MIXED BOXING FETISH 01 ~優木なお 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

MIXED BOXING FETISH 01

対戦ファイター:優木なお

第2試合はショートカットの爆乳美女・優木なおが登場。

体がムチッとしているので、パンチも中々重そうです。

しかし、フットワークも軽く、男ファイターと素早い攻防を見せます。

まず流れを掴んだのは優木。

激しいラッシュで男ファイターをロープに追い詰めると、

密着状態からパンチを打ち、拳をめり込ませていきます。

こんな美女に密着されて殴られたらたまりません。

小悪魔のような笑顔で殴り続ける仕草が最高です。

たまらずダウンしてしまう男ファイター。

優木はそのまま追撃し、マウントを取って殴り続けていきます。

前屈みになると、Gカップの谷間がよく見えますね。

しかし、男ファイターも簡単にペースは渡しません。

苦しい体勢から必死にパンチを出し、優木の拘束から脱出。

ボディを連打された優木は、ダウンを奪い返されてしまいます。

上になった男ファイターは、容赦なく優木を殴り続けていきます。

さらに正常位のような体勢で腰を動かし、優木はまるでリング上で犯されているよう。

美女から漏れる喘ぎ声がめちゃくちゃエロいです。

ダウンから立ち上がった優木は再び猛攻を仕掛けます。

得意な距離からパンチを繰り出し、男ファイターを追い詰めていきます。

ですが、男ファイターも同じ轍は踏みません。

クリンチで優木との距離を詰めると、体を押さえつけたままパンチの連打。

パワーで押さえつけられた優木はロクにガードができません。

ボディに股間と、エロも交えた男ファイターのパンチに、声がさらにエロくなっていきます。

下半身を弄られまくり、動きが鈍ったところにアッパーカット。

たまらずダウンしてしまう優木。

体をくねらせながら、何とか立ち上がろうとする姿も中々そそります。

エロ攻撃を仕掛けられた優木の反撃。

まともなボクシングなら勝てる、と言わんばかりに男ファイターにパンチを浴びせていく優木。

ボディを何発も打ち抜かれ、男ファイターは全く手が出ません。

そして、的確に男ファイターの顎を狙い撃つスキル。

下に意識を集中させておいての顔面パンチは、簡単に防げるものではありません。

彼女の格闘センスの高さが垣間見えます。

男ファイターをダウンさせてしまえば、この魅惑のボディが真価を発揮します。

男ファイターの股間部分に跨り、いやらしく腰を振っていく優木。

この楽しそうに相手を見下す目にドキッとします。

さらに、優木は体の密着度を高め、腰振りのスピードを上げていきます。

実際のエロ行為ではないにせよ、

こんな美女に、こんな風に責められて、感じない男はいないでしょう。

リングには今にもイッてしまいそうな男ファイターの切ない声が響きます。

男ファイターも何とか対抗しようと試みます。

ならばと狙うところはこの1点。

優木のGカップにパンチを食らわせて反撃。

試合として許されているのであれば、誰もが狙うでしょうね。

しかし、男ファイターの必死の抵抗も、ポジションの不利は覆せず。

騎乗位のように腰を振られながら、浴びせられていくパンチに、男ファイターは悶絶。

ひときわ大きな声を出す男ファイター。

もしかして、早くもイッてしまったのかもしれません。

優木は満足そうな笑みを浮かべて男ファイターを開放します。

リングではダウンカウントが鳴らされます。

男ファイターがヨロヨロと立ち上がろうとする光景を、余裕で見ている優木の構図がいいですね。

立ち上がった男ファイターですが、ダメージは決して軽くありません。

ほぼ棒立ちの状態で、優木に殴られる展開に。

ショートフックで脳を揺らされ、男ファイターはたまらずダウン。

そこに再び優木のエロ攻撃が襲い掛かります。

グローブで男ファイターの股間を愛撫。

さらに、近距離でボリュームのある胸を近づけられたら、興奮は抑えられないでしょう。

しかし、ピンチをチャンスに変える男ファイター。

手を優木の股間に伸ばし、愛撫の反撃。

油断していた優木は

優木「はぁう!あああん、、」

とエロい声をあげてしまいます。

共に相手の股間を責めるバトルファックのような展開。

リングには両者の喘ぎ声が響きます。

ここでは、互いに相手を追い詰めるまでに至らず、立ち上がって仕切り直し。

それにしても優木の声がエロい、、、

スタンディングでの勝負なら、やはり有利なのは優木か。

キレのよいパンチを次々に当てていきますが、

今回は意外にも男ファイターは粘ります。

手数を出していたのは優木の方ですが、一瞬のスキを男ファイターは逃しませんでした。

パンチを潜り抜け、ボディ連打からの顔面パンチのコンビネーション。

これには、さすがの優木も耐え切れずダウンを喫してしまいます。

ダウンカウントがコールされますが、当然男ファイターはこのまま寝かせることはしません。

優木に覆いかぶさり、正常位の体勢で腰を振りまくります。

下半身を集中的に責められ、段々とアヘ顔になっていく優木。

さらに、男ファイターは、腰を振ったまま優木にパンチを食らわせていきます。

優木は痛いのか、気持ちいいのか、それとも両方なのか、分からない声でよがりまくり。

体をビクンとさせるたびに揺れる胸がエロ過ぎますね。

男ファイターの行動はエスカレートしていき、今度はバック攻め。

殴られまくりグロッキーになっていた優木は、これに抗うことができません。

優木「あああ、、やめ、、イク、、、ああああ!!あんっ!!」

男ファイターの激しい責めに、どうやら軽くイッてしまった様子の優木。

試合中に感じてしまう背徳感みたいなものが見えて、めちゃくちゃ興奮します。

突かれまくった優木はさすがにグッタリ。

無情にもカウントは進み、優木は体力が回復しきっていない状態で立ち上がります。

ただ立ち上がるだけなのに、彼女の顔や仕草のエロいこと。

しかし、リング上で醜態を晒してしまった優木がこのまま終わるはずがありません。

プレッシャーをかけつつ男ファイターに襲い掛かる優木。

男ファイターはその勢いに圧倒され、コーナーまで追い詰められます。

そして、優木の極上の股間責めに掴まってしまいます。

コーナーを背にずるずるとダウンしてしまった男ファイター。

ここに優木の掟破りの攻撃が炸裂。

何と、パンツ越しに男ファイターの股間を舐め始め、一気に興奮度を高めていきます。

もはやボクシング関係なく、なりふり構わず勝ちに行ってますね。

こんな責めをされて興奮しない男はいません。

すっかり骨抜きになってしまった男ファイターは、さらに優木に責められていきます。

舌なめずりしながら男ファイターの股間をまさぐる姿はSそのもの。

さらに、爆乳を顔に押し付けられ、股間を触るスピードも速めていく優木。

男ファイターも優木の股間を愛撫し抵抗を見せますが、

優木による2つの刺激で、体がビクビク反応してしまっています。

生意気に抵抗する男ファイターに引導を渡すように、優木は攻めを打撃に切り替えます。

上から容赦なくパンチを振り下ろしていき、男ファイターにダメージが蓄積していきます。

気持ちよさと痛みが交互に押し寄せているので、このまま責められたら優木に開発されてしまいそう。

優木の攻撃で動けなくなった男ファイター。

優木は男ファイターの上に跨り、反応を楽しむかのように腰を落としていきます。

リングには男ファイターの喘ぎ声が響き、まるで逆レイプのような光景です。

しかし、男ファイターも最後まで諦めません。

下から優木を突き上げて応戦。

男ファイターの抵抗に、優木も喘ぎ声を抑えることができません。

男ファイターは、すっかり動きが鈍った優木の顔をパンチし、ダウンを奪い返します。

再び男ファイターのターン。

股間にパンチを集中して食らわせ、イカせにかかります。

体をビクビクさせながら耐える優木のリアクションが素晴らしいですね。

何とか体を起こす優木ですが、股間への刺激は相当高かったようで、

下半身を抑えながらトロンとした表情を浮かべます。

こんな顔されたら、S男は一気に責めまくりたくなってしまうでしょうね。

そして、男ファイターもその例外ではありません。

体力が回復しないうちに勝負を決めたい男ファイターは、ボディを中心に優木に襲い掛かります。

ロープに追い詰められ、激しい攻撃を受けてしまう優木。

パンチを食らうたびに

優木「あうっ!あんっ!」

と色っぽい声が漏れまくります。

ダウンした優木に、さらに追い打ちの股間パンチ。

男「気持ちよくなってるのか?ドMだな」

優木「あん!あん!あん!!」

そう言われても仕方のないほど、エロ過ぎるリアクションを見せる優木。

このルックスとボディで、ビクビクとよがられたらたまりませんね。

完全に男ファイターがペースを握ったと思いきや、ダウンから復活した優木の反撃開始。

冷静に男ファイターのパンチを見極め、

力強いパンチを放っていきます。

あまりにも激しい猛攻に、男ファイターは防戦一方。

ダウンするのも時間の問題です。

しかし、せっかく近づいてきた勝ちをみすみす逃してなるまいとクリンチ。

お互いがお互いのボディを殴りまくる試合展開。

さらに気分が昂ってきた両者は股間を愛撫し、イカせ合いのように責めまくります。

この時の優木の顔もエロ過ぎます。

激しい股間愛撫の戦いを制したのは優木。

優木のテクに感じてしまった男ファイターは、遂に膝をついてしまいます。

共に体力は限界。

フラフラになりながらもお互いのプライドにかけて、最後の攻防に向かいます。

ですが、股間愛撫の時点で既に決着はついていました。

立ち上がった男ファイターには、もう手を出せる体力は残っておらず、

ひたすらパンチを受けることしかできません。

そして、トドメの一発が男ファイターの顔面を打ち抜きます。

大の字で倒れてしまった男ファイター。

何とか立ち上がろうともがきますが、体が言うことを聞きません。

そして、遂に10カウント。

激しいMIXボクシングでしたが、最後に立っていたのは優木なお。

男ファイターをドヤ顔で踏みつける優木。

優木「私の勝ちねぇ」

巨乳美女ファイターの踏みつけは破壊力抜群です。

そして、試合後の敗者への制裁。

優木は男ファイターに跨ると、騎乗位の体勢で男ファイターを犯していきます。

舌なめずりをしながら責める顔が、とにかく最高ですね。

既に決着はついているため、優木も思う存分よがります。

こうなってくると、男ファイターはただの優木のおもちゃ。

自分が気持ちよくなるためだけに、男を利用しているにすぎません。

そして、優木の責めに遂に絶頂を迎えてしまった男ファイター。

優木の下で体をビクビク痙攣させている姿は、まさしく完全敗北。

それをまるで、ごちそうさまでした、と言っているようなエロい舌出しがたまりません。

満足した優木は、転がっている男ファイターをあざ笑うかのように去っていきます。

とにかく極上ボディに、極上リアクション。

脱ぎこそありませんが、十分エロスを堪能できる内容でした。

ショートカットの爆乳ファイター好きならおすすめですね。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】