BWP インタージェンダー女勝ち Vol.10 ~成宮ありあ 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

BWP インタージェンダー女勝ち Vol.10

対戦ファイター:成宮ありあ

第二試合には、色白美女の成宮ありあ。

白いリングコスチュームが実に似合ってます。

身長は155cmですが、スタイルのよさからもう少し高めに見えますね。

まずは手四つから始まりますが、わざわざ不利なパワー勝負に付き合う必要はありません。

男ファイターの股間めがけてキック一閃。

男ファイターは思わず体をくの字に曲げてしまいます。

このチャンスを逃さず、首を取って放り投げ。

男ファイターはリングに背中から叩きつけられてしまいます。

男ファイターの背中を蹴ってからスリーパー。

成宮「私の実力見せてあげるから」

成宮はギリギリと腕に力を込めていきます。

背中に当たる胸の感触と、耳元での言葉責めがたまりません。

動きが止まった男ファイターに絞め技の追撃。

今度はムチムチの太ももで挟んでの窒息攻撃。

成宮「どう?苦しい?」

苦しそうな悲鳴を上げながら体をバタつかせる男ファイターですが、

成宮の太ももから抜け出すことができません。

さらに、男ファイターの体勢を変えて締め上げていきます。

今度は股間に顔をうずめる格好になり、ますます呼吸が苦しくなってしまいます。

成宮「もっと絞めたらもっと興奮する?してあげようか?ほら!」

クールな口調とは裏腹に、中々エグイ攻撃を仕掛ける成宮。

男ファイターは早くも動きが鈍っていきます。

成宮「どう?太ももに挟まれて?嬉しい?興奮してるんでしょ?こんなことで興奮して。お仕置きが必要ね」

男ファイターの抵抗力が弱まっていき、窒息寸前。

体をピクピクさせてしまいますが、成宮は一向に力を弱めようとしません。

完全に動きの止まった男ファイターに逆エビ固め。

今度は関節技で男ファイターの体を破壊しにかかります。

男ファイターの口から弱弱しい声が漏れまくりです。

続けて腕十字固め。

自分よりも体格の小さい女性にいいように攻められてしまう展開は屈辱的ですね。

普通に戦って女性に敗北するシチュエーションは実にそそられます。

成宮の攻めは止まりません。

男ファイターの腕を絡めてアームロック。

さらに、美女からのしかかられてることにより、興奮度もアップしてしまいそう。

M男なら払いのけたくない心理が働いてしまうでしょうね。

成宮は69の体勢でマウントを取ると、太ももでギリギリと締め上げていきます。

成宮「ほら、お尻が目の前にあって興奮してるんでしょ?行くわよ、、ほら!」

力を込めたり緩めたりして、男ファイターを窒息させていく成宮。

男ファイターは成宮のお尻を掴むだけで精いっぱい。

もちろん成宮はお尻を触られたくらいで拘束を解くような女ではありません。

むしろ、より力を込めて男ファイターを攻め立てます。

美女のお尻が目の前にある絶景、羨ましい限りです。

男ファイターの体を起こすと、ボディシザーズで締め上げ。

男ファイターは何とか外そうとしますが、成宮のパワーにビクともしません。

大人しそうな女性がSっ気を出して攻める姿はエロいですね。

このままでもギブアップ勝ちを収められそうですが、さらにスリーパーを加えて攻め立てる成宮。

首と腹を同時に絞められ、男ファイターの口から弱弱しい声が漏れていきます。

成宮「あれぇ?どうしたのかなぁ?」

男ファイターの反応を見て、楽しそうに挑発する姿もいいですね。

耳元でSな言葉責めを浴びせられ続けたら、先に精神の方がギブアップしてしまいそうです。

容赦なく男ファイターをドミネーションしていく成宮のキャメルクラッチ。

男「うああ、、折れる、、折れる、、、」

成宮「大丈夫。これくらいじゃ折れないから」

そう言いながら、角度をつけて痛めつけていきます。

成宮「痛い?痛いよねぇ?」

成宮の怒涛の攻めに男ファイターはなす術無し。

もう成宮が満足するまで地獄が続いていきます。

今度は太ももで男ファイターの首を締め上げ。

成宮「ほら、どう?」

男「ぐあ、、」

成宮「嬉しい?興奮する?」

成宮の質問にも男ファイターは窒息攻撃を食らっているため、何も答えられません。

それをいいことに、さらに力を込めていく成宮。

成宮「ほらぁ、もっと力入れちゃうよ?」

クールに見下ろす表情に興奮します。

男ファイターは延々と締め上げられ、失神寸前。

しかし、成宮はまだ試合を終わらせません。

成宮「ほら、まだ終わってないわよ」

マスクを掴み無理やり立ち上がらせるドSっぷり。

もう逆らう力のない男ファイターは、されるがままに立ち上がります。

そして、ボディスラム。

リングにしたたかに打ちつけられ、ダウンしてしまいますが、

成宮「まだ終わってないわよ」

と、すぐに起こされてしまいます。

そして、トドメの卍固め。

成宮「どうなの?これ、流石にキツいんじゃない?」

男「ぐあああ!!」

成宮「さっさとギブしなさいよ。もっとやってほしいの?」

両足が地面から離れた完成形で締め上げられ、男ファイターはもう限界です。

男「ああああ!ギブ!ギブアップ!ギブアップ!!」

遂に耐えきれず、敗北宣言をしてしまった男ファイター。

成宮の前にいいところもなく、完全敗北です。

成宮は男ファイターに跨り、顔面騎乗で挑発。

成宮「楽しかったわ。たくさんイジメられて」

女にのしかかられる屈辱と、制圧される快感、両方を味わえるフィニッシュ。

Mの要素が際立っていたため、負けシーンが多かった成宮ですが、

攻めもしっかりこなせるオールラウンダーっぷりを披露してくれましたね。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】