MIXED PROWRESTLING FETISH 02 ~綾瀬ひまり 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

MIXED PROWRESTLING FETISH 02

対戦ファイター:綾瀬ひまり

第2試合は元アイドルの経歴を持つ綾瀬ひまりとのファイト。

中々エロいコスチュームで勝負に挑みます。

威勢よく男ファイターに向かっていきますが、パワー差はいかんともいがたく、苦戦を強いられてしまいます。

裏を取られスリーパーを掛けられてしまう綾瀬。

男ファイターは早くもエロ攻撃を駆使し、綾瀬に迫ります。

男「おら、気持ちいいだろ?」

綾瀬「ああっ、、気持ちよくなんか、、ない、、あああ、、」

ボリュームのある胸を揉まれ、綾瀬は喘ぎ声を上げてしまいます。

崩れ落ちた綾瀬に首四の字で追撃。

綾瀬「うあああ、、、」

男「いい声で鳴くじゃねぇか」

体をバタつかせ脱出を図りますが、男ファイターの拘束から抜け出すことができません。

続けて電気あんま。

意外に巨乳な綾瀬の胸が揺れまくり、中々そそるシーンです。

綾瀬「アッアッアッアッ、、、」

声も表情も極上ですね。

男ファイターは女相手にも容赦なく攻めまくります。

股間を押さえてうずくまっている綾瀬に向け、低空ドロップキック。

さらに、綾瀬を抱え上げベアハッグ。

綾瀬「ああああ!やめなさい、、、」

綾瀬の胸が肩に思いっきり乗っているのがエロいです。

これは掛けている方も気持ちがいいはず。

このまま男ファイターの好きにはさせないと綾瀬も反撃。

技を掛けられた状態から、膝を思いっきり振り上げ、男ファイターに打撃を与えていきます。

衝撃を受けた男ファイターは思わず拘束を解いてしまいます。

今度は綾瀬のターン。

綾瀬「ヤラレっぱなしだと思わないでよ」

首四の字で反撃開始。

ムチムチの太ももで男ファイターの首を締め上げていきます。

さらに、腕を取り締めつけを強めていく綾瀬。

プロレススキルは十分高そうですね。

男ファイターも綾瀬の攻撃に苦しそうな声を上げ始めます。

続けてキャメルクラッチ。

綾瀬「何返せないの?こんなちっちゃな女の子にヤラレて。ほらほらほら!」

綾瀬の言葉責めも中々上手いですね。

小さい女の子に責められる屈辱感がめちゃくちゃ出てます。

綾瀬は男ファイターを仰向けにすると、馬乗りになって首絞め。

さらに、騎乗位のような腰振りで股間にもダメージを与えていきます。

綾瀬「ほら、敵わないんでしょ、女に」

男ファイターも負けじと応戦。

下から綾瀬の首を絞めて動きを止めます。

男ファイターのパワーに押された綾瀬はそのままリングに転がされてしまいます。

男「どうした、さっきまでの威勢は?」

綾瀬「ぐ、ぐあ、、」

男「ホントはボコられて気持ちよくなってんじゃねぇか?」

綾瀬「気持ちよくなってなんか、、ないわよ、、あああ、、」

首を絞められながら腰を振られ、綾瀬は苦しそうな表情を浮かべます。

調子に乗ってきた男ファイターは、綾瀬の顔を掴み自分の股間に押し付けます。

綾瀬にとって屈辱的な行為。

しかし、ダメージの残っている体では男ファイターの押さえつけから逃れられません。

男ファイターはコブラツイストに捕らえ、エロ攻撃を敢行。

綾瀬「アンッ!ダメェ、、、」

痛みと快楽でだんだん表情がトロケてしまう綾瀬。

耐えながらも感じてしまっている様子がエロいですね。

綾瀬をさらに痛ぶろうと再び組み合う男ファイター。

ですが、綾瀬はこのパワー勝負には付き合いません。

油断している男ファイターの股間目掛けて蹴りを連発。

これには男ファイターもたまらずダウンしてしまいます。

顔面騎乗で男ファイターを責める綾瀬。

綾瀬「あなたの方こそ気持ちよくなってんじゃないの?ビンビンじゃないの」

股間まで愛撫され、男ファイターも喘ぎ声を出してしまいます。

大人しそうな顔から想像もつかないドSな責め、素晴らしいです。

ぐったりとしている男ファイターに容赦のないスタンピング。

合間にこういった技を入れられるのはプロレスのセンスがある証拠です。

踏みつけられたい願望があるM男にとっては最高でしょうね。

男ファイターを立たせると、今度はニーキックで責め立てます。

ボディにダメージを蓄積された男ファイターは、フラフラとコーナーに追い詰められてしまいます。

綾瀬「まだまだ行くわよ」

コーナーでも徹底したボディ攻撃。

何発もいいものを入れられてしまった男ファイターは、膝から崩れ落ちます。

綾瀬「どうしたの?さっきの威勢は?」

見下しながらの言葉責めもいいですね。

綾瀬は男ファイターを恥ずかし固めで拘束すると、無防備な股間を愛撫。

綾瀬「良く見えてる。皆に見てもらおうか?小さい女の子にこんな恥ずかしいところ晒されてどんな気持ち?今」

年下キャラとは思えないほど、素晴らしい言葉責めで男ファイターを追い詰めていく綾瀬。

言葉責めのバリエーションの多い人はそれだけで逸材です。

再びキャメルクラッチ。

綾瀬「どんな気分?」

男「今に見とけよ、、、」

綾瀬「何?全然抵抗できないじゃない」

耳元で囁く言葉責めもいいですね。

ペースを掴み始めた綾瀬は、追撃のため男ファイターを立ち上がらせようとします。

しかし、ここで男ファイターのローブローが炸裂。

油断していた綾瀬は股間を押さえてダウンしてしまいます。

男ファイターの反撃がスタート。

まずは綾瀬の頭を掴んでフェイスクラッシャー。

強烈な衝撃を食らい、綾瀬の動きが止まってしまいます。

さらに、綾瀬の体を軽々と持ち上げるとパワーボムの体勢に。

完全に動きを封じられてしまった綾瀬は、抜け出すことができません。

背中から激しく打ちつけられてしまった綾瀬は、体をピクピクさせてしまいます。

男ファイターはその状態で腰を動かしていきます。

綾瀬「アッ!アン、、ダメ、、、」

大ダメージを食らって耐える力が弱まったのか、綾瀬の口からセクシーな声が漏れていきます。

そして、中々のサイズの胸を揉みまくり。

アヘ顔を晒しよがってしまう綾瀬がエロ過ぎます。

綾瀬「アン!アン!ああぅぅ、、、」

男「おら、ギブアップするなら今のうちだぞ」

綾瀬「しないわよ、、あああ、、、」

強情な綾瀬の心を折るべく、攻撃の手を激しくしていく男ファイター。

リング上に綾瀬の悲鳴が響きます。

純粋なプロレスでは男ファイターの方が上手か。

男ファイターの猛攻を必死に耐えるシーンが続きます。

再三のギブアップ要請も、苦しみながら拒否する綾瀬。

見た目とは違い、負けん気の強さが出ていていいですね。

綾瀬を立たせると、今度は打撃で追い詰めていきます。

綾瀬はビンタを食らい倒れこんでしまいます。

フラフラと立ち上がるも状況は劣勢。

しかし、気合を入れ直した綾瀬は力を振り絞り男ファイターに襲い掛かります。

打撃勝負に真っ向から打ち合うと、ニーキックで男ファイターを追い詰めていきます。

彼女はどうやら足技が得意のようですね。

綾瀬の猛攻を耐え切れずダウンしてしまった男ファイター。

綾瀬はうつ伏せになったままの男ファイターに跨り、股間を責めていきます。

綾瀬「女の子にグリグリされる気持ちはどう?屈辱的でしょう?」

まるで逆レイプのように男ファイターを責めていく姿はS女そのもの。

今度は男ファイターを仰向けにさせると、胸を押し付けて興奮させていきます。

綾瀬「ほらほらぁ、おっきくなっちゃって。グリグリされて本当は嬉しいんでしょ?」

年下の巨乳キャラに誘惑されていく展開が非常にそそります。

さらに、首絞めからの騎乗位責め。

綾瀬「ほらほらほら!」

これに興奮しない男はいないでしょう。

男ファイターも例外なく情けない声をあげてしまいます。

綾瀬はダウンしたままの男ファイターの腕を取ると、関節技で破壊していきます。

女に負けてたまるか、と強気な姿勢は崩しませんが、

地味に痛い攻撃で男ファイターの悲鳴は止まりません。

さらに、股間に手を伸ばし愛撫攻撃まで加えていきます。

綾瀬「どんな気持ち?女程度にヤラレて」

綾瀬「こんな大きくしちゃって。ホントは女の子にヤラレて気持ちいいんでしょ?」

綾瀬「ここが気持ちいいんだ?むしろお兄さんの方が女の子なんじゃないの?女の子になっちゃいそうだねぇ」

男のプライドを踏みにじるような極上の言葉責めを浴びせていく綾瀬。

アドリブでここまで言えるのは本当に素晴らしいと思います。

立ち上がった男ファイターはもうフラフラ。

綾瀬は男ファイターの手を掴むと、股間キックを連発。

男ファイターは痛みのあまり倒れそうになりますが、綾瀬は簡単にダウンさせてくれません。

とんでもないS女ですね。

綾瀬「どんな気持ち、今?」

顔面騎乗で顔を踏みつぶしドヤ顔の綾瀬。

男「ま、まさかこんなに強いなんて、、、」

綾瀬「何だって?」

男「つ、強い、、、」

綾瀬「女ごときに負けてどんな気持ち?言ってみなさいよ」

何とか反撃のきっかけを作りたい男ファイターはなりふり構わず綾瀬の胸を掴みにかかります。

綾瀬「アンッ!」

体を仰け反らせ感じてしまう綾瀬でしたが、、、

あっという間に手を押さえつけられてしまう始末。

綾瀬「どうしたの?大好きなおっぱい揉まないんですかぁ?あんなにおっぱい揉んでこんな大きくしてるのに、もういいんですかぁ?」

年上をバカにするような言葉責め。

完全に試合のペースは綾瀬が握っています。

もはや男ファイターになす術なし。

グロッキー状態の男ファイターは立ち上がっても棒立ちのまま。

そこに狙いすませた綾瀬のハイキック炸裂!

男ファイターは糸が切れるように倒れてしまいます。

追い打ちの四の字固め。

綾瀬「痛いでしょ?ほらほらぁ!ギブアップなの?ギブアップって言いなさいよ」

男「女なんかにギブアップさせられてたまるか、、、」

綾瀬「何だって?声が小さくて聞こえないわ」

プロレスでも女性に翻弄される展開は、男にとって信じたくない事実ですね。

さらに、ドラゴンスリーパー。

胸が肩に当たっていますが、この感触を楽しむ余裕は男ファイターにはありません。

息も絶え絶えの悲鳴を上げるだけで、反撃の糸口すら掴めません。

長かった試合に終止符を打つ流れの綾瀬。

男ファイターを立ち上がらせ、体をホールドすると、、、

綾瀬「行くわよ!」

ブレーンバスターで叩きつけられ、男ファイターは動きが止まってしまいます。

綾瀬「辛そうなところ、皆に見てもらいなさいよ」

大の字になっている男ファイターの顔を挟み股間を愛撫。

魅惑的なお尻を押し付けられ、男ファイターはもうタジタジです。

綾瀬「苦しそうなのにこっちは正直ね。ほらほらぁ!」

男ファイターもエロ技で応戦しますが、綾瀬の責めを崩すにはテク不足です。

綾瀬「ほら、もっと絞めるわよ!」

男「ああああ!!!」

綾瀬「ほらほら!!」

男「ギブアップ!ギブアップー!!」

綾瀬の猛攻に遂に屈してしまった男ファイター。

お尻をタップし、敗北宣言をしてしまいました。

しかし、これで綾瀬の気が済むわけがありません。

綾瀬「何?聞こえないんだけど」

とさらに締め付けを強めていきます。

男「ギブアップ!ギブアップ!」

綾瀬「聞こえないんだけど~もっと大きい声で言ってくんないと分かんないわ」

男「ギブアップ!!!」

綾瀬「ほら、何だって?何?そんな弱音吐いちゃうの?女なんかに負けないんじゃなかったの?」

男「ギブアップ、、ギブアップ、、、許してください、、、」

綾瀬「だっさいわねぇ。ホントにそんな許し乞うなんてね」

一向に許してくれない綾瀬の責めに、男ファイターは遂に失神。

体をビクビクさせて身動きが取れなくなってしまいました。

綾瀬は失神した男ファイターの顔を踏みつけ。

綾瀬「無様ねぇ。女の子にヤラレちゃうなんて。もしかして、女の子と男だったら、女の子の方が強いんじゃない?ホントにカッコ悪い。ダッサ!」

最後の最後まで極上の言葉責めを披露してくれたS女・綾瀬。

この見下し顔も最高ですね。

ここまで変幻自在に言葉責めを操れる女優さんは稀有。

キャットファイトでも素晴らしいS性を見せてくれていますが、

今後も色々なファイト系作品に出てもらいたい逸材です!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】