敗者水着剥ぎデスマッチ 04 ~それぞれのif展開~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

敗者水着剥ぎデスマッチ 04

対戦ファイター:乃木はるか・八乙女なな

【サイドA】

乃木の猛攻にフラフラになってしまった八乙女。

乃木「早く起きなさいよ」

乃木はトドメを刺すべく、八乙女を立ち上がらせます。

フェイスクラッシャー炸裂!

体力が削られている八乙女は抵抗することもできずに

リングに頭を打ちつけられてしまいダウン。

フィニッシュはグラウンドコブラ。

もちろん、ただの関節技で終わらせるはずもなく胸や股間を愛撫しまくり。

八乙女は痛みと気持ちよさで悲鳴を上げてしまいます。

八乙女「あああ!だめぇ!!」

乃木「どんどん乳首立ってきたよ?やらしいねぇ」

乃木のエロテクの前に八乙女の我慢はもう限界です。

八乙女「ああああ!ダメェ、、もう、、イッちゃう、、」

乃木「ウフフ、、、」

八乙女「あああ!もうダメ!イク!!イク!!ギブアップーー!!」

乃木「何?聞こえないんだけど?」

八乙女「ギブアップするーー」

乃木「聞こえな~い」

八乙女「ギブアップーー!!!」

屈辱的なイカされギブアップ。

乃木のテクニックに挑むには、まだ早かったようですね。

勝利者の乃木は、満足そうな表情で八乙女に迫ります。

乃木「ギブアップ?ギブアップなの?」

八乙女「はぁ、、はぁ、、、」

乃木「もしかしてホントに感じちゃったの~?」

八乙女はもう何も言うことができません。

そして、敗者への制裁。

負けたものにコスチュームを着る資格はないと強引に脱がせていきます。

八乙女のロリっ子ボディが露わになります。

乃木「ほら、皆に見せて。ほら、この姿。この情けない姿」

八乙女「だめぇ、、」

乃木「ほら、顔上げて、ちゃんと。お顔も見てもらわないと」

八乙女「うううう、、、」

乃木「気持ちよかったの?さっき。さっきイッちゃってどうだったの?言ってごらん?」

敗者に容赦なく放たれる言葉責め。

これはM男にとってはたまらん。

さらに、乃木は八乙女にオナニーを命令。

乃木「ほら、皆に見てもらおうよ?こんないやらしい姿」

八乙女「アッアッアッ、、、ダメェ、、、」

乃木「戦いながら感じてごめんなさいって言って?」

八乙女「あああああ、、、」

八乙女はもう乃木に逆らえず、手をエロく動かし喘ぐのみ。

八乙女「ああああ!もう、もうイッちゃう!!」

乃木「ほら、イケよ!」

八乙女「あああ!イクーー!!」

体をビクンとさせイッてしまった八乙女。

いかにもMの女性がS女にイカされるシーンは見ていて気持ちがいいですね。

乃木「あ~リングのところでイッちゃったの~?ウフ、完全に負けだね」

八乙女「うっ、、うっ、、、」

乃木「ほら、調子に乗ってごめんなさいは?」

八乙女「ごめんなさい、、、ごめんなさい、、、」

弱弱しい声で乃木に謝る八乙女の被虐ぶりが際立ちます。

経験も実力もテクニックも完全に乃木が上回っているので、

正規ルートだけなら、結末はこのようになるでしょうね。

S役とM役がハッキリと分かれたキャラクター像で、よいラストでした。

 

【サイドB】

お次は、もう1つの結末編。

八乙女を打撃でボコボコにしていく乃木は、ドSな表情で顔を近づけます。

乃木「苦しいの?ウフフフ」

しかし、これが失策。

八乙女は最後の力を振り絞り、乃木の首を絞めて反撃に出ます。

完全に油断していた乃木は苦悶の表情を浮かべます。

そして、マウントを取られての首絞め。

乃木「あう、、あ、、あ、、」

だんだんと表情も声も余裕がなくなっていく乃木。

ギリギリと締め上げられ完全に動きが止まってしまいました。

トドメは、恥ずかし固めからの股間愛撫。

乃木はセクシーな声を上げてよがってしまいます。

乃木「こんな小娘のテクニックなんかで、、うあああ!」

散々エロ攻撃を仕掛けていたS女が、喘ぎ声を出すのはたまらないですね。

乃木「アッアッアッアッ!!イクイクイクイク!!!」

何と八乙女の激しい手マンで乃木の方がイカされてしまいました。

もちろん、このままで済ますわけもなく、愛撫を続行する八乙女。

乃木「はぁん!ダメ!イッたって、、もう、、あああん、、イッてるってぇ、、、」

八乙女は乃木の懇願を聞き入れず、さらに激しく手を動かしていきます。

乃木「アッアッアッアッ!!イクイクイクイク!!あああ!ギブ、、ギブ、、」

八乙女「何?聞こえないんだけど?」

乃木「ギブ!ギブだってばぁ、、ギブ、、あああ!!ギブギブギブギブ!!」

年下の相手にイカされまくり、ギブアップを宣言してしまった乃木。

ようやくゴングが鳴らされ、まさかの敗北を喫してしまいました。

もちろん、こちらにも制裁が待っています。

強引にコスチュームを脱がされ全裸になってしまった乃木。

乃木「この私が、、こんな小娘に負けるなんて、、悔しい、、」

Hカップの爆乳は手では隠しきれていませんね。

そして、辱めのフルネルソン。

乃木「こんな小娘に負けるなんて、、、」

乃木はこの状況が信じられない様子。

表現力が高いので、ヤラレっぷりも非常にそそります。

そして、年下の八乙女にオナニーを命令されてしまう屈辱。

乃木は逆らうこともできず、自ら股間を愛撫し始めます。

八乙女「手伝ってあげる~」

S性を垣間見せた八乙女は、乃木の巨乳を揉んでアシスト。

敏感になっている乃木からすればたまったもんじゃありません。

乃木「あああ、あああ、、」

八乙女「すご~い、立ってきてる」

乃木「悔しい、、こんなはずじゃないのに、、、はぁぁん、、、」

体をくねらせ、エロ過ぎるオナニーを披露する乃木。

もう何やってもエロいです。

乃木「あああ!イクイクイク!!あっ!!!」

ビクンを体を仰け反らせ絶頂を迎えた乃木。

そのままリングに崩れ落ちてしまいます。

肩で息をしている乃木に対し、八乙女は小悪魔のような笑顔を覗かせます。

八乙女「もうイッちゃったの?」

乃木「ご、ごめんなさい、、、」

八乙女「あんなに強気だったのに」

乃木「虐めてごめんなさい、、、悔しい、、」

敗北をまだ完全には受け入れられていない様子の乃木。

八乙女の責めや言葉責めが乃木に比べて優しかったので、

ガチガチのS女である乙アリスや乙咲あいみ、宝生めいあたりと対決したら

また違った被虐っぷりが堪能できそうですね。

 

タイプの違う両者のそれぞれのリアクションが光る作品だったと思います。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】