レズバトルフィールド 02 ~それぞれのif展開~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

レズバトルフィールド 02

対戦ファイター:加賀美さら・浅宮ちなつ

【サイドA】

激しい腰振りで応戦していた浅宮でしたが、やはりダメージが残っており、

徐々に動きが鈍くなっていきます。

そこを突いた加賀美は、激しい動きで一気に攻勢に出ます。

加賀美「ほらぁ、イキなさい!」

浅宮「ああああ!あうっ!!」

得意の貝合わせでイカされてしまった浅宮。

精神的にもダメージが大きそうです。

加賀美「何、ホントにイッちゃったの?」

ペースを握った加賀美は、浅宮を休ませることなく追撃。

乳首と股間を同時に愛撫し、さらなる絶頂を狙いに行きます。

まんぐり返しをしながらのクンニ攻撃。

浅宮はもう喘ぎ声を抑えることができません。

浅宮「ああああ!ダメダメダメダメ!!」

恥ずかしい格好のまま、ピクピク体を震わせての絶頂がエロいです。

荒い呼吸を繰り返すたびに、巨乳が揺れまくります。

浅宮「ああああ、やめなさい、、、」

加賀美「何にもできないじゃない」

浅宮「そんなことない、、あううう!」

加賀美「腰動いちゃってるわよ」

浅宮「違う、、いやぁ、、、」

体を押さえつけられ、弱いポイントを責められ、もう浅宮は抵抗できない様子。

 

加賀美「イッちゃいなさい!」

浅宮「負けないんだからぁぁ、、、ああ!!」

言葉とは裏腹に、無情にもイカされてしまう浅宮の姿に萌えます。

さらに、加賀美は体勢を変えて追撃。

加賀美「ホントに情けないわね」

この笑顔で責められてしまうと、ドMなら手も足も出ないでしょうね。

トドメを刺しにかかる加賀美は、浅宮のコスチュームを脱がせにかかります。

浅宮のEカップボディーが遂に露わになります。

地味子の巨乳ボディはたまりませんね。

全裸にされてしまった浅宮に、もう守ってくれるものはありません。

直接股間を愛撫され、ますます声がエロく大きくなっていきます。

加賀美「素っ裸にされてどんな気分?」

浅宮「うああああ!!」

加賀美の問いかけに応えることもできず、イッてしまった浅宮。

トドメはクンニ攻撃。

敏感になってしまった浅宮に、もう耐える力は残っていません。

浅宮「ああああ!ダメダメダメ!イッちゃうから、、、」

浅宮「降参!ギブアップ!あああ!!」

体をビクンとのけ反らせ、屈辱的な敗北宣言をしてしまいます。

格下だと思っていた相手にイカされてしまう屈辱感がよく出てますね。

しかし、このまま終わらせるほど加賀美は優しくありません。

加賀美「まだやめないわよ」

浅宮「もうギブアップしたから、いいでしょ、、」

加賀美「自分から喧嘩売ってきたんだからもっと楽しませなさいよ」

浅宮「いやぁぁ!!」

浅宮を四つん這いにさせ、さらなる恥辱を与えていく加賀美のSっぷりが最高です。

加賀美「ほら、もっとイキなさい」

浅宮「またイッちゃうからぁぁ、、」

加賀美「ほら、イキなさいよ!」

浅宮「イクゥーー!!!ああああ!!!」

ギブアップ後の連続イカされで、浅宮の心は完全に折れてしまいました。

加賀美「これで負け認めるわね?」

浅宮「はい」

加賀美「アンタ、大したことなかったわね」

浅宮「私の負けです、、、」

加賀美「じゃ、どうするの?私の奴隷になる?」

浅宮「はい、、、」

勝者の加賀美は、浅宮に忠誠の股間キスを命じます。

すっかりマゾに落とされた浅宮は抵抗もせず、股間にキスをし、忠誠を誓います。

どや顔で浅宮を踏みつける加賀美。

本当に彼女の責める時の顔は極上ですね。

加賀美「なに喜んでるの?」

浅宮「ごめんなさい、、」

加賀美「アンタずっと私の奴隷になりたかったんじゃない、実は」

浅宮「そうです、、なりたかったです、、、」

加賀美「ウフフ、いいわ、これからたくさん可愛がってあげる」

浅宮「はい、、ありがとうございます、、、」

浅宮は幸薄顔なので、こういったドM落とされルートが似合いますね。

年下に敗北し奴隷になってしまう姿が実に様になってますね。

体つきがエロいので、ただ横たわってるだけでも興奮できます。

 

【サイドB】

こちらは加賀美敗北ルート。

有利に試合を進めていた加賀美でしたが、得意技の貝合わせで浅宮が息を吹き返していきます。

責めているはずの加賀美が徐々に苦しい体勢に。

加賀美「ああああ!アッ!!」

浅宮「あら?イッちゃったの?」

加賀美の動きが止まり、リングに崩れ落ちます。

こうなると浅宮のターン。

動けない加賀美に乳首責めで攻撃。

浅宮「もうされるがままね」

加賀美「あうっ、、やめて、、アッアッ、、、」

さらに、位置を下に移しクンニで追撃。

今の加賀美に耐えられる余力はありません。

加賀美「ああああ!!あうっ!!」

可愛い悲鳴を上げながら簡単にイカされてしまいます。

責められるたびにマゾスイッチが入ってしまう加賀美。

浅宮は休ませることなく、愛撫を続けます。

浅宮「アンタが降参するまでやめないわよ」

加賀美「アッアッアッ!」

浅宮「ほら、もう負けを認めたら?」

僅かに残っているプライドでギブアップを口にしない加賀美ですが、

気力だけでは快楽に抗えません。

浅宮のエロいテクによって、ここでもイカされてしまいます。

浅宮は加賀美を四つん這いにさせると、抵抗できない状態での愛撫を続けます。

加賀美「あああ、やめて、、、」

浅宮「イッちゃえ、イッちゃえ」

セクシーにお尻を突き出し、エロい喘ぎ声まで出されたら、当然やめることなどできませんね。

無様なアヘ顔を晒し、ビクビクビクと痙攣してしまう加賀美。

もはや体には力が入らず、リングに倒れこんでしまいます。

既に勝負は決まっていますが、加賀美が敗北宣言するまで浅宮の責めは終わりません。

加賀美「ああう、、やめ、、」

浅宮の責めに加賀美は体をくねらせ、快楽に溺れていきます。

ここでも我慢できずに絶頂。

イクスピードがどんどん速まっていき、体が敏感体質に開発されていっている様子。

浅宮「次はどうやってイジメてあげようかなぁ」

そう言うと、加賀美を座らせ乳首舐めと股間愛撫の同時責め。

その気になれば振りほどける体勢ですが、加賀美は浅宮の責めを受けてよがるだけ。

エロ過ぎる喘ぎ声を出しながら、またしてもイッてしまう加賀美。

ここまで連続でイカされてしまうと、もう何も考えられなくなってしまうでしょう。

本質がM女なので、加賀美のイキっぷりがとにかくエロいです。

エロ過ぎる絶頂で体を震わせる加賀美に、浅宮の余裕のキス。

浅宮「イッちゃったの?まだやめないわよ。降参する気になった?」

加賀美「んんんんーー、、、」

何かを言おうにもキスで口を塞がれているため、加賀美は声が出せません。

すっかりとろけてしまった加賀美のコスチュームを脱がせにかかる浅宮。

加賀美は必死に抵抗しますが、彼女の勢いには抗えず、

遂にスレンダーボディをさらけ出されることに。

そして、無防備な股間にクンニ攻撃。

加賀美の喘ぎ声がますますエロくなっていきます。

加賀美「ああああ、やめなさい、、」

浅宮「やめないわよ」

加賀美「あうう、、、」

さらに、手マンまで加わり、加賀美はなすすべなくイカされてしまいます。

言葉責めが上手い美女が一方的にイカされる展開はめちゃくちゃ興奮しますね。

そして、浅宮得意の貝合わせ。

今の加賀美にこれを耐えられる力はありません。

浅宮「気持ちいいんだ?」

加賀美「アッアッアッ!!」

浅宮「ほら、イキなさいよ」

加賀美「ああああ!イッちゃうー!イクイク!!降参!!」

遂に心が折れてしまった加賀美。

リング上で痙攣してしまい、完膚なきまでイカされてしまいました。

しかし、浅宮の責めはまだ終わらず、イッたばかりの加賀美を責め続けます。

浅宮「降参しちゃったのね?でもやめないわよ。最初の威勢はどうしちゃったの?」

加賀美「もう降参って言ってるでしょ、、」

浅宮「許すわけないでしょ」

加賀美「許して、、許してください、、、」

何度も「許してください」と懇願する加賀美でしたが、

スイッチの入った浅宮を止めることができず、再びイカされてしまいます。

敗北した後に、制裁絶頂してしまうシチュエーションがたまりません。

散々可愛がられ、ようやく解放された加賀美。

しかし、まだ浅宮の制裁は終わっていませんでした。

浅宮「ほら、屈服した相手の前でオ〇ニーしてみなさいよ。見ておいてあげるから」

と、自慰行為を命令します。

逆らえない加賀美はおずおずと自慰行為を始めます。

このマゾッ気たっぷりの目がたまりませんね。

さらに、浅宮が無理やりサポート。

浅宮「どう?屈服した相手の前でするオ〇ニー、最高に気持ちいいんじゃない?」

加賀美「あああああ!!!ダメェダメェ!!」

浅宮「ほら、イッちゃいなさいよ」

加賀美「ダメダメ、、ごめんなさい!ごめんなさい!アッ!イク!!」

浅宮「あ~イッちゃった」

この試合中に何度もイカされ、遂に体も限界を迎えてしまいました。

浅宮はリングにダウンした加賀美の頭を踏みつけ、勝ち誇ります。

浅宮「これでアンタは私の犬よ」

加賀美「はい、、分かりました、、、」

浅宮「私に負けてよかったね。嬉しいでしょ?」

加賀美「嬉しいです、、、」

加賀美のM性が存分に発揮された負けシーンでした。

体を痙攣させてイッてしまう姿はとにかくエロいですし、

表情もたまらなくセクシーですね。

声質も可愛いので、実に見事にまとめられています。

巨乳とスレンダー、両方のエロ負けが見られる貴重な作品だと思います。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】