妄想女子ボクシング改 Vol.05 ~それぞれのif展開~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

妄想女子ボクシング改 Vol.05

対戦ファイター:綾瀬ひまり・乃木はるか

【サイドA】

もはや気力も体力も風前の灯火となった綾瀬にできることは

一縷の望みで拳を振り回すことだけ。

しかし、綾瀬の最後の希望も、乃木はひらりひらりとかわしていきます。

そして、カウンター。

乃木は油断することなく、丁寧に拳を当てていき、確実にダメージを与えていきます。

かわしては打ち、打ってはかわしてのヒット&アウェー。

乃木の攻めに綾瀬はもうフラフラです。

綾瀬をロープ際まで追い詰めてのラッシュ。

リングに肉を打つ音と、綾瀬の悲鳴が響いていきます。

そして、トドメのアッパーカット!

綾瀬は糸が切れたようにリングに沈みます。

口から涎を垂らし、ピクピクと痙攣してしまう綾瀬。

ダウンカウントがコールされますが、一向に立ち上がる気配が見えません。

乃木は勝利を確信するかのように股間を踏みつけます。

乃木「やっぱり私の方が強いのね」

綾瀬「あ、あ、、」

10カウントがコールされ、遂に決着。

乃木「私の勝ちね」

綾瀬は、口をパクパクさせ、体を小刻みに痙攣させたまま何も言い返せません。

綾瀬の失神負けの姿はエロさがあってそそりますね。

そして、乃木による敗者への制裁。

動けない綾瀬の胸をドSな笑顔を浮かべながら揉んでいきます。

乃木「ねぇ、試合中感じてたんでしょ?正直に言って?パンチ打たれてアンアン言ってたんでしょ」

綾瀬「アッアッ、、」

体の自由が利かない綾瀬は乃木のエロ責めを受けるしかありません。

綾瀬「ごめんなさい、、アッ!ごめんなさい、、あああ!!」

謝りながらも快楽には抗えないようで、体をピクンピクンと反応させてしまいます。

乃木「あ~やらしい。もう負けたんだからすっごい感じていいのよ。遠慮しないで」

綾瀬「ごめんなさい、、ごめんなさい、、アッアッ!!」

綾瀬は何度も謝罪を繰り返しますが、乃木は気にせず愛撫を続けます。

責めるたびに乃木の巨乳も揺れまくるのがエロいです。

綾瀬「ごめんなさい、、気持ちいいです、、、」

乃木「気持ちいい?やらしい」

綾瀬「アッアッアッ!!」

乃木「ほら、イキなさいよ」

綾瀬「アッ!だめ、、、」

乃木「試合中何回イッたの?教えて」

綾瀬「あああ、わかんないです、、アッアッアッ!!」

綾瀬「あああ!ダメダメダメ!イク!!!!」

乃木のテクニックの前に試合後もイカされてしまった綾瀬。

エロ過ぎるイキっぷりで完全敗北を喫してしまいました。

乃木「やらしい小娘」

綾瀬「あ、、あ、、」

もう綾瀬は何も言葉を発せず、ピクピクしたままリングに横たわるだけ。

その姿を妖艶な表情で眺める乃木の姿がそそります。

年上女子のテクニックに圧倒されるアイドル系ファイターの敗北は最高ですね。

 

【サイドB】

ボロボロの体を奮い立たせ何とか立ち上がろうとする綾瀬。

乃木は勝利を確信したのか、余裕の表情で綾瀬を見下ろします。

押せば倒れそうな綾瀬にトドメを刺すべく襲い掛かる乃木。

しかし、もはや限界だと思われた綾瀬でしたが、

乃木のパンチを次々とかわしていきます。

乃木のパンチは焦りからか、どんどん大振りになっていきます。

綾瀬はただかわすだけでなく、カウンターを食らわせペースを奪い返します。

そして、コンビネーションパンチ。

まずはボディブローで乃木の動きを止めると、、、

顔が落ちたところにアッパーカット!

身長差があるだけにこのパンチは乃木の想定外。

ダウンこそ回避しましたが、完全に動きが止まってしまいました。

棒立ちの乃木にパンチを浴びせていく綾瀬。

乃木はもうサンドバック状態です。

そして、綾瀬渾身のアッパーカットが炸裂!

さすがの乃木もここまでパンチを食らってしまえば意識を保ってはいられません。

ロープまで吹き飛ばされ、ゆっくりと崩れるようにダウンしてしまいます。

ダウンカウントがコールされますが、白目を剥いてしまい立ち上がることは不可能。

綾瀬「あれぇ?もう終わり?」

乃木は荒い呼吸を繰り返すだけで、何も耳に入っていない様子。

無情にも10カウントがコールされ、綾瀬の見事な逆転勝利。

綾瀬は乃木の自慢の巨乳を踏みつけ勝ち誇ります。

綾瀬「結局私の方が強いんだね。ほらほら」

乃木「あ、あ、、、」

当然乃木にも制裁が待っています。

ダメージで動けない乃木に対し、貝合わせで犯しにかかる綾瀬。

綾瀬「負けちゃったね~下の階級の子に。試合中ちょー感じてたんじゃないの?」

敗北と共に心も折れた乃木は綾瀬の責めにすぐに屈してしまいます。

綾瀬「ほら、すっごい熱くなってる」

乃木「気持ちいいです」

綾瀬「気持ちいいんでしょ?」

乃木「気持ちいいです、それぇ、、」

綾瀬「負けて気持ちよくなってますって言いなさいよ」

乃木「負けて気持ちよくなってますぅ~~」

綾瀬「こういうのが好きなんでしょ?」

乃木「ああ~それ大好きです、、気持ちいい、、」

綾瀬「ほら!」

乃木「あ~ごめんなさい、、、アン!アン!」

綾瀬「負けた、負け犬はさっさとイキなさいよ!」

乃木「アッアッアッ!イキます!アッ!!」

エロ過ぎるイキっぷりで果ててしまう乃木。

体も声もセクシーなので、脱がなくてもエロスを存分に堪能できます。

さらに、イッたばかりの股間をグローブで愛撫。

楽しそうに責める綾瀬と、Mっぷりを発揮してよがりまくる乃木のコントラストがいいですね。

乃木「アッ!アッ!イク!!」

綾瀬「すごいビクビクしてる。負けて気持ちよくなっちゃったんだね、ドMさん」

乃木「負けて気持ちよくなっちゃってごめんなさい、、、」

尚も手を止めずに弄りまくる綾瀬。

綾瀬「もう一回イケちゃうの?ほらほら!」

乃木「ああああ!イクイクイクイクイク!イキます!!」

体をビクンビクンさせてイカされまくった乃木。

怒涛の連続絶頂で失神してしまいます。

綾瀬「何回イッてるの、ホントに。たくさん気持ちよくなれてよかったね」

乃木「あ、あ、、、」

ボクシングでも制裁でも白目失神という無様な姿を晒してしまった乃木。

年下に完全敗北してしまうお姉さまポジションが実に似合っています。

両者ともいい感じにS性とM性を備えているので、この2人のマッチメークはどれでも楽しめますね。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】