ファイトファン MIXプロレス4

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

ファイトファン MIXプロレス4

対戦ファイター:朝比奈みくる(T:153cm B:83cm W:60cm H:83cm)

懐かしシリーズ。

長寿メーカーにこそなりませんでしたが、

センスのよいキャスティング、エロありの男負け作品を多くリリースしていたので

個人的には結構お世話になってました。

新しい作品のレビューが続いたので、ここでかつてを思い返す箸休め的なレビューですw

ロリ系美少女・朝比奈みくるが男ファイターと真っ向勝負。

体重の軽さを感じさせるフットワークからの組み合い。

朝比奈は、何とか粘りますが、男ファイターのパワーにだんだんと押され始めます。

朝比奈を振りほどき、後ろからスリーパーを掛ける男ファイター。

苦悶の表情が実にいい。

顔が整っているので、苦しんでる姿も絵になります。

男ファイターは、苦しくない、と強がる朝比奈をグラウンドに持ち込み、さらに締めつけていきます。

男ファイターの腕が首にガッチリと極まり、朝比奈は苦しそうにもがきます。

追撃のキャメルクラッチ。

朝比奈の可愛い声がリングに響きます。

男「どうだ、ギブアップか?」

朝比奈「ま、まだ、、ああああ、、、」

続けて、逆エビ固め。

朝比奈の小さな体が思いっきり反らせ、悲鳴を上げていきます。

朝比奈のリアクションは中々そそります。

男ファイターの攻勢は続き、今度は打撃。

朝比奈をロープに磔にし、パンチやニーキックを食らわせていきます。

男ファイターの打撃が体に突き刺さる度に、うめき声を上げてしまう朝比奈。

ここだけ見れば、最高のプロレスマゾですね。

一気に勝負を決めに来た男ファイターのコブラツイスト。

痛い、と口に出すものの必死に耐える朝比奈。

これほどの美少女に技を掛けられる機会はありませんので、

実に男ファイターが羨ましい、と当時思っていましたw

しかし、ここまで一方的に攻められていた朝比奈はここで反撃。

体勢を入れ替え、コブラツイストでお返しです。

続いてキャメルクラッチ。

朝比奈「顔上げて!さっきこれやられて痛かったんだから!」

キャラ通りのセリフ回しが実にいいですね。

ロリ系が好きな方ならきっと気に入るはず。

そして、逆エビ固め。

朝比奈「これもやってたよね?」

先ほどやられていた技で痛めつける様子を見ると、彼女の負けん気の強さが分かりますね。

朝比奈「ギブアップする?」

男「ノー!」

悲鳴を上げて苦しむ男ファイターに

朝比奈「ワーワー言って情けないな」

とS発言をし、四の字固めを繰り出す朝比奈。

脚を極められ、男ファイターはリング上で悶えまくります。

しかし、このまま負けるわけにはいかない男ファイターは体を反転。

今度は朝比奈の脚が極められる形になり、技を解くことになってしまいます。

男「よくもやりやがったな」

仕返しのストレッチマフラーで、腰を痛めつけられてしまう朝比奈。

この時の呻き声や表情などリアクションがエロい。

ロリ系の悶絶する姿は、中々そそられますね。

ここで男ファイターの大技炸裂。

小柄な朝比奈の片足を担ぐと、、、

フィッシャーマンズスープレックス!

女には簡単にできない投げ技で、朝比奈は背中から叩きつけられてしまいます。

すかさず覆いかぶさり、カウント。

1、2とコールされますが、朝比奈は何とか3カウントを免れます。

ならばと腕十字で、さらに痛めつけにかかる男ファイター。

朝比奈「あー!離して、、、」

男「しぶとい女だ」

朝比奈「い、痛い、、、」

思わず泣きが入ってしまう朝比奈ですが、ファイターの意地か決してギブアップは言いません。

フラフラの朝比奈を立たせた男ファイター。

一気に勝負を決めるべく、距離を取って大技の構え。

男「これでトドメだ!」

勢いをつけ、力を込めた腕を朝比奈に向かって振り下ろします。

しかし、これをギリギリのところで交わした朝比奈。

勢いがついたままの男ファイターは、対角線のロープまで行ってしまいます。

反動がつき、リング中央に戻ってきた男ファイターに待ち受けていたのは、

こちらもロープの力を利用して勢いのついた朝比奈の膝。

これには男ファイターもたまらずダウンしてしまいます。

ダメージを負いグロッキーになった男ファイター。

朝比奈は容赦なくブレーンバスターで放り投げ、

さらに立ち上がらせて、男ファイターの顔をクラッチ。

そのまま体を急降下させ、男ファイターの顎を見事に撃ち抜きます。

体をボロボロにされてしまった男ファイターは、意識が飛んでしまったのか

リングに大の字になり動くことができません。

朝比奈はそのままフォール。

もはや、男ファイターは軽い朝比奈を振りほどくことさえできず、3カウントを聞くのみ。

朝比奈の鮮やかな逆転勝利です。

朝比奈「やったー」

と可愛くガッツポーズをする朝比奈。

しかし、男ファイターはこの決着に納得ができません。

男「こんな負け俺は認めねぇぞ!」

朝比奈「何言ってるの?アンタは負けたんだって」

男「負けてねぇよ!」

朝比奈「アンタは女に負けたんだって」

男ファイターは、プライドのせいか、決して負けを認めない様子。

すると、朝比奈は、男ファイターに近づき太ももで股間をスリスリと愛撫し始めます。

朝比奈「男ってさ、こうされたら弱いんでしょ?」

挑発するようなエロテクで、男ファイターの体を弄っていく朝比奈。

最初の一手が、太ももでの愛撫とか、分かってますねww

朝比奈「何ピクピクいってんの?」

体を弄る度に反応する男ファイターをあざ笑うかのように責めていく朝比奈。

見た目に反して、めちゃくちゃ積極的に男を責めまくります。

マウントを取ったまま腰を動かし、男の股間を刺激。

朝比奈「あれ?何か当たってるんですけど、ちょっと。どうしちゃったの~?」

ロリっ子にバカにされる言葉責め、たまりませんね。

さらに、男ファイターのパンツを脱がせて、手コキ。

朝比奈「いい感じで固くなってるよ~」

朝比奈「う、、あ、、、」

朝比奈「見たい~?どうなってるか」

男を挑発するような言葉責めと、この小悪魔の笑顔。

ロリ系がストライクじゃなくても、屈辱的な快楽には抗えないでしょう。

さらに、朝比奈は69の体勢で男ファイターの股間をフェラ。

見た目に反してエロいフェラテクを見せる朝比奈。

このギャップは最高ですね。

朝比奈「気持ちいい?脚バタバタしちゃって。気持ちいいんでしょ?もっといっぱいやってあげるね」

男「うあああ、、、」

男ファイターも、彼女のテクにだんだんと虜になってきています。

朝比奈の勢いは止まらず、逆エビ固めをかけながらの愛撫。

朝比奈「気持ちいい?恥ずかしい?どっち?」

手コキに加え、玉をしゃぶりまくる、エロ過ぎるテクニックに、男ファイターのよがり声が止まりません。

恥ずかしい格好をされたままで、極上テクを味わってしまう展開に

ドMならここで絶頂してもおかしくありませんね。

朝比奈のドSテクは、まだまだ続きます。

今度はちんぐり返しをしたままで、股間やアナルを責めまくります。

とんでもないサービスまでしてくれる痴女・朝比奈みくる。

これがリング上で行われていると思うだけで、興奮MAXです。

しかし、このままイカされるわけにはいかない男ファイター。

必死に抵抗し、何とか朝比奈のコスチュームに手を掛けることに成功。

わずかながら抵抗を見せます。

朝比奈も応戦。

責めの手をさらにギアを上げ、愛撫を繰り出します。

男ファイターも朝比奈の胸に狙いをつけて抵抗。

真っ向からぶつかるバトルファックらしい展開になっていきます。

男ファイターは、強引に朝比奈を立ち上がらせ、コスチュームを剥ぎ始めます。

朝比奈「生意気なんじゃないの!アンタなんかがさ!」

ここまで一方的に責められていた男ファイターの反撃に、

さすがの朝比奈も焦りが生まれます。

男ファイターは、朝比奈を全裸にすると、コブラツイスト手マンで攻撃。

朝比奈「アッアッアッ、、ちょっと、、、何触ってんの、、アン!」

今度は朝比奈の口から喘ぎ声が漏れる番。

プロレス技を食らっている時と違い、色っぽい声を出してします。

脚がガクガクになり、男ファイターにダウンさせられてしまった朝比奈。

男ファイターはここぞとばかりに責めていきます。

キャメルクラッチをかけながら、胸を揉まれこの表情。

小ぶりではありますが、顔とスタイルのバランスが取れた美乳を揉まれまくります。

そのままグラウンドに持ち込む男ファイター。

後ろから朝比奈の股間に手マンで愛撫し続けます。

朝比奈「私の方が、、アン、、アンタより、上なの、、アッアッ」

感じながらも強がる様子がSっぽくてそそられますね。

しかし、朝比奈もこのまま好きに責めさせたりしません。

手を後ろに伸ばし、男ファイターの股間を愛撫。

お互いが一歩も引かない姿勢を見せます。

朝比奈「ホントは、入れてほしいんじゃないの?」

男「入れてやるよ!」

朝比奈「ホントはそうしたかったんでしょ?」

ニヤリと笑い挑発する朝比奈。

男ファイターも、望むところだと言わんばかりに応じます。

遂にインサートし、バトルファックの終盤戦。

まずは男ファイターが正常位で責めまくります。

朝比奈「アッアッアッ!!」

朝比奈の感じる姿がめちゃくちゃ色っぽい。

朝比奈「ほら、もっと腰振りなって」

男「うっあっあっ、、」

朝比奈「もっといっぱい振りな、腰」

男「負けを認めんのか?」

朝比奈「負けを認めるのはアンタだって。私がアンタのチ〇ポでイクわけないでしょ。アッアッ!」

ロリっ子なのに、強気な態度を取り続ける朝比奈がいいですね。

正常位の状態でも生意気な口を閉じない朝比奈に対し、

今度は立ちバックで突きまくる男ファイター。

後ろから胸を揉んだり、スリーパーで首を絞めたりと

何とかして優位性を生かそうをします。

さらに、コブラツイストの体勢に移行し、股間を責めまくり。

朝比奈「アッアッアッ、アン!!」

朝比奈の声がどんどんと上ずっていきますが、さすがにこのまま責めさせてはくれません。

朝比奈は強引に男ファイターを振りほどき、リングにダウンさせます。

責めあぐねた男ファイターに対し、いよいよ朝比奈のターン。

騎乗位の体勢になると、激しくエロい腰振りで男ファイターを犯していきます。

朝比奈「早く負けを認めなさい。気持ちいい?」

男「アッアッアッ!!」

さらに首を絞め、頭を朦朧とさせていきます。

男ファイターはまだ負けてない、と下から必死に突き上げますが、

朝比奈の猛攻を止めることができません。

朝比奈「負けてないって言いながら、すっごく気持ちよくしてるじゃない。そろそろイキそうなんでしょ?」

男のチンケなプライドを見透かしている朝比奈。

エロ勝負には相当自信を持っていそうですね。

朝比奈「イクとこ見せてよ、ちょっと」

完全に男ファイターを手玉に取った朝比奈は、中で出させるようなご褒美は与えません。

トドメは極上手コキ。

朝比奈は、脚で男ファイターの手を封じ、完全に拘束。

身動きの取れない男ファイターは、もはや快楽に身を委ねるだけ。

朝比奈「イッちゃいそう?いつでもイッていいんだからね」

男「あ~アッアッ、、やめてくれぇ、、、」

朝比奈「早くイキなって」

男「ああああ!!」

朝比奈「ほら、どうしたの?」

男「あああ!!イキそうだ、、、」

朝比奈「早くイキな。イクとこ見せてよ」

男「うああああ!!!出るーーー!!!」

朝比奈のテクの前に敢え無くイッてしまった男ファイター。

グッタリとしたまま動けません。

朝比奈「これでアンタの負け決定ね」

朝比奈のドヤ顔、可愛くて、エロくて最高です。

男ファイターが出した敗北の証を弄ぶ朝比奈。

朝比奈「こんな濃いの出して。気持ちよかったんでしょ?あ~あ、精子まみれになっちゃって」

男ファイターは朝比奈の言葉責めにも何も言い返すことができません。

最後は男ファイターの顔面を踏みつけ。

朝比奈「私は女に負けました、ってちゃんと言って。私は女に負けました、はい」

男「私は、、お、女に負けました、、、」

朝比奈「フフン、私って可愛いし、強いし、イイ女だなぁ」

最後のセリフは、キャラにあっててめちゃくちゃ面白かったですが、

こんなイイ女に負かされるなら、男としては本望でしょう。

しゃべりは若干素人っぽさがありますが、棒読みではなく言葉責めもいいので、

ロリ系ファイターが好きな方ならきっと楽しめると思いますよ。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】