THE SEX FIGHT RETURNS VOL.05 ~水森めぐ 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

THE SEX FIGHT RETURNS VOL.05

対戦ファイター:水森めぐ

第一試合は、Sキャラの水森めぐ。

あどけない顔立ちからは想像できない巨乳と、サディストを備えるファイターです。

しかし、純粋なパワー勝負では分が悪く、手四つで苦しそうな表情を浮かべてしまいます。

男ファイターはあえて組み合いを解除し、スリーパーを極めにかかります。

そして、さっそく巨乳を揉み始めます。

いきなりのエロ攻撃に水森から悲鳴が漏れます。

さらに、ロープに押し込みパンチを浴びせていきます。

打撃でぐったりさせたところで、股間に膝を滑り込ませて愛撫。

水森「アッ!そんなとこやめて、、、」

エロ攻撃に思わず感じた表情を浮かべてしまう水森。

男ファイターの猛攻は止まりません。

今度はコブラツイストを仕掛けて体を痛めつけていきます。

身動きが取れない水森の体をいやらしく触っていき、エロ攻撃もプラス。

水森は悲鳴と喘ぎ声が混じった声を出してしまいます。

男ファイターはリングに倒れこんだ水森の体を捕まえ、グラウンド卍固めを極めます。

無防備な股間まで弄られてしまいますが、この体勢では何もできません。

動きが封じられた水森は痛みと快楽、両方に必死に耐えます。

気持ちいいポイントに当たるたび、体をピクンとさせてしまう姿がエロいですね。

男ファイターは来ていた上着を脱ぐと、水森の首に巻きつけます。

男「ほら、ギブアップだろ?」

水森「ギブアップじゃない、、、」

男ファイターの猛攻に、水森は防戦一方です。

男ファイターは水森の体を起こすと、さらにキツク首を絞めていきます。

今にも落ちてしまいそうなリアクションを見せる水森。

女勝ち作品が多かっただけに、水森の受けのリアクションが堪能できるのはいいですね。

男「どうした?ほら、かかってこい」

完全に自分の方が上だと確信した男ファイターは、楽しそうに水森をいたぶっていきます。

蹴られ、殴られ、一方的に責めこまれる展開に、このままドミネーションになってしまいそうな様相を呈しています。

しかし、さすがにこのままでは終われないと、水森の反撃。

男ファイターの首を掴み、コーナーまで追い詰めていきます。

今まで責められていた分、腕にも力がこもります。

そして、首を絞めながらの股間愛撫。

水森「ほら、興奮してんじゃない。首絞められて気持ちいいんでしょ?」

男「ぐあ!」

水森「ウフフ。ほら、もっと気持ちよくなってる姿見せなさいよ」

責めに転じると、水森のS性がよく分かる言葉責め。

顔を近距離まで近づけての言葉責めに、M男なら簡単に興奮してしまうでしょう。

窒息と愛撫で、脚に力が入らなくなってきた男ファイター。

ズルズルとリングに崩れ落ちてしまいます。

水森「蹴ってあげてもいいのよ?ほら」

ペースを奪い返した水森が、ここからSな責めを披露するかと思われましたが、、、

男ファイターは股間蹴りで反撃。

股間にダメージを負ってしまった水森は、思わずリングに倒れてしまいます。

再び男ファイターのターン。

スリーパーで水森の体を拘束すると、再び胸への愛撫攻撃。

水森「あああ!やめて、触らないで、、、」

男「触らないでだと?」

水森「アンタごときで気持ちよくなんかならない」

劣勢ではあるものの、まだ相手に屈しない気力は残っているようです。

しかし、プロレスの実力で勝る男ファイターは、技を駆使しながら水森を追い詰めていきます。

如何にサディスト力の高い水森と言えど、ここまで一方的に責められてしまうと、

状況を打破するのは簡単ではありません。

男ファイターは、水森に馬乗りになると、首を絞めながらのキス攻撃。

抵抗できない水森は受け入れるしかありません。

じわじわと水森の体力を奪ってきた男ファイターは、ここで一気に勝負に出ます。

水森のコスチュームをはだけさせる男ファイター。

脱がせやすい格好というのもあり、水森はあっという間に巨乳をさらけ出されてしまいます。

そして、自慢のGカップを鷲掴み。

水森「アッアッアッ!」

男「ほら、どうした?ギブか?」

男ファイターの荒々しい愛撫に、水森は喘ぎ声を出すばかり。

さらに、スイッチの入った男ファイターは、コスチュームを全て脱がせます。

水森のエロボディが露わになってしまいます。

ここまでは男ファイターの責めが、完全に水森を圧倒しています。

水森に覆いかぶさり、愛撫を続行する男ファイター。

しかし、水森は男ファイターの股間に手を伸ばし応戦します。

水森は男ファイターの股間を掴んだまま、リングに放り投げます。

そして、武器である巨乳を使って男ファイターの顔を圧迫。

水森「アンタごときに負けないんだから」

ぐいぐいと巨乳を押し付け、男ファイターの動きを封じにかかります。

しかし、男ファイターも目の前に美女のGカップがあったら、責めないわけにはいきません。

窒息攻撃に苦しみながらも吸ったり揉んだりと抵抗を試みます。

水森の吐息が漏れ、リアクションだけならどっちが有利か分かりませんね。

ならばと、水森は場所を変えて男ファイター乳首と股間を責めていきます。

エロい舌使いで男ファイターを責め立て、

水森「ほら、乳首好きなんじゃないの?気持ちよくなってるじゃない、こんなビンビンにして。舐められるの好きなんでしょ?」

と、言葉責めを繰り出します。

責める時の、小悪魔の表情が実にいいですね。

体をビクビク反応させてよがる男ファイターを見て、さらにスイッチの入る水森。

水森「ほらぁ、気持ちいいでしょ?舐めてほしい?」

と、ニヤニヤと挑発します。

精神的に優位に立った水森は、男ファイターのコスチュームを脱がせ、フェラを開始。

水森「すごいビンビンじゃない。私見て興奮してたの?」

言葉責めを交えながら極上のフェラで追い詰めていく水森。

オラオラだった男ファイターは、水森の責めでよがり声が止まりません。

一気に畳みかけたい水森は、男ファイターのコスチュームを全て脱がせて行きます。

水森の巨乳に心が奪われている男ファイターは、情けない声でパイズリを要求します。

水森「何?私にお願い事してるの?いい度胸じゃない。ちゃんとお願いしなさいよ」

男「パイズリしてください、、、」

水森「仕方ないわねぇ」

水森は自慢のGカップを使ってのパイズリ。

男「うあああ!!」

水森「気持ちいい?」

男「気持ちいい、、」

水森「さっきまで強気に触っていた威勢はどこに行っちゃったの?」

水森のパイズリにより、男ファイターは一気に劣勢に陥ります。

このままパイズリで終わらせることもできそうでしたが、

水森は男ファイターにキスをし、さらに責め立てていきます。

しかし、これは男ファイターに復活の機会を与えてしまうことに。

キスで戦う意思を取り戻した男ファイターは、水森をリングに押し倒します。

男ファイターは、水森にインサートし、正常位で反撃開始。

責めていた水森でしたが、再びエロいリアクションで感じた声を出してしまいます。

水森「ああああ!いやぁ!!気持ちよくなんかない、、!アッアッアッ!!」

強がる水森ですが、喘ぎ声がどんどん大きくなっていきます。

その反応を見て、男ファイターの責めも比例して激しさを増していきます。

男「どうした?気持ちいいのか?」

水森「あうっ!アッアッ!!」

水森は快楽を必死に我慢し、声を押し殺そうとします。

ならばと男ファイターは責め方を変更。

駅弁の体勢に帰ると、下から突き上げていきます。

しかし、水森も負けじと応戦。

水森「アンタも気持ちいいくせに」

と、逆に反撃に出ます。

騎乗位に持ち込んだ水森は、必死に腰を振り男ファイターを責めていきます。

水森としては有利な体勢のまま、勝負を決めたいところですが、、、

武器でもあり、弱点でもある胸を責められ、動きが鈍ってしまいます。

さらに、下からの突き上げにより、一転して表情が曇ります。

水森「あああ!ああああ!!」

遂に動きが止まり、男ファイターに捕らえられてしまいます。

男ファイターは水森を四つん這いにさせ、バック突きで追撃。

水森の巨乳が揺れまくり、とにかくエロい。

男「さっきの威勢はどうした?」

水森「あああ!いやぁ!!」

再び正常位に戻し、トドメを刺しにかかる男ファイター。

何度も突きまくられ、水森のM性が顔を出してしまいます。

男「気持ちいいか?」

水森「き、気持ちいいです、、、」

男「さっきまでと立場が逆転したな」

水森「アッアッアッアッアッ!!」

こうなってしまうと、水森に勝機はありません。

男ファイターの激しいピストンに限界が訪れてしまいます。

水森「ああああ!ダメェ!!イクイク!!アッ!!!」

体をビクンと震わせ、イッてしまった水森。

しかし、男ファイターは気にせず、腰を動かし続けます。

水森「あああ!やめて!動かないで!」

男「イッたのか?」

水森「イッてるってばぁ、、!やめて、、またイッちゃう、、、」

尚も責め続ける男ファイターに、水森の心が折れてしまいます。

男「ほら、言え!私の負けですってな!」

水森「私の負けです、、!」

男「私の負けか」

強気な水森から敗北宣言を引き出したことで満足そうな男ファイター。

しかし、まだ企みがあったようで、、、

男「なら、俺様のものをたっぷりと入れてやるからな!」

水森「それはやだぁ!やめてぇー!ああああ!!」

もちろん、男ファイターが水森の願いを聞くはずがありません。

水森に中出しし、フィニッシュを迎えた男ファイター。

水森は体をビクビクさせ、受け止めるのみ。

表情はもう虚ろです。

男ファイターは水森を圧倒し、満足気に高笑い。

水森は唇を噛み、悔しそうな表情を浮かべます。

彼女のS性も際立っていただけに、この敗北は中々そそりますね。

呆然とした表情でリングに転がる敗者の姿。

個人的には水森勝利エンドが好みでしたが、

これだけのルックスとリアクションを持つ女優さんなので、敗北シーンもとにかくエロかったです。

責める時の言葉責めは相変わらず饒舌なので、M男でも楽しめる試合だと思います。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】