彼女とプライベートでエロプロレス02 ~ひなた澪 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

彼女とプライベートでエロプロレス02

対戦ファイター:ひなた澪

久しぶりのリリースになりました、彼女とエロプロレスの2弾目。

そして、登場するのはこちらも久しぶりとなる、復帰したひなた澪。

例のごとく恋人同士の設定なので、序盤はイチャイチャ。

プロレス好きの彼氏と、それに付き合う彼女という夢のようなシチュエーションです。

こんな理解のある女性が、この世の中に一体どれだけいてくれますかね?w

生着替えシーンを挟み、リングコスチュームに身を包んだひなた。

ファイティングポーズが実に可愛い。

男ファイターもやる気満々で、リングに誘います。

リングに上がり試合開始。

まずはセオリー通り手四つで組み合います。

彼女設定とは言え、ひなたのプロレススキルは申し分ないため、決して普通の女性とは言えません。

まず流れを掴んだのは男ファイター。

組み合いから、ひなたの脚を蹴り、ダメージを与えます。

一人称アングルが臨場感があっていいですね。

すかさずコブラツイストに捕らえた男ファイター。

そして、早速ひなたのDカップを揉んでいきます。

彼女相手だからこそできるエロ攻撃。

早くもひなたの口から喘ぎ声が漏れ始めます。

さらに、一度組み合いに戻した男ファイターは、容赦なくひなたの股間を蹴り上げます。

何発も股間にダメージを受けてしまったひなたは、たまらず動きが止まってしまいます。

ひなたの後ろに回り、フルネルソン。

いいように攻められているひなたですが、ここで男ファイターの技を振りほどきます。

そして、男ファイターにニーアタックを食らわせ、ダウンを奪います。

今度はひなたの反撃。

男ファイターの首を取り、太ももで絞め上げていくひなた。

ムチムチの太ももで絞められ、男ファイターにとっては幸せでもあるでしょうね。

続けて、四の字固め。

ひなた「どう?ギブアップ?」

男「ノー!」

口元に笑みを浮かべ、腰を上げて攻める姿が実にキュートです。

強情な男ファイターに電気あんま。

ひなた「ほらぁ、どう?ねぇ?気持ちいい?」

男「うあああ、、、」

ひなた「すっごい気持ちよさそうな顔してる。どんどんグリグリしてあげるわ」

これまでのファイト系作品ではMになることが多かったですが、

時折見せるSの顔も最高ですね。

畳みかけたいひなたは、スリーパーで男ファイターを締め上げます。

しかし、男ファイターもそうはさせじと、エルボーで拘束から脱出。

再び男ファイターのターンです。

男ファイターは、逆エビ固めを極めると、ひなたの股間を愛撫。

ひなた「ふぁぁぁ、、、」

ひなたのエロい声がリングに響きます。

さらに、腕十字を極めながらの股間愛撫。

徹底した下半身へのエロ攻撃により、ひなたの顔がどんどんとろけていきます。

快楽で声が甘くなっていき、体もピクピクさせていく姿がエロい。

一気に勝負を決めにかかる男ファイター。

ひなたの体を抱えると、パワーボムの体勢にかかります。

リングに叩きつけられてしまったひなた。

一人称アングルだと迫力もありますね。

大ダメージを負ってしまったひなたは、衝撃でぐったりしてしまいます。

その隙にフォールを取る男ファイターですが、ひなたはカウント2で何とか返します。

ひなたに覆いかぶさるような格好になった男ファイター。

この体勢になってしまうと、もう理性を抑えるのは不可能。

男ファイターは、いやらしい笑いを浮かべ胸を揉み始めます。

ひなた「あんっ、、うあああ、、」

ひなたのエロい声がもう一段階上がります。

我慢できなくなった男ファイターは、ひなたのコスチュームに手を掛け脱がしにかかります。

ひなたのエロい体がむき出しになり、本格的に犯しにかかる男ファイター。

必死に声を押し殺しながら、男ファイターの愛撫に耐えるひなた。

相変わらず感じている顔がエロいです。

このまま男ファイターに犯されてしまいそうな流れでしたが、

ひなたは力を振り絞り、男ファイターの体を突き飛ばします。

今度は上の体勢になったひなたは、男ファイターの乳首を舐めていきます。

胸が体に当たり、この上目遣いでの乳首責め。

これで興奮しないM男はいないでしょう。

さらに、男ファイターのコスチュームを脱がせ、フェラを開始。

舌で焦らしたり、思いっきりしゃぶったりとたまらん責めを見せます。

このルックスでテクニシャン、というギャップが最高ですね。

ひなた「ギブアップしてもいいんだよ?」

ひなたの甘い誘惑に心が揺さぶられていく男ファイター。

情けない喘ぎ声を出しながらも、ギリギリのところで耐えています。

ならばと胸で押しつぶし、窒息攻撃を仕掛けるひなた。

しかし、これは男ファイターにチャンスが巡ってきました。

男ファイターは、ひなたの胸を愛撫し、反撃開始。

気持ちいいポイントに当たる度、ひなたの体がピクンと反応してしまいます。

崩れ落ちてしまったひなたに、男ファイターのエロ攻撃が襲い掛かります。

ひなたの体を抑え込むと、身動きのできない状態で股間を愛撫しまくり。

これにはひなたも喘ぎ声をあげることしかできません。

ひなた「ああああ!!イッちゃう、、イッちゃう、、イッちゃう、、、」

男「ギブアップだろ?」

ひなた「アッアッアッ!ギブアップ、、、アッー!!」

男ファイターの手マン攻撃に遂に絶頂とギブアップを口にしてしまったひなた。

体をピクピクさせて余韻に浸っています。

男ファイターはぐったりしているひなたを起こすと、無理やりフェラを要求。

男「負けました、って言いながらしゃぶれ、ほら」

ひなた「負けました、、、」

ひなたは、ご奉仕するかのように男ファイターの股間をしゃぶります。

しかし、男ファイターはまだイッていないため、このままでは満足できません。

ひなたを押し倒し、正常位で犯しにかかる男ファイター。

体を拘束し、激しく腰を突いていきます。

責められている時のひなたの顔のエロさ。

こんな顔されてよがられたら、相手をする男は興奮が収まらないでしょう。

ますます激しくなる男ファイターの責めに、ひなたも

ひなた「気持ちいい、、気持ちいい、、ああああ、、、」

とよがりまくります。

しかし、ここで男ファイターに異変。

ひなたからも腰を振られ、段々と責め疲れしてきた男ファイター。

まだ完全にイッてはいませんが、ひなたの中の気持ちよさに体が動かなくなっていきます。

その様子を見たひなたは、突如息を吹き返し体勢を入れ替えます。

騎乗位の体勢となり、今度はひなたが男ファイターを犯す番。

舌をペロリと出しながら、激しく腰を振っていきます。

ひなたの痴女性がここに来て姿を現します。

一心不乱に腰を振ってくるひなたに、男ファイターは喘ぎ声を抑えられません。

揺れまくる胸と、ひなたの喘ぎ声がめちゃくちゃエロい。

ひなた「アッアッアッアッ!」

男「アッアッアッーー!!!ギ、ギブ、、、」

あまりの気持ちよさに、男ファイターの方もギブアップ宣言。

ひなた「ギブなの?」

男「ギブアップ、、、」

ひなた「ふふ、私の勝ち?」

ひなた「また試合しようね」

試合の決着は若干うやむやではありますが、恋人設定ならではの終わり方でよいと思います。

最後はお互いにイチャイチャして余韻を楽しんでフェードアウト。

ひなた澪の久々のファイトが見られて、非常に楽しめました。

やはりショートカット美女はいい。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】