THE SEX FIGHT RETURNS VOL.06 ~卯月ちはや 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

THE SEX FIGHT RETURNS VOL.06

対戦ファイター:卯月ちはや

THE SEX FIGHT RETURNSシリーズの第6弾。

1試合目は148cmの低身長と清楚な雰囲気が魅力の卯月ちはや。

イメージはM寄りですが、果たしてどのようなファイトを見せてくれるのか。

卯月「負けないわ」

控えめな微笑みを見せ男ファイターに向かっていく卯月。

ポニーテールに、口元のセクシーぼくろが個人的にめちゃくちゃ惹かれます。

体格差もあり、男ファイターに押し込まれ気味になりますが、、、

先制パンチとばかりに、股間キックで攻撃。

いきなりの急所狙いにさすがの男ファイターも虚を突かれたか

股間を押さえてダウンしてしまいます。

卯月はすかさず腕十字を極めます。

いかに小柄な女性とは言え、ガッチリと極まった関節技に男ファイターは悶絶。

卯月は攻める手に力を込めていきます。

しかし、男ファイターは卯月の胸を揉み応戦。

バトルファックなのでれっきとした攻撃です。

卯月は胸を揉みしだかれ、セクシーな声を上げてしまいます。

卯月も男ファイターの股間を愛撫し抵抗しますが、今度はポジションを変えられてしまいます。

卯月をリングに押し付け、首を絞めていく男ファイター。

男「ギブアップか?」

卯月「しない、、ギブアップなんかしない、、あああ、、、」

卯月の苦しそうな表情は中々いいですね。

続いて、キャメルクラッチを掛けながら胸を愛撫。

卯月「い、いやぁ、、あああああ、、、」

無理やりキスや乳首を愛撫され、喘ぎ声が止まらない卯月。

流れに乗る男ファイターは、逆エビ固めを掛けながら股間を愛撫していきます。

しかし、卯月も負けじと男ファイターの股間を擦りまくります。

卯月のいやらしい愛撫に男ファイターは思わず拘束を解いてしまいます。

卯月は馬乗りになると、男ファイターの股間を愛撫し始めます。

卯月「こんなにおっきくなっちゃってるけど?」

男ファイターも卯月の股間を責めていきますが、彼女の手は止まりません。

卯月は男ファイターのパンツをずり下すと、反り立った股間にフェラ攻撃。

卯月「どうして欲しいの?ん?」

見た目とは違った上から目線の言葉責めがそそりますね。

いやらしい舌使いを披露し、男ファイターの股間を責めまくります。

男「うあっ、、気持ちいい、、、」

卯月のテクに翻弄され始めた男ファイター。

小さな女性に押さえつけられて責められるという屈辱の展開が続きます。

ですが、このまま負けてしまってはプライドが傷つきます。

何とか誘惑を振り切った男ファイターは、強引に卯月をリングに押さえつけます。

そして、卯月のエロコスチュームを脱がせていきます。

卯月の唇を奪いながら、手マンを繰り出す男ファイター。

卯月も負けじと乳首を責めますが、声が大きくなっていくのは卯月の方。

コスチュームは脱がされましたが、リングシューズにニーハイ残しは中々エロいです。

男ファイターが責め立てるも、決して受け身にならない卯月。

劣勢ではあるものの何とか脱出しようと必死に抵抗します。

男ファイターが手マンで責め立てるも、卯月も手コキで応戦します。

男「どうだ?ギブアップか?」

卯月「どっちがギブアップなの?」

卯月の抵抗が徐々に実を結び、男ファイターの動きを止めることに成功します。

今度は、卯月が責める番。

男ファイターのパンツを強引に脱がせ、全裸にし返します。

そして、脚で押さえつけると再びフェラ攻撃。

卯月の口の良さを味わっている男ファイターはたまらず喘ぎ声を出してしまいます。

卯月「ギブアップ?」

男「ノ、、ノー!」

思いっきり奥まで加えこんだり、舌で先っぽをチロチロしたりと

巧みなテクニックで男ファイターを追い詰めます。

男ファイターが感じまくっている様子を伺っていた卯月は

卯月「これからもっと気持ちよくさせてギブアップさせてあげるわよ」

と、男ファイターに跨り騎乗位でインサート。

小柄ながらも出るところは出てる体を見せつけながら、腰を振っていく卯月。

男「アッアッアッ、、くそぉ、、、」

自分よりも年下で小さな女性に責められてしまう展開は非常にエロいですね。

男ファイターは何とか卯月の責めを止めようと、体を抑え込み、自らも腰を振っていきます。

卯月「ふぁぁぁぁ!!」

卯月の口からも喘ぎ声が漏れまくり、どちらも譲らないせめぎあいが続きます。

卯月「うあっ、、負けないわ、、」

再び位置を戻し、激しく腰を落としていく卯月。

男ファイターも必死に応戦し、2人の喘ぎ声がリングに響いていきます。

ここまで卯月に有利な展開に持ち込んでいましたが、男ファイターも反撃。

力任せに卯月を押し倒すと、正常位で激しく腰を振っていきます。

男「オラオラオラ!」

卯月「アッアッアッ!ああああ!!」

さらにスリーパーを掛けながらバック突き。

首を絞められながら犯されてしまい、卯月はアヘ顔を晒してしまいます。

顔が整っている美女がだらしなく舌を出してしまうシーンはそそりますね。

さらに、耳舐めもプラス。

男ファイターのエロい責めに徐々に卯月の体力と精神力が奪われていきます。

卯月「うううう、、、」

男「ほら、どうした」

卯月のよがる姿を見て、腰を振るスピードがどんどんと上がっていく男ファイター。

卯月はもう今にもイッてしまいそうな表情です。

しかし、僅かな力を振り絞り、後ろ手で男ファイターの乳首を愛撫。

体が敏感になっている男ファイターは思わぬ反撃に動きが止まり、挿入を抜いてしまいます。

そして、お互い立ち膝状態でキスと手マン&手コキの勝負。

男と女のプライドがぶつかる、こういったバトルファックの責め合いがいいですね。

両者一歩も譲らず、相手に刺激を与えていきます。

この勝負を制したのは卯月。

男ファイターはあまりの気持ちよさにリングに倒れこんでしまいます。

卯月「ギブアップなんじゃない?」

優位に立った卯月が男ファイターに襲い掛かります。

再び騎乗位で男ファイターを犯していく卯月。

さらに乳首舐めも加わり、男ファイターは喘ぎ声を出してしまいます。

卯月「ギブアップでしょ?」

男「うあああ!!」

このまま一気に卯月が勝負をつけるかと思われましたが、

男ファイターも最後まで諦めません。

下から激しく突いていき、卯月を先に絶頂に誘おうとします。

男ファイターの抵抗に徐々に卯月の表情が曇り始めます。

しかし、男ファイターの方も決して余裕はありません。

卯月「あああ!イッ、、イクっ、、イキそう、、あああ!ダメ、、アッ、イク、、イクイクイク、、ギブアッ、、、」

男「アッアッアッ、、ああああ!ギブ、、、」

何と両者がほぼ同時にギブアップ寸前。

男ファイターも限界が近いことを聞いた卯月は、最後の力を振り絞り腰を振り続けます。

男「ああああ!!ギブ、、ギブ、、ギブアップ!イク!!あああ!!」

ここでゴングが鳴らされ、決着。

難しい判定でしたが、最後に残っていたのは卯月。

男ファイターは敗北宣言に絶頂と言い訳できない状態で痙攣しています。

ギリギリの勝負を制した卯月。

卯月「イッちゃったんだぁ?」

クールな表情で男ファイターを見下ろす感じはSっぷりが出ていますね。

サディスティックにガンガン男を責める展開ではありませんが、

卯月のルックスと清楚ながらに男をイカせにかかる様子は、中々そそります。

表情もハッキリ見える点もポイント高し。

小さな女性にイカされたいM男は必見です。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】