BFシリーズ SEXファイト6 ~甲斐ミハル 編~

10月 1, 2019

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

BFシリーズ SEXファイト6

対戦ファイター:甲斐ミハル(T:170cm B:90cm W:59cm H:88cm)

 

第二試合は170cmの高身長お姉さま・甲斐ミハル選手とのバトルファック!

甲斐選手はタチとしても有名でしたから男をどのように手玉に取るのか見る前から楽しみでしたw

色っぽい表情でインタビューに応える甲斐選手。

甲斐「私に勝てると思う?精子をいっぱい搾り取ってあげる。絶対私が勝つから」

対して巨漢レスラーは「俺がイカセ狂わせてやるよ」とこちらもエロテクには自信がある様子。

試合が始まると甲斐選手は男相手に力比べを要求。

甲斐「ほら、かかってきなさいよ」

男「力で勝負するつもりか?」

甲斐「そんなこと言って大したことないんでしょ?フフッ」

高身長でパワーもある甲斐選手、相手が男であっても全く怯みません。

ただ、これはバトルファック。

一瞬のスキをつき、男ファイターの股間を鷲掴み。

これにはたまらず男ファイターもダウンしてしまいます。

甲斐「ほら、口ほどにもないわねぇ」

股間を触られヨガり声を出す男ファイター。

甲斐「やれるもんならやり返してみなさいよ」

甲斐選手の挑発に激怒した男ファイターは何とか体勢を整えると

バックに回り、胸や股間を刺激します。

しかし、

甲斐「そんなの全然気持ちよくないけど?」

とまだまだ余裕です。

お返しとばかりにバックを取る甲斐選手。

甲斐「下半身は正直ね」

パンツの上から股間を弄られ男ファイターは声を出してしまいます。

ただ、試合はまだまだ序盤です。

力で抜け出すと、今度はキャメルクラッチを食らわせながらの性技。

これには甲斐選手も少し声を出してしまいます。

さらにクンニで甲斐選手を責める男ファイター。

強気な女性が気持ちよさを耐える表情は実にエロいですね!!

これをエスケープした甲斐選手は後ろに回り、手コキ。

甲斐「ほら、どうなってんのここ?」

男「く、くそ!」

甲斐「こうやってこすられると気持ちいいんでしょ?」

お互い攻撃態勢になりながら主導権を握りに行きます。

それぞれの意地がぶつかってますね。

きっかけを掴んだのは男ファイター。

コスチュームを脱がすと甲斐選手の豊満な胸を揉みしだきます。

大きくて柔らかそうなおっぱいですね!!

甲斐「あっ、あああ!やめっ、、、」

しかし、今度はマウントを取り甲斐選手のターン。

甲斐「ほら、おっぱい弱いんじゃないの?」

甲斐「く、くそ、、、」

甲斐「こうされるのが好きなんでしょ?」

甲斐選手の言葉責めは熟練の経験を感じさせます。

さらに手コキで責め立てます。

男ファイターもクンニで責めますが、69対決は甲斐選手に軍配が上がります。

甲斐「どんどん硬くなってるよ」

男「や、やめろ!」

甲斐「気持ちよくなりたいんでしょ?もう勝負つけてあげる」

そう言うと騎乗位で責める甲斐選手。

笑顔で男ファイターを責める姿が美しい、、、

甲斐「イッちゃったら?ほら、もうイッちゃいなよ」

男「ま、まだだ!」

男ファイターにも意地があります!

今度は正常位で甲斐選手を攻めます。

甲斐選手、めちゃくちゃセクシーな声でヨガり始めます。

男「ほらほら、どうだ?気持ちいいだろ?」

甲斐「やっ、んんん、、あああああん!」

エロい声を出しながら必死に耐える甲斐選手。

ここが勝負の分かれ目でした。

男ファイターはパワーがありますが、巨漢なだけにスタミナ不足が露呈。

最後まで攻めきれず腰の速度が遅くなったところをエスケープ。

こうなればもう甲斐選手の独壇場。

甲斐「イキそうなんでしょ?」

騎乗位で激しく腰を振ったかと思えば

甲斐「何?もうイキそうなの?ははっ」

敢えて焦らすようにスピードを落とすなど、完全に試合をコントロール。

もはやイクタイミングは甲斐選手に握られています。

男「ああ、気持ちいい、、、」

男ファイターが弱音を吐いた段階で、騎乗位からパイズリに変更。

甲斐選手のGカップに挟まれしごかれ、男ファイターは限界です。

甲斐「出したいんじゃないの?もう」

男「ああああ、、、、」

甲斐「ほら、出したらスッキリするよ?」

男「や、やめろ!くそ!やばい、、、ああああああ!!!」

あまりの気持ちよさに爆発してしまった男ファイター。

甲斐選手の貫禄勝ちです!

甲斐「こんなにいっぱい精子だして、そんなに気持ちよかったんだね」

男ファイターにはもう何も答える力はありません。

甲斐「ふふ、そこそこ楽しませてくれたわね。全然私の相手にはならなかったけどね」

足で踏みつけ勝ち誇る甲斐選手。

身長が高いだけに実に絵になります。

 

年上っぽいお姉さまファイターにとことんイカサレたいM男であれば

甲斐ミハル選手は一度は通っているのではないでしょうか?

バカにしながら男よりも優位に立ち、自分のスタイルの良さを熟知した挑発や攻め方をしてくるファイターです。

バトルファックものの漫画があったとしたら主人公の男ファイターが序盤で初めて負ける敵女、的な立ち位置の女優さんでした。

訳わからなくてすみませんwww

 

【ダウンロード版】

【DVD版】