敗者水着剥ぎデスマッチ 06 ~序盤から決着前まで~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

敗者水着剥ぎデスマッチ 06

対戦ファイター:ひなた澪・まみや羽花

ひなた澪とまみや羽花による女子プロレス。

キャリアはひなたの方が遥かにあり、先輩VS後輩の関係性です。

Mっぽい顔立ちのまみやですが、インタビューでは「自信しかない」と、強気に受け答え。

まみや「年下だからって舐めんじゃねーぞ!」

と、ひなたに宣戦布告します。

一方、キャリア・実績申し分ないひなた。

一時期離れていましたが、美貌は変わりませんね。

対戦相手の印象を聞かれるも「楽勝」と自信満々の笑顔を覗かせます。

ひなた「調子乗ってられるのは今だけだよ」

と、先輩らしく余裕のコメント。

どちらの敗北シーンも見られるので、互いにいいフリがきいてますねw

ゴングが鳴り、試合開始。

まずはリング中央で組み合います。

先制攻撃はひなた。

まみやの股間に容赦なく蹴りを食らわせていきます。

まみや「アッ!あん!」

ダウンしたまみやを無理やり立たせ、ひたすら股間を蹴り上げます。

いきなりのエグイ攻撃に、まみやは早くも脚がガクガクです。

そして、恥ずかし固めでホールド。

精神的に揺さぶっていくスタイルはさすが先輩キャラといったところ。

ひなた「苦しいでしょう」

まみや「や、やめて、、」

ひなた「もっと広げちゃおうかしら」

じわじわと追い詰めるS性は相変わらずですね。

続けて、太ももでまみやの首を絞めていくひなた。

しかし、まみやも太ももでひなたを絞め返し、体勢をくるんと入れ替えます。

ムチムチさではまみやの方が上のため、絞める力も強そうですね。

さらに、顔面騎乗からの胸揉み。

まみや「先輩、めちゃくちゃよがってるじゃん」

ひなた「アッアッアッ!」

キャリアのある先輩が、後輩に押しつぶされてエロ攻撃される展開はそそりますね。

今度はスリーパー。

ひなたは恍惚の表情を浮かべて苦しがります。

まみや「苦しい?これはどう?」

ひなた「ああああ、、、」

さらに、ひなたの脚を掴み身動きを取れなくしていきます。

完全に動きを封じられてしまったひなたは、苦悶の声を上げることしかできません。

追撃態勢に入るまみやですが、ひなたはここでローブローで逆転。

股間を攻撃されてしまったまみやは思わずリングにうずくまってしまいます。

そこに、ひなたの電気あんま。

ひなた「すごい情けない顔~ウフフ」

まみや「ああああ!!」

ひなた「なに、感じちゃってるの?」

まみや「感じてない、、」

ひなた「もっとやってあげる、ほらぁ。そんな姿見せちゃって」

ひなたの言葉責めと、まみやの巨乳の谷間が両方味わえるシーンです。

ひなたはスリーパーでお返し。

ひなた「さっきはよくもやってくれたわね。ギブアップしてもいいのよ」

段々と表情から生気が失われていくまみやですが、まだギブアップは口にしません。

ならばと今度は脚関節を極めるひなた。

ぐったりとしたままのまみやを痛めつけていきます。

巨乳ファイターは、横たわって苦しむだけでも絵力がありますね。

今度はスリーパーを掛けながらのキャメルクラッチ。

まみや「あ、あ、、」

ひなた「苦しい?さっきあんなに調子乗ってたのに。ギブアップって言いなさい?」

キャリアを増して妖艶さが加わったひなたの言葉責めがめちゃくちゃエロいです。

ひなた「ほら、よく見てなさい」

ひなたはまみやを仰向けにさせると、自らの胸でまみやを押しつぶしていきます。

まみや「く、苦しい、、」

ひなた「苦しいの?ねぇ、ほらほら、よく見てごらんなさい。恥ずかしいねぇ」

美女同士が胸を擦り合わせるシーンはそれだけで格別ですね。

ひなたの猛攻は止まりません。

今度はまみやを四つん這いにさせると、バック突きのように犯していきます。

まみや「や、やめて、、」

ひなた「やめないよ、ずっと。もっと可愛いお顔見せて?」

まみや「アッアッアッアッ、、、」

再び脚を取って関節を極めるひなた。

しかし、今度は股間を擦り合わせ、グリグリと押し付けていきます。

まみやはどんどんマゾの顔になっていきます。

受けのリアクションがエロくていいですね。

ですが、まみやもヤラレっぱなしでは終われません。

ひなたの脚を掴み返し、再び形勢逆転。

お返しとばかりに、今度は自ら股間を擦り合わせます。

まみや「これが気持ちいいの?」

ひなた「アッアッアッ!ああああん、、、」

今度はひなたの口からエロい喘ぎ声が漏れていきます。

まみやも、もうなりふり構っていられないとエロ技の応酬。

逆エビ固めを掛けながら股間を愛撫していきます。

リングに押しつぶされた谷間がエロい。

ひなたの痛みと快楽が交じった表情もエロさを際立たせてます。

追撃の電気あんま。

ひなた「アッアッアッ!!!」

ひなたの喘ぎ声がリングに響きます。

お尻を突き出してよがる姿のエロいこと。

続けてキャメルクラッチ。

さらに、ひなたの脚を取り、反りの角度を曲げていきます。

体の固いひなたにとって反り技はキツそうですね。

いい表情と声で苦しがっています。

まみや「もうそろそろギブアップなんじゃない?」

ひなた「しないわよ、、あああ、、」

マウントを取り、首を絞めていくまみや。

だんだんとアヘ顔になっていくひなたが非常にそそります。

一気に勝負をつけにかかるまみやは、さらに激しくひなたを攻め立てます。

スリーパーで悶絶するひなた。

後輩にいいようにいたぶられる先輩という構図がたまりません。

さらに恥ずかし固め。

まみや「さっきのお返しよ」

ひなた「あああ、やめて、、」

まみやは、ひなたが無防備であることをいいことに胸揉みをプラス。

まみや「苦しくて感じてるの?」

ひなた「うあああ、、、」

まみやの言葉責めもエンジンがかかってきました。

フラフラのひなたを立たせると、まみやは膝を立てて股間を攻撃。

股間をグリグリと刺激され、ひなたのエロい声が大きくなっていきます。

まみや「気持ちいいの~?」

ひなた「あはぁん!あん!あん!」

さらに、倒れたひなたに股間愛撫の追い打ち。

ひなたはまみやのエロ技によがることしかできません。

ひなたのよがりっぷりに興奮しますね。

今度はひなたの脚を開脚させ、バック騎乗位のように腰を落としていくまみや。

まみや「体固いから苦しそうね」

ひなた「ああああ、、!!」

まみやに振動を与えられる度に、揺れる谷間がセクシー。

表情も虚ろになっていき、これがバトルファックなら今にもイッてしまいそうな勢いです。

しかし、力を振り絞り何とかまみやを突き飛ばしたひなた。

これまでヤラレた仕返しに乗り出します。

逆エビ固めにまみやを捕らえ、エロい手つきで股間を弄り始めます。

まみや「アン!やめて、、、」

ひなた「なに、感じちゃってるの?ねぇ。そんな声出しちゃって」

再びまみやのエロい喘ぎ声が漏れていきます。

脚関節を極めたまま股間を弄り続けるひなた。

まみやも必死に耐えますが、ひなたのテクに抗うことができない様子。

うつ伏せの状態のまま喘ぎ声を出しまくりです。

ひなたを追い詰めてから一転ピンチに陥ったまみや。

このままひなたの責めに屈してしまうのか。

それとも、逆転劇があるのか。

両方の結末が楽しめる展開は、ますますエロくなっていきます。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】