体験!! 7

対戦ファイター: 明音ひかる(T150 B93 W65 H89)

第二試合は巨乳ファイター・明音ひかる。

明音「あなたが今日の相手?私がすぐにイカせてあげる。かかってきなさい」

このムチムチ感がたまりませんねぇ。

舌っ足らずでほんわか系の声も中々です。

開始と同時に明音の巨乳にロックオン。

明音「手が早い」

と言われてしまいますが、これだけ立派なものを持っていたら揉まずにはいられません。

先に性感帯を見つけようとしていた明音でしたが、男ファイターの欲望丸出しのテクに感じてしまいます。

明音「中々やるわね、、、」

明音の口から喘ぎ声が漏れます。

男ファイターの猛攻にダウンしてしまう明音。

さらに一心不乱に責める男ファイター。

まるで獣のようです。

さらにコスチュームをはだけさせ直接胸を触る男ファイター。

明音「私を押し倒すなんて、、、」

明音「あなた、中々やるわね、、後で見てなさいよ」

楽勝と思っていた明音でしたが、男ファイターの思わぬ強さに少し焦りが出てきました。

しかし、ここで逆転。

マウントを取り、男ファイターの股間と自分の股を擦り合わせます。

明音「私がずっと負けっぱなしだと思った?」

責めに転じて余裕が出てきた明音。

明音「ほら、一緒に乳首もこねくり回されてどう?今の気持ちは?」

明音「乳首舐められるのどう?」

巨乳をぶつけながら乳首責めを展開する明音。

この表情、めっちゃエロイ!!!

この目線たまりません!!

明音「こんなんで体ビクビクさせてたら、この後もたないよ?」

再びマウントで男ファイターを責める明音。

明音「こうやって犯されたかったくせに何で最初はあんなふうに襲いかかってきたの?強く見せたかったんでしょう?私の前では強がらなくていいんだよ?」

このセリフ、本来使う場所が違うようなww

この状況ではキュンとはしないですねw

さらに巨乳を直接チ○コに当てての手コキ。

明音の猛攻が続きます。

さらにフェラ!

この人の舌技、めちゃくちゃエロイです。

明音「どうされたい?乳首だけずっとこねくり回されてたい?それとも、おっぱいで突かれてたい?それとも、、、ここ、イジメてほしい?素直に言いなさい」

ロリっぽい顔や舌っ足らずの声の人が急に上から目線になるのっていいですよね!

しかし、男ファイターも責められたままではいませんでした。

一瞬の隙きをつき明音を押し倒すと力任せに足でホールド。

力で押さえつけられた明音は抵抗することができません。

そして、無防備な急所に手マン!

如何に明音でも、一方的に責められてしまうといつまでも耐え続けることはできません。

明音「ん~こんなはずじゃ、、、アッアッアッアッ!」

明音「悔しいけど、、イクイクイクイク!!!」

何と絶頂したのは明音の方でした。

しかし、ここで終わる明音ではありません。

明音「調子乗るんじゃないわよ」

仕返しとばかりに手コキとフェラで責める明音。

明音「そろそろ挿れたくなってきたんじゃない?挿れさせてあげるからやってみなさいよ」

そう言うとあえて正常位で責めさせる明音。

自ら挑んだこととは言え苦しい体勢であることは間違いありません。

明音「中々、、言ってただけのことはあるわね、、、」

明音もだんだんと感じていってしまいます。

さらにバック突き。

明音の顔が快感に変わっていきます。

明音「ダメ、、ダメ、、ああ、イッ、、、」

ギリギリのところで必死に耐える明音。

ここでギブアップか?

しかし、ここで明音の反撃!

男ファイターを押し倒し、逆に騎乗位で男ファイターを責めます。

明音「まだイッちゃダメ、、」

明音「両方責められてどんな気分?」

明音「このままイキたいの?ダメェww」

騎乗位の体勢になってから調子を上げてきた明音。

男ファイターはグロッキー状態です。

中でイカせることはさせない明音はこのまま手と口で勝負を決めようと試みます。

しかも、極上の武器である巨乳も相まってとんでもない破壊力となっています。

明音「イキたい時にイッていいよ」

散々手コキで焦らされまくった男ファイター、遂に絶頂です!

イッたばかりのイチモツを自慢の巨乳で挟み込みこのドヤ顔。

何て憎たらしい顔。最高です!

明音「確かにキミのオチンチンも気持ちよかったけど、この勝負は私の勝ちね」

男ファイター、先にイカせながらも無念の逆転負け、、、

明音「また勝てるように勉強してきてくださいね♡」

胸についた精子がいやらしく光っています。

男はやはり胸の大きい女性には敵わないのか、、、そう思ってしまうかのような敗北でした。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】