敗者水着剥ぎデスマッチ 03 ~序盤から決着前まで~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

敗者水着剥ぎデスマッチ 03

対戦ファイター:夢乃美咲・春明潤

敗者は水着を剥がされてしまうシリーズの第3弾。

タイプの違うS女対決なので、それぞれの負けっぷりが楽しめる作品です。

まずはセオリー通りリング中央で組み合う両者。

経験値は夢乃の方が上ですが、体格差からじりじりと春明が押していきます。

夢乃「何でそんな細いのに、力強いのよ」

春明「ほら、押されてるわよ?」

夢乃「やめてーー」

春明のパワーに夢乃は焦ったような声をあげてしまいます。

夢乃をロープ際まで追い詰めた春明。

そして、夢乃の腕を掴み、反対側のロープに放り投げ、、、

帰ってきた所に強烈なラリアット。

体重の軽い夢乃はこの衝撃に耐え切れず、ダウンしてしまいます。

春明はすかさず夢乃の脚を取り、逆エビ固め。

ギリギリと腰を折り曲げられ、夢乃は悲鳴を上げてしまいます。

夢乃「うああああ!!」

春明「ほら、痛そうな声もっとあげて?」

夢乃「いやぁ、いやぁ、、いやぁ!!!」

春明のドSな言葉責めと、夢乃の泣きそうなリアクションの対比がいいですね。

さらに、長い脚を生かしてのボディシザーズ。

夢乃はたまらず苦しそうな顔を晒してしまいます。

夢乃「そんな細い脚じゃ私を痛めつけられないわよ、、あああ、、」

春明「強がっちゃって」

夢乃「それで痛めつけてるつもりなの?、、、くぅぅ、、、」

さすが夢乃もS女だけあって、簡単に心は折れません。

ならばと春明は狙いを首に移行。

夢乃を立ち上がらせ、首をギリギリと絞めつけていきます。

夢乃「うあああ、、、」

春明「ほら、もっと可愛い声聞かせて?」

春明のねっとりとした気品を感じさせる言葉責めは聞けば聞くほどハマっていきますね。

しかし、夢乃は掟破りの反撃に出ます。

夢乃「気持ちよくさせてあげるわ」

春明「はうっ!!ちょっと、、、」

春明の股間に手を伸ばし、エロい手つきで愛撫していく夢乃。

春明の絞める力が弱まっていき、その隙にエスケープに成功します。

春明の後ろに回りフルネルソン。

夢乃「ほらぁ、気持ちいいことしようよ?気持ちいい声いっぱい聞かせて?」

春明「うあぁ、、はぁぁん、、」

極められているだけでエロい声を出し、体をくねらせてしまう春明。

リアクションもさることながら、ボディラインがくっきり出て、エロさが倍増されています。

春明をリングに沈めた夢乃は、さらに全身を使って春明を拘束。

夢乃「ねぇ、気持ちいいこと嫌いじゃないでしょ?絶対」

春明「アッアッ、、アンタなんかで、、、」

夢乃「何も言わせないわよ」

春明「うああああ!!アンタなんかに、、アンタなんかに、、、」

春明が何か言おうとすると、力を込めて技のかかりを強めていくドSっぷり。

小悪魔の本領発揮ですね。

続けて電気あんま。

リズミカルに脚を動かし、春明の股間を責めまくる夢乃。

春明のエロ過ぎる声がリングに響きます。

夢乃「顔が赤くなってきてる。気持ちいいのかなぁ?」

春明「き、気持ちよくなんか、、、」

夢乃「気持ちよくなかったらそんな腰浮かないよね?ねぇねぇねぇ!」

春明「アッアッアッアッ!!」

夢乃のドS責めは止まらず、今度は腕十字で体を痛めつけます。

夢乃もスレンダーですが、春明もスタイルが抜群にいいので、

ちょっと力を込めたら折れてしまいそうです。

今にも泣きそうな表情で耐える姿が、実にそそります。

さらにスリーパーで追撃。

夢乃「キレイな顔だねぇ~苦しんでる~」

春明「あうぅ、、あっ、、生意気な、、、」

夢乃「生意気は嫌い?生意気な子、実はそんなに嫌いじゃないでしょ?ウフフ」

春明「ううう、、」

夢乃「まだ生意気なんて言えるなんて絞め方が足りないかしら?」

春明「あぐぅ、、」

耳元で囁かれる夢乃の言葉責めに興奮してしまうドMは多そうですね。

延々と続く夢乃の絞め。

夢乃「もっと欲しい?もっとされたい?しゃべれないか」

春明「あ、、あ、、、」

春明は遂に白目を剥いて気絶してしまいます。

グロッキーの春明をリングに転がした夢乃は、一気にトドメを刺しにかかります。

コーナーに上り、大技の体勢。

フライングボディプレスで決着をつけようと、テイクオフ!

しかし、待っていたのは春明の膝。

寸でのところで息を吹き返した春明が、見事にカウンターで形勢逆転です。

お腹に大ダメージを負ってしまった夢乃の手足を拘束すると、

そのまま上に乗り、腰を落としていきます。

春明「ほら、もっと恥ずかしい格好見せて?」

夢乃「や、やだ、、見せたくない、、、」

春明「動けないでしょう?ほら、可愛い顔もっと見せて」

夢乃「アンタに見下ろされるなんていやぁ、、」

春明「その苦しそうな顔、すっごい可愛い」

さらに首を絞められ、今度は夢乃が白目を剥いてしまう番。

春明「ほらほら、もっと苦しみなさい」

夢乃「あ、、あ、、、」

生意気だった様子から、一気に地に落とされてしまうギャップがたまりません。

春明は夢乃をパラダイスロックで捕らえると、そのまま腰を下ろします。

夢乃は人間イスのような格好にされてしまい、これはS女からすれば屈辱的でしょう。

春明「ほら、可愛い顔もっと見せなさいよ」

夢乃「み、見ないで、、、」

春明「可愛い顔もっと見せて、チュッ」

自分の優位性を見せつけるかのように、夢乃の頭にキスをする春明。

こういった相手をバカにするような挑発の仕方はめちゃくちゃそそります。

そして、四の字固め。

夢乃「あああああ!!」

春明「ほら、もっと苦しんで?声上げて」

夢乃「ああああ!!」

春明「声我慢しなくていいのよ?」

夢乃「き、聞かせたくない、、こんな姿いやだぁ、、、」

夢乃のキュートさとセクシーさが交じったリアクションがたまりませんね。

春明は夢乃を立たせるとコブラツイストで固めます。

夢乃「あああああ!!」

春明「可愛い~痛いの?」

技を掛けながら、押さえつける手の位置がエロい春明。

男だったらこの位置に手を置かれたら色々ヤバいでしょう。

しかし、ここで夢乃の反撃。

エルボーで春明の体勢を崩すと、コブラツイスト返し。

腕に力を込め春明に体を痛めつけていきます。

腕に当たる春明の胸の感触が気持ちよさそう、、、

春明に責められまくり、フラストレーションがたまっていた夢乃は容赦なくエロ技も繰り出します。

夢乃「もっとこういうことされたい?」

春明「いやぁ!」

夢乃「ねぇ、もっとこういうことされたいんでしょ?本当は」

春明「うあああ、、、」

スリーパーを掛けられながらの胸揉みに、春明は感じているような声を出してしまいます。

コスチューム越しでもいいバストを持っているのが分かりますね。

今度は首四の字。

もちろん、空いた手で体を愛撫することも忘れていません。

夢乃「ねぇ、苦しいけど、こんなことされたら気持ちよくなっちゃうよね?」

春明「はぁぁぁ!!」

体をくねらせながら必死に耐える春明。

試合が進むごとにリアクションがエロくなっていきます。

夢乃は脚で春明の体を封じ、むりやり大開脚をさせます。

そして、無防備の胸や股間を愛撫。

夢乃「どう?今度は丁寧に丁寧に揉んであげるよ。恥ずかしいところも全部見せて。こういうのがホントは好きなんでしょ?」

春明「そ、そんなこと、、、」

エンジンがかかってきた夢乃のドS責めと、春明の極上リアクション。

これだけで十分元は取れるクオリティです。

すっかりレズファイトのように責めまくる夢乃。

夢乃「この姿ヤバ、エッチー」

春明「いやぁぁ、、」

股間を愛撫されるたびに、腰が上がり、体をビクビクさせてしまう春明。

夢乃がその気ならこのままイカせてしまうことも容易でしょうね。

しかし、これはあくまでプロレス。

夢乃は春明を開放すると、今度は腕十字のような体勢で痛めつけていきます。

腕を極められ、脚で首を押さえつけられ、春明は身動きができません。

夢乃「首絞められてる姿が一番素敵ですよぉ、ウフフフ」

春明「うあああ、、」

容赦なく攻めていく夢乃の攻撃に、春明は失神寸前。

このまま夢乃の攻めに屈してしまうのか?

それとも逆転劇があるのか?

ここからシナリオが分岐します。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】