バトルファッカーON THE RING 01 ~リングでの決着~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

バトルファッカーON THE RING 01

対戦ファイター:西谷美咲

リベンジにやってきた男ファイター。

今後こそボコボコにしてやると息巻きます。

西谷は一度勝っている余裕からか妖艶な笑みで組み合いに応じます。

パワーで西谷を押し倒した男ファイターはすかさず電気あんま。

初っ端からエロ攻撃で西谷を攻めていきます。

男「ほら、どうだ?気持ちよくなってるだろ?」

股間をぐりぐり刺激され、西谷の口から喘ぎ声が漏れます。

しかし、西谷も反撃。

男ファイターを押し倒し返すと、早速巨乳で男ファイターの顔を圧迫していきます。

西谷「アンタも気持ちよくなっちゃってるの?」

これされるだけで、男は動きが止まってしまいますよね。

さらに、男ファイターの股間に自分の股間を押し当て、まるで正常位のように犯していきます。

西谷「ほぉら、擦り付けてあげる。これが嬉しいんでしょ?」

男「う、うあああ、、、」

彼女のエロテクニックは流石ですね。

しかし、リベンジに来た男ファイターはこのまま終われません。

再びマウントを取り返すと、首を絞めながら西谷を犯していきます。

さすがの西谷も男ファイターにパワーで攻められると分が悪そうですね。

さらに袈裟固めに移行した男ファイター。

西谷の動きを封じた状態で、股間を愛撫していきます。

股間を隠せない西谷はダイレクトに男ファイターの愛撫を食らってしまいます。

そして、69。

なりふり構わず責めてくる男ファイターに西谷は防戦一方。

西谷「アッアッ、、うああ、、」

バックヤードではあまり聞かれなかった西谷の可愛らしい喘ぎ声がリングに響き始めます。

しかし、簡単にペースを掴ませないのが西谷の強さ。

西谷「負けてたまるもんですか。この前よりはちょっとは強くなったみたいね」

相手の成長を認めつつ、レベルの違いを叩き込む西谷のS性。

顔面騎乗で男ファイターの顔を押しつぶし、ケタケタと笑います。

相手の上に立つ姿が実に絵になります。

続けてスリーパー。

ぐったりとする男ファイターの股間をいやらしく愛撫し、

西谷「気持ちいいんでしょ、ほらぁ」

と耳元で言葉責め。

男「あああ、、気持ちいい、、、」

西谷「ほら、気持ちいいなら早くギブアップしちゃいなさぁい。その方がいいでしょう?」

技と言葉で男ファイターの精神を揺さぶっていきます。

このままでは快楽堕ちしてしまうと危険を感じた男ファイターは、

力を振り絞って西谷の拘束から脱出。

早々に敗北する展開だけは免れました。

再び強引に西谷の動きを抑え込んだ男ファイターは、

荒々しく唇を重ね、責めまくります。

西谷は何か言いかけますが、口を押えられているため

エロい喘ぎ声しか音になっていません。

そして、西谷のコスチュームを無理やり脱がす男ファイター。

西谷は抵抗しようにもパワーで圧倒され、エロボディを晒す羽目になってしまいます。

男ファイターは、露わになった巨乳にむしゃぶりつきます。

西谷「やめなさいよ。アッアッ!ダメェ!」

胸を荒々しく責められ、西谷の喘ぎ声がどんどんと大きくなっていきます。

さらにコスチュームを全て脱がせた男ファイターは、直接手マンを繰り出します。

無防備の状態の西谷は、

西谷「ああああ、、、だめぇ、、」

と声を抑えることができません。

しかし、徐々に男ファイターのペースになってきたかと思われましたが、

西谷が再びマウントを奪い返します。

この状態になった時の西谷は強い。

西谷「アンタばっかりズルいわねぇ」

と男ファイターのコスチュームを脱がせていきます。

お互い全裸になっての攻防となりましたが、ここから西谷のエロテクが男ファイターに襲い掛かります。

いやらしい舌使いで男ファイターの体を責めていく西谷。

西谷「アンタの情けない顔ずっと見ててあげる」

男「あああ!気持ちいい、、、」

男ファイターは早くも西谷のテクに弱音を吐いてしまいます。

そして、極上のフェラ。

リングに響くエロい音と、男ファイターの喘ぎ声。

このまま一気にイカされてしまいそうな雰囲気です。

体勢を69に変えた西谷は、さらに攻撃の手を加速していきます。

西谷「私にこんなことしてもらえるなんてありがたいわよねぇ」

女王様気質の西谷は、まるで男ファイターを奴隷のように調教していきます。

余裕の西谷は、自ら男ファイターに自分の胸を揉ませて

西谷「アンタは私の奴隷なんだから、アハハハ!」

と高笑い。

西谷「他の皆にも見せてやりたいわねぇ。このしょーもない男の姿を」

男が女に制圧されてしまう展開は、いつ見てもそそります。

男「気持ちいい、、気持ちいい、、、」

西谷のテクに翻弄されてしまっている男ファイターは、喘ぎ声が止まりません。

エロボディの美女にとことん責められたらマグロになってもおかしくありませんね。

西谷の魅力に憑りつかれてしまった男ファイターは、弱弱しい声で

男「い、入れたい、、」

と口にしてしまいます。

西谷「アハハ!やっとアンタの口から懇願してきたわねぇ」

もはや、女のテクに完全敗北したと言ってもいいでしょう。

西谷「どうしよっかなぁ。このままコレで終わらせても面白んだけど。生殺しってやつ」

と、手だけで終わらせられる、と言わんばかりの猛者っぷりがいいですね。

西谷の手にかかれば、入れるまでもなくイカせることは容易でしょう。

西谷のテクに体がビクビクし始める男ファイター。

西谷「ほら、入れてほしいんだったらちゃんとお願いしなさい」

男「い、いれ、入れさせてください、、、」

西谷「ほら、もっと大きい声で!アハハ」

男「入れさせて、入れさせてください!!」

この時点でもう男ファイターの心は折れてしまっています。

そして、遂にインサート。

まずは敢えて正常位で男ファイターに責めさせる西谷。

お預けを食らっていた男ファイターは、ようやくの展開に一心不乱に腰を振りまくります。

西谷「アッアッアッ!気持ちいい、、ほら、アンタは私のおもちゃなんだから、もっと腰振りなさい」

男ファイターを自分のオナニーマシーンのように扱う西谷のSっぷり。

こういう主従関係を求めるM男は全国にたくさんいるでしょうね。

激しい腰振りに、どんどんと大きくなる西谷の喘ぎ声。

西谷「ほらぁ、もっと、、、」

男ファイターは言われるがまま腰を振り続けます。

西谷「アッアッアッアッ、、」

快楽を堪能する西谷ですが、試合中ということは忘れておらず

決して先にイクという失態はおかしません。

むしろ、責め始めた男ファイターの行動が面白くなかったようで

西谷「何でアンタの方が上になってるのよ」

と体勢を入れ替えます。

今度は騎乗位で男ファイターを責める西谷。

西谷「調子に乗ってんじゃないわよ、ちょっと優しくされたからって」

男「ああああ、、やめて、、、」

今度は男ファイターの喘ぎ声がリングに響きます。

バランスの取れたボディをいやらしく揺らしながら、西谷は男ファイターを追い詰めていきます。

ゆるふわ系とか、タヌキ顔が好きな人には真逆なタイプでしょうが、

このボディは抗えない威力がありますね。

西谷「ほら、ちゃんと触りなさいよ」

男「あああ、、すみません、、、」

すっかり従順になった男ファイターは、言われるがままに西谷の胸を愛撫し、腰を振ります。

本編のコンパクトである、わからせエロファイトの雰囲気がビンビンに出てますね。

男「あああ、気持ちいいです、、、」

西谷「アンタさっきから喘ぎことしかできてないじゃない。ホントはM男だったのね」

男ファイターのM性を感じた西谷は、さらに激しく責めていきます。

男ファイターの脚を掴み、まるで逆レイプのように犯していく西谷。

西谷「アハハ、無様」

男「あああ!!気持ちいい、、、!!」

西谷「私の奴隷チ〇ポ、もっと突いて!」

男「あああ!奴隷チ〇ポですぅ、、、」

最初の勢いが全くなくなった男ファイター。

このままあとはフィニッシュを待つばかりと思われましたが、、、

西谷の体の虜になってしまった男ファイターは、

西谷の命令を聞かずに、自ら正常位の体勢になり腰を振りまくります。

西谷「アッアッアッアッ!やめてぇーー」

この反抗は、西谷にとって予想外だったようで、よがり声を出してしまいます。

西谷のよがる姿を見て、再び勝負の火が灯った男ファイター。

腰を振りながら、耳元でギブアップ?と尋ねます。

しかし、西谷は必死に拒否。

男「ギブアップ?」

西谷「ギブアップじゃない、、ノー、、、あああああ!!」

奴隷の反抗に顔を歪める西谷。

今度はバックで激しく突かれ、声がだんだん上ずっていきます。

西谷「ああああ、、だめぇ、、アッアッアッアッ!!」

このまま、まさかの逆転負けの様相を呈してきましたが、

西谷は力を振り絞り、後ろ手で男ファイターを攻撃。

動きを止めることに成功します。

奴隷の生意気な行動に西谷はもう手心を加えません。

再び騎乗位で腰を振り、男ファイターを絶頂に誘っていきます。

西谷「気持ちいいんでしょ?」

男「アッアッアッアッ!!」

一度きりのチャンスを逃した男ファイターには、もう手は残されていません。

上から完全に動きを拘束され、西谷の騎乗位を味わうことしかできません。

西谷「気持ちいいの?」

男「気持ちいいですぅ、、、」

西谷「私もアンタむかつくけど気持ちいいわ~」

男「女に負けるなんて、、、」

男ファイターの泣き言が虚しく響きます。

上も下も責められ、男ファイターはもう我慢の限界。

男「アッアッアッ、、イク、、」

西谷「ちょうだい。ちょうだい」

男「ああああ!!ギブギブギブ!!イクー!!!」

西谷に絶頂中出し敗北を喫してしまった男ファイター。

西谷は男ファイターの敗北の証を全身で受け止め、

男ファイターも搾り取られるように体をビクビクさせてしまいます。

男ファイターの無様な敗北を騎乗位の体勢のまま楽しそうに眺める西谷。

まさに男が女に敗北した様子を物語る構図ですね。

西谷「あれ?イッちゃった?私より先にイッちゃダメじゃない」

男ファイターは何も言えず、体を痙攣させるだけ。

プロレスでも負け、エロファイトでは調教されてしまった完全敗北。

女の強さをまざまざと見せつけられる結果になってしまいました。

男ファイターを踏みつけ勝ち誇る西谷。

西谷「アンタこれから私のおもちゃとして、一緒にいてくれる?アハハ!」

男「おもちゃです、、」

西谷「これからもよろしくね、おもちゃ君」

西谷のドヤ顔はいかにもSなので、そそりますね。

プロレスよりもエロがメインになっている感は否めませんが、

言葉責めが上手いので中々満足度が高い作品になりました。

続々と2作目、3作目がリリースされているので、このまま女勝ちシリーズとして突き進んでもらいたいですね!

 

【DVD版】

【ダウンロード版】