格闘フェチ 男女プロレス対決4 舞野まや

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

格闘フェチ 男女プロレス対決4

対戦ファイター:舞野まや(T:160cm B:85cm W:60cm H:90cm)

 

舞野まや熱が再燃してしまったのでもう1作レビューw

リング中央で組み合う舞野と男ファイター。

赤のコスチュームも似合ってますね。

先手を取ったのは男ファイター。

コブラツイストで締め上げます。

舞野は相変わらず極上の表情で苦しんでくれますね。

ロープを使っての攻撃に舞野のプロポーションが強調されます。

いい体してるなぁ、マジで。

舞野も反撃。

得意の4の字固めで男ファイターを攻め立てます。

しかし、流れを作らせたくない男ファイター。

今後はパワーファイトで持ち上げると

アトミックドロップ!

ダウンした舞野を関節技で攻める男ファイター。

舞野の苦しむ声がリングに響きます。

本気で苦しんでいますが、何故かその声にもエロスを感じてしまいます。

しかし、関節技・絞め技には舞野も定評があります。

舞野「もう落ちるよ?ウフフ。ギブアップ?」

笑いながら攻めるサディストな部分が出てきました。

M男にはたまりませんね。

嬉々として男ファイターを攻める舞野。

男が苦しんでいる姿を見るのが好きなようですね。

M女要素の方があると思いますが、ふと見せるS性が本当に最高です!

舞野「ギブアップ?」

男「バ、バカな、、」

舞野「ん~何て?」

男「小娘ごときに、、、」

舞野「小娘?小娘に勝ちたかった?」

さらに男ファイターのことを「オヤジ」と罵る舞野。

これに怒った男ファイターは一気呵成に舞野を攻めます。

舞野は男のプライドを良くない方向で刺激してしまったようです。

男ファイターの猛攻にさらされてしまい、徐々に展開は男ファイター有利に。

電気あんまで苦しむ舞野。

しかし、エロ攻撃でもあるだけにエロい声も出てしまいます。

必死に抵抗する舞野ですが、男ファイターの方がプロレススキルは高そうです。

スリーパーで締め上げられる舞野。

男「男に負けるのは最高ですって言ってみろ」

舞野「ああああ!!」

男「ほら、気持ちいいだろ?」

締め上げられるうちに顔もトロンとしてきた舞野。

失神しそうな中でもプロレスマゾになりかけています。

だんだん泣き声も混じってきましたがそれでも耐え続けます。

並のファイターであればギブアップしてもおかしくありませんが、

プロレスマゾになりかけの舞野はまだ耐えます。

しかし、実力差は明らか。

アルゼンチンバックブリーカーで絶頂してしまいます。

グロッキーとなってしまい、もはや自分の力で立ち上がるのも困難になってきました。

そして、トドメの腰破壊。

舞野「腰が!腰が!!」

男「おらぁ、ギブアップだろ?」

舞野「やめて!!」

男「ギブアップ?」

舞野「ギブアップ!ギブアップ!!」

腰を極められてしまった舞野は遂にギブアップを口にしてしまいます。

男ファイターは敗れた舞野に「もう一度チャンスをやる」と提案。

エロ勝負で対決の流れになります。

リベンジマッチをしたければ懇願しろと言い放ち舞野の頭を足蹴にします。

舞野「やらせてください」

と懇願し、承諾する男ファイター。

それをにらみつける舞野、エロファイトでリベンジなるか?

エロファイトは舞野のフィールド。

序盤、先制攻撃を仕掛けたのは舞野でした。

舞野「負けないんだからね!」

と男ファイターをホールドし、股間を擦ります。

さらに脚で男ファイターの股間を攻撃。

ただの電気あんまのような生優しいものではありません。

舞野「もうパンツにくっきり形分かってるんだけどw」

男「ウッ!」

舞野「ねぇ、今日わざとこんな薄いの履いてきたの?気合十分ね」

男「あああ!」

舞野のS性が徐々に出てきました。

男ファイターも負けていられません。

コブラツイストで舞野の急所を攻めます。

あまりの気持ちよさに足がガクガクと震えてしまう舞野、思わず倒れ込んでしまいます。

コスチュームを脱がせ69で責め合う両者。

お互いの意地がぶつかります。

マウントを取り、舌で男ファイターの乳首を舐め、手で愛撫する舞野。

この笑顔で責められたら男はたまったもんじゃありません。

舞野「ギブアップ?」

男「ノー」

いやらしく責める舞野のテクに男ファイターは翻弄され始めます。

一旦距離を取り、仕切り直す男ファイター。

キスと急所の責め合いは男ファイターに軍配。

舞野は男ファイターのテクにダウンしてしまいます。

バックを取り耳元で囁きながら愛撫する男ファイター。

ガードし切れない舞野は絶叫して感じてしまいます。

しかし、舞野もバックを取り返し後ろから責めます。

女性にこの体勢で責められるのっていいですよねぇ。

舞野「この勝負は私の勝ちね。女舐めるんじゃないわよ」

男「はぁはぁ、、、」

舞野「気持ちいいねぇ、このどすけべ!」

やはりエロファイトが強い舞野!

このまま決めてしまうか?

しかし、男ファイターは

男「いい気になるなよ」

と舞野をスリーパーで絞めると後ろからエロ攻撃。

舞野はだんだんとアヘ顔になっていきます。

男ファイターは余裕が出てきたのか、あえてフェラをさせます。

そして、一気にインサート!

正常位で責められる舞野は思わず喘ぎ声を出してしまいます。

このままだとイカされてしまうと感じたかすかさず騎乗位で反撃。

舞野「アンタが気持ちいいんでしょ?」

男「ああああ」

舞野「気持ちいいの?」

しかし、これは舞野も感じてしまい決定打にはなりません。

勝機を見出した男ファイターは再び正常位で激しく腰を振ります。

舞野「あああああ!!!」

舞野の形の良いFカップが揺れまくります。

騎乗位の体勢になりますが、責めているのは男ファイターの方。

下からの激しい突き上げに喘ぎ声が止まりません。

気高いファイターの口から漏れるのはもはやメスの声です。

そして、バック突き!

舞野は防戦一方。

男ファイターのチ○コの気持ちよさに抗うことができません。

手で自分の体重を支えることができずマットに這いつくばる格好になっても

男ファイターの腰は止まりません。

舞野「ああああ!!!」

男「弱いなぁ」

舞野「もう無理もう無理、、、ギブアップ!!」

男「何だって?」

舞野「あああ、ギ、ギブアップ、、ああああ!!!!」

男ファイターのピストンに耐えられずイッてしまった舞野。

エロファイトで男を手玉に取ってきた女のまさかの敗北です。

一度イカせたくらいでは満足しない男ファイターは尚も攻め立てます。

戦う力を失ってしまった舞野はただ気持ちいい声を出すのみ。

舞野「ギブアップ!ギブアップ!」

男「男には敵いませんと言え」

舞野「男には、、敵いません、、許して。。。」

男「一生あなたの奴隷です、って言ってみな」

舞野「ああん!!ど、奴隷ですぅ、、ああああああ!!!!」

男ファイターの中出しを食らい、再び絶頂する舞野。

ピクピクと痙攣する舞野を踏みつけ勝ち誇る男ファイター。

舞野はプロレスでもエロファイトでも敗北してしまいました。

 

舞野まやの負けパターンも最高です!

エロファイトに自信があるという前情報があると、負け姿がさらに悲壮感を増して見られます。

舞野のイカされっぷりがエロすぎてたまりません。

美人でエロくてS性とM性を併せ持つこういう女性と仲良くなりたいですねぇ。

 

【ダウンロード版】

【DVD版】