バトルファッカープロレスリング05 ~三岳ゆうな 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

バトルファッカープロレスリング05

対戦ファイター:三岳ゆうな

第二試合は高身長S女の三岳ゆうなが登場。

男相手でもそん色ない恵まれた体つきと、いかにもSっぽい顔立ちがたまりません。

三岳「リングに上がったら男も女も関係ないんだから」

と、強気の態度で男ファイターと組み合います。

パワーで男ファイターを圧倒し、リングに転がす三岳。

仁王立ちして見下す姿が、強者や女帝の風格を感じさせます。

三岳「男のくせに意外とヤワなのね」

男ファイターはすぐさま立ち上がり、もう一度三岳と対峙します。

しかし、今度はまともに組み合わず、前蹴りで三岳のバランスを崩します。

そして、裏を取りコブラツイスト。

三岳のGカップも揉み、さっそくのエロ攻撃を仕掛けます。

三岳「アン!卑劣な手を使うのね、、アッ!」

意外とかわいい声で喘ぐ三岳。

このギャップもいいですね。

さらに、アトミックドロップで股間を刺激していく男ファイター。

ぐりぐりと膝を動かされ、三岳の喘ぎ声がリングに響きます。

足腰に力が入らなくなってしまった三岳を、男ファイターはコーナーに放り投げます。

三岳は勢いを殺しきれず、コーナーにぶつけられ、背を預けてしまいます。

男ファイターの体当たりに近いラリアット。

如何にも強い女性が攻められてしまう展開もそそりますね。

そして、アルゼンチンバックブリーカー。

三岳のような高身長の相手に食わらせると、迫力も違いますね。

これにはさすがの三岳も悲鳴を上げるしかできません。

解放された三岳は再び男ファイターと手四つ。

三岳「今から私の実力を見せてやるわ」

と、怒りが溜まっている様子です。

前蹴りを男ファイターの腹に食らわせる三岳。

恵まれた体格から繰り出させる打撃は威力十分。

男ファイターはリングに大の字にされてしまいます。

ダウンした男ファイターを容赦なく踏みつける三岳。

三岳「何?さっきまでの勢いはどこに行ったの?男なんでしょ?男の方が強いんでしょ?」

クールな表情に長い脚で踏みつけられる快感。

M男ならたまらない光景ですね。

さらに、三岳は長い脚を男ファイターの首に押し付けていきます。

パワーもあるだけに、普通の女性がする技とはわけが違います。

続けて腕十字固め。

格闘経験者らしく、しっかりと腕を極めています。

三岳「ほら、早く起き上がって」

普通の試合であればこのまま勝負がついてもおかしくありません。

三岳「ほら、つまんないじゃん、そんな弱いと」

さらに、男ファイターの腕を拘束しての抑え込み。

苦しさもあるでしょうが、顔に押し付けられるGカップの迫力もヤバイですね。

しかし、男ファイターもこのままでは終われません。

強引に三岳の体を引きはがすと、怒りのエロ攻撃。

三岳をまんぐり返しで抑え込み、股間を思いっきり愛撫していきます。

三岳「ああああ!!そんな卑怯な手、、、アンッ!!」

再び三岳のかわいい喘ぎ声が響いていきます。

動きが鈍った三岳を立ち上がらせる男ファイター。

そして、高々と体を持ち上げると、、、

パワーボムでリングに叩きつけます。

男「このまま3カウントだって取れるんだぞ」

と、男ファイターは自らカウントを取り始めます。

しかし、相手は格闘経験者の三岳。

カウント1で肩を上げると、そのまま男ファイターの腕を取って三角締めの構え。

三岳「詰めが甘いのよ」

すぐさま三岳が主導権を奪い返します。

男ファイターのエロ攻撃を受け、三岳の方にもスイッチが入ります。

三岳「あなたのやり方を見習って私も。どう?ねぇ、こういう戦い方も悪くないわね」

と、動けない男ファイターの股間や乳首を弄り始めます。

男ファイターを拘束した状態での乳首舐め。

強い女性がエロを使うだけで、もうエロ過ぎますね。

さらに、ムチムチの太ももで挟みこみ、69の体勢に移行。

三岳は男ファイターのパンツをずり下ろすと、焦らすことなく、股間を咥えます。

三岳「何気持ちよくなってるの?ほら、逃げてよ」

三岳の挑発を受ける男ファイターですが、拘束と気持ちよさで逃げられません。

男「あ、あ、あ、、気持ちいい、、やめろ、、、」

引き締まった太ももによる絞め技と極上のフェラで、身動きが取れなくなっていく男ファイター。

余裕の三岳は、あえて拘束を緩め、男ファイターに反撃のチャンスを与えます。

さすがにここまでコケにされて、何もできなければ男のメンツは丸つぶれです。

男ファイターは力を振り絞り、三岳をリングに押さえ込むと、コスチュームを強引に脱がせて行きます。

そして、袈裟固めの体勢で乳首舐め。

三岳は直接胸を愛撫され、体をピクピクさせ始めます。

さらに、股間愛撫もプラスし、一気に三岳を追い詰めていく男ファイター。

男ファイターのテクに三岳の腰がどんどん上がっていきます。

このままイカされてもおかしくないほどのエロリアクションを見せる三岳。

見た目はSですが、中身はMの要素も多そうですね。

もちろん、このまま好きにさせる三岳ではありません。

男ファイターの体を引きはがすと

三岳「アンタのやることは卑怯なんだよ」

と、腹を踏みつけます。

さらに、まるで正常位の体勢で男ファイターを押さえ込み、そのままキス。

女性にこんなことされたら、M男は動けなくなってしまうでしょうね。

三岳は横から男ファイターを押さえ込み。

更なる責めを展開しようとしますが、、、

男ファイターも負けじと股間愛撫で反撃。

気持ちよさでお尻をビクビクさせてしまう三岳がエロいです。

三岳もフェラで応戦します。

リングには両者の喘ぎ声が響き、如何にもバトルファックの展開に。

フェラも気持ちよさそうですが、体に密着した胸の感触もヤバそうです。

男ファイターはクンニで反撃。

三岳「アッアッ、、あああ!」

男ファイターのテクに三岳もトロけた声を出してしまいます。

男ファイターの責めを嫌った三岳は、ここで勝負に出ます。

男ファイターに跨り騎乗位で攻撃。

三岳「どう?抵抗して見なさいよ」

激しい腰振りでGカップが揺れまくりです。

男ファイターも負けじと三岳の胸を揉み、下から突き上げていきます。

三岳「私の腰振りの方が絶対、激しいんだから」

男「どうかな!」

三岳「アッアッアッアッ!!」

男ファイターの責めに三岳の動きが鈍り始めます。

今度は男ファイターのターン。

三岳をリングに倒すと、正常位で突きまくります。

男「どうだ?強くて美しいお前みたいなやつがな、戦いでボコられて犯されてるのは」

三岳「アッアッ、、負けてるのは、、今だけなんだから、、ああああ!!」

S女が弱弱しい表情でよがりまくる姿はそそりますね。

三岳「アンタのチ〇コなんて、全然、、気持ちよくないんだから、、アン!」

男「そうかな?このドMが!」

男ファイターの荒々しいエロ攻撃に、表情がトロけていく三岳。

このまま敗北展開も作品によってはありそうですね。

しかし、三岳は力を振り絞り形勢逆転。

再び騎乗位の体勢になると、打撃で男ファイターをボコボコにしていきます。

男ファイターはガードもできず、攻撃を一方的に食らってしまいます。

完全にグロッキー状態になってしまった男ファイター。

三岳「そこでへばってなさい」

と、三岳は一旦騎乗位をやめ、コーナーの方に歩いていきます。

取り出したのは、なんとペニパン。

三岳はペニパンを装着すると、へばっている男ファイターを立ち上がらせます。

そうなると、待っているのは簡単に想像できます。

ロープにもたれかけさせた男ファイターを犯していく三岳。

男ファイターにとってあまりにも屈辱的な行為。

男ファイターの痛みと気持ちよさが交じった声がリングに響きます。

三岳は容赦なくガンガン腰を突いていきます。

男「アッアッアッアッ!やめろ!壊れる、、、」

男ファイターの声も気にせず、三岳はストロークを早めていくドSっぷり。

さらに、後ろからいやらしく舌で愛撫。

行動も表情もとにかくエロい。

三岳の責めに男ファイターはもうボロボロです。

男ファイターをリングにダウンさせると、正常位で犯しにかかる三岳。

三岳「アンタのオス力なんて、大したことないわね。私に犯されるのよ」

ガンガンと腰を突かれ、男ファイターの心が折れていきます。

男「あああ!やめてください、、」

三岳「言いなさい!降参って言いなさい!今なら許してあげるわ」

男「ああああ!!やめろ、、」

三岳「ギブでしょ?」

しかし、男ファイターはまだギリギリプライドが残っているのか、最後の敗北宣言は言わずに粘ります。

ですが、意地だけで状況は変わりません。

心を完全に折るべく、さらに激しさを増していく三岳の腰振り。

三岳「ギブ?」

男「ノー、、ノーだ、、、」

三岳「そうなの?」

男「あああああ!!!やめてください、、」

三岳「ギブ?」

男「ギ、ギブ、、許してください、、、」

三岳「何?許してって?ギブでしょ?言って」

男「ギブ、、ギブアップ、、、」

弱弱しい声で遂に落ちてしまった男ファイター。

ここまでされたら、もう彼女には逆らえないでしょうね。

勝負は完全につきましたが、三岳はさらに追い打ちをかけます。

今度は騎乗位で跨り、男ファイターをとことんまで犯しまくり。

三岳「どう?犯される気持ち?気持ちいいんでしょ?」

男「あああ!気持ちいいです、、、」

もう男ファイターのプライドは砕け散っており、三岳の言いなり状態です。

そして、再びギブアップを口にし、絶頂敗北。

男ファイターのものを受け止め、体をのけ反らせる三岳がエロ過ぎます。

スタイルがいいので、美しさが際立ちますね。

三岳はトドメとばかりに、ペニパンを男ファイターの口に突っ込みます。

もはや屈辱以外の何物でもありませんね。

クールに見下ろす三岳の表情がたまりません。

三岳「男なんて大したことないわね」

腰に手を当て敗者を見下ろす姿の似合うこと。

S女として男ファイターを完膚なきまで叩きのめした三岳ですが、

元々格闘経験もあるので、普通のプロレスでも楽しめそうですね。

本格的に色々出演してくれたらうれしい女優さんの1人なので、

これからの動向に期待したいところです。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】