MIXプロレス&SEXファイト3 舞野まや

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

MIXプロレス&SEXファイト3

対戦ファイター:舞野まや(T:160cm B:85cm W:60cm H:90cm)

 

まずはプロレス勝負。

プロレススキルの高い舞野は男ファイター相手にも真っ向勝負で挑みます。

髪を束ねて邪魔にならないようにしている気配りもGOOD!

ガッチリと極まった4の字固め。

腰を上げてダメージを増幅させるS性も素晴らしいです。

基本に忠実な見事な姿勢です。

ウフフと笑いながら男ファイターを攻める姿が実に美しい。。。

歴代のファイターの中でもプロレスがしっかりとできる美女カテゴリーで間違いなくトップクラスです。

また、舞野の評価が高かったのはこのヤラレのリアクション!

ガチで痛がっている様は本当のMIXファイト!

彼女が出た作品になんちゃってプロレスはありません。

男ファイターの攻めに絶叫しながら耐える舞野。

ヤラレ姿も実にキレイです。

リングに貼り付けにされてアゴクイされる演出もいいですね!

男に敵うと思っているのか?と言わんばかりの構図です。

舞野もやられているだけではありません。

ニヤニヤと笑いながらスリーパーで男ファイターを締め上げる様子はサディストそのものです。

ですが、男ファイターも女相手に負けるわけには行きません。

持てる技の全てを駆使し舞野を苦しめます。

このプロレス勝負は攻守が入れ替わり舞野が攻めるシーンもしっかりと収録されています。

しかし、舞野のヤラレっぷりが素晴らしくどうしても受けのシーンを多く紹介したくなってしまいますww

これとか。

これとか。

極上のリアクションばかり。

今でもYUEと戦ったらどんなファイトを見せてくれるんだろうなぁ。

川崎亜里沙とだったら濃厚なプロレスを見せてくれるかもしれない、とか妄想してしまうファイターです。

そして、女相手にパロスペシャル!

大技に思わず絶叫してしまう舞野。

お互い死力を尽くして戦いますがそろそろ決着の時。

首四の字でトドメをさそうとする舞野。

しかし、これが男ファイターの逆鱗に触れました。

男「、、、俺を怒らせたようなだな」

力任せに体勢を入れ替えるとスリーパーに極めます。

男「貴様には地獄も生ぬるい」

完全に極まった技に舌を出して苦しむ舞野。

さらにキツイ体勢で首を絞められ、意識が朦朧となってしまいます。

男「ギブアップしないと死ぬぞ」

舞野「あ、あ、かは、、」

舞野はもがきますが、力を込められ逃げ出すことができません。

それでも男のギブアップの要請に苦しみながらも必死に抵抗します。

ほぼ勝負は決まっているにも関わらずこの気高さ。

実に素晴らしいファイターです!

しかし、遂に、、、

男「ギブアップ?」

舞野「ギ、ギ、、」

男「聞こえない、、、」

舞野「ギ、、、」

男「聞こえない、、、」

舞野「ギ、、ギブアップ、、、」

長時間スリーパーに耐えてきた舞野でしたが、ここで無念のギブアップです。

男「無様よ」

マットに横たわる舞野を踏みつけ勝ち誇る男ファイター。

見応えがありまくる名勝負でした!!

しかし、この作品はエロ勝負も収録されているシリーズ。お得すぎかよ、、、

ここからはエロ勝負です!

舞野を起き上がらせキスをする男ファイター。

こっちの勝負でも舞野を屈服させようと試みます。

しかし、エロ勝負で息を吹き返した舞野。

キスで押し倒すと、首を絞めながらマウントを取ります。

舞野「うふふ、苦しい?」

舞野のS性が蘇ってきました。

男ファイターの股間を踏みつける舞野。

舞野「痛い?でもこういうのが好きなんじゃないの?」

男「あああ!」

舞野「ほら、固くなってるじゃない。アハハ」

さらにサソリ固めを極めながら股間を擦ります。

舞野「無様な格好で恥ずかしいわねぇ」

舞野の言葉責めがヤバ過ぎます!

もうここまでで興奮してしまいますよ。

69でお互いの急所を責めますが、この体勢でも舞野に軍配が上がります。

男には屈辱的な技!

下半身をさらけ出しながら4の字固めを極められてしまいます。

舞野「ほら、気持ちよくなっていいのよ?」

男「ああああ!!」

舞野「ギブアップって言ってもいいのよ?楽になるわよ」

男ファイターは痛さと快楽で声を上げてしまいます。

舞野「ほらほら、情けない格好ね。こんな格好でも男なの?」

男「き、貴様、、、」

男ファイターもここまでバカにされて黙っているわけにはいきません!

マウント取り返し舞野を責めます!、、、が

バックを取られ屈辱的な格好で急所をしごかれます。

男ファイターはビクッビクッとなりながら、何とか射精を耐えています。

しかし、エロ勝負になってからの舞野のこの強さは男ファイターにとっても想定外だったでしょう。

男「あああ!バ、バカな、、強い、、、」

舞野「お尻高く突き上げちゃって、女の子みたいね。ほら!!」

男ファイターのケツをスパンキングしながら責める舞野。

男ファイターはこの展開になるとは思っておらず「これは夢だ」と呟きます。

舞野「ほら、ギブアップって言いなさいよ」

男「ノ、ノー!」

舞野「これでもノーなの?」

フェラで責めますが、男ファイターは必死に耐えます。

そこで勝負を決めようと騎乗位で責め始めます。

男ファイターはもう敗北寸前。

それでも、最後の抵抗で正常位に体勢を入れ替え必死に腰を振る男ファイター。

男「ギブアップ?」

舞野「フフ、ノーよ」

そして、再び騎乗位!

舞野「どう?」

男「あああああ!!」

舞野「ギブアップって言いなさいよ」

それでも、必死に耐える男ファイター。

もう一度正常位となりますが、責めているのは舞野の方です。

男「ああああ!」

舞野「気持ちいいの?このままギブアップって言いなさいよ」

男「アッアッ、だ、ダメだ!!」

そして、トドメの騎乗位。

男ファイターはもう耐えることはできません。

男「あああ、イク!」

舞野「イキなさい!!!」

男「ああああ!!イク!!ギブアップーー!!!」

舞野のエロテクに終始翻弄されてしまった男ファイター。

舞野「この勝負は私の勝ちね♡」

マットに横たわる男ファイターをニヤニヤと眺めます。

舞野「だらしない格好」

そう言うと男ファイターの股間を踏みつける舞野。

男ファイターはビクンと体を痙攣させます。

舞野「こんなの必要ないんじゃない?」

脚で男ファイターの股間を弄ぶ様子はまさにS!

アハハと高笑いをしながら男ファイターを見下す舞野がめちゃくちゃ最高です!

 

だいぶ前の作品ですが、今でも自分のベスト10に入る傑作。

舞野まやが美人ということもそうですが、妥協しないプロレス、受けのリアクション、攻める時のエロさなど極上の素材だったと思います。

プロレスで負けた相手をエロで屈服させるSっぷりも最高でしたね。

どうしても受けが天才だったので負け作品が多かったですが、Sのスイッチが入った時の舞野はタチとしてもトップクラスになっていたでしょうね。

何度でも見返してしまうこちらの作品、おすすめです。

 

【ダウンロード版】

【DVD版】