RE:東京アンダーグラウンド 05 ~星咲伶美 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

RE:東京アンダーグラウンド 05

対戦ファイター:れみ(星咲伶美)

地下でミックスファイトが行われていると噂される秘密倶楽部。

第一試合はアイドル系のルックスが魅力的な「れみ」とのファイトです。

しかし、れみはこの秘密倶楽部ではまだまだ新人のようで男ファイターにいいようにやられてしまいます。

力比べでは「こんなもんか」と圧倒され、コーナーに押し付けられてのラリアット。

序盤からダウンを奪われます。

さらにリング中央に引きずられて電気あんまを食らわせられます。

セクシーな声を出してしまうれみ。

早くもピンチです。

ロープに逃げようとしますがキャメルクラッチで攻められてしまうれみ。

谷間がハッキリ見える胸元が実にセクシーです。

しかし、れみもこのまま攻め続けられるわけにはいきません。

腕十字で反撃開始。

ガッチリ極まった腕十字にさすがの男ファイターも苦悶の表情。

さらに首四の字固め。

れみ「私だって頑張ったらこれくらいできるんだから!あんまり舐めないでよ!」

一見気弱そうなれみの猛攻に男ファイターも一瞬戸惑いを見せます。

ですが、ここは地下格闘技。

普通のプロレス対決ではありません。

隙を付き後ろに回るとスリーパーとエロ攻撃の融合技。

たまらずれみは喘ぎ声を出してしまいます。

触れられる度ピクッピクッを体を痙攣させるれみ。

どうやらこの子はドMのようですね。

エロ攻撃に弱いという弱点を早くもさらけ出してしまったれみ。

こうなると男ファイターの手は止まりません。

関節技で体をホールドし、無抵抗の急所をとことん責めます。

上半身のコスチュームを脱がされ、直接胸を触られてしまうれみ。

形の良い美乳を男ファイターに揉みしだかれてしまいます。

この時のれみの声がエロすぎるのなんのって、、、

何とか声を我慢しようと口元に手を当てる仕草も可愛くてエロイ。

れみ「アンタだってこんなに勃たせてるじゃん!」

と69で抵抗を試みますが、男ファイターもこの体勢は望むところ。

クンニで責めると

男「オレに勝てると思ったのか?」

と激しいテクを披露します。

男ファイターのエロテクに圧倒され感じてしまうれみ。

男ファイターのエロ技に防戦一方です。

何とか反撃したいところですが、この表情からM女であることは明らか。

れみ「もうパンパンなんだから出しちゃえば?」

と強がりますが、感じているのはれみの方です。

れみの反撃も長くは続きません。

そして遂に危険な正常位で挿れられてしまいます。

男ファイターのピストン攻撃に悶まくるれみ。

如何にプロレススキルがあってもドMのれみではエロ技を駆使した男ファイターに太刀打ちできません。

余裕からかあえて騎乗位の体勢にさせる男ファイター。

それでも感じてしまっているれみ。

男「騎乗位だぞ?お前が責められてるぞ?」

れみ「だってぇ、気持ちいいからぁ、、、」

もう闘争心すら奪われてしまっています。

騎乗位で責められまくるれみ。

そして遂に、、、

れみ「ダメェ!イクゥーーー!!!」

と絶頂。

本来女性有利の騎乗位でイッてしまったれみ。

屈辱的なイキ方です。

しかし、まだ勝負は終わりません。

今度はバックで責める男ファイター。

れみ「だめぇ、、、気持ちいい、、、」

男「ギブアップか?ほら」

れみ「嫌だぁ、、、」

これだけ責められているにも関わらず中々ギブアップしないれみ。

ドMだからこそまだまだ責められたいのでしょう。

れみ「気持ちいいのぉ、、」

と男ファイターのエロテクにドハマリしてしまっています。

男「これでトドメだ!」

れみの両腕を掴みさらに激しく腰を振る男ファイター。

れみの声が一層高くなります。

れみ「ああああ!ダメェ!許して、もう!!」

男「ギブアップ?」

れみ「気持ちいいですぅ、、私の負けです、、ギブアップーーー!!」

特に要求されてもいないセリフを自ら吐いてしまうれみ。

ここまでのドMっぷりを見せられたら男ファイターの攻撃が収まらないのも分かります!

ハァハァと激しい息遣いのれみ。

男ファイターが胸に触ったり舐めたりする度に体をビクンと震わせてしまいます。

全身性感帯になってしまったM女・れみ。

圧倒的敗北です!!

リング中央で横たわる姿が憐れでいいですねぇ。

 

実に素晴らしい被虐っぷりを見せてくれた星咲伶美。

顔もスタイルも抜群にいいのでイカされる様子がめちゃくちゃエロイです!

この手の顔の女性に責められるのも悪くはないですが、やはり彼女はM作品の方が輝く気がしますね!

 

【ダウンロード版】

【DVD版】