ファイティングガールズインターナショナル ミックスファイト女勝ち Vol.01 ~川原かなえ 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

ファイティングガールズインターナショナル ミックスファイト女勝ち Vol.01

対戦ファイター:川原かなえ(T156cm B93cm W65cm H99cm)

新年あけましておめでとうございます。

今年もなるべく女勝ち作品をメインにレビューを書いていきたいと思います。

1本目はタイトルにもあるように女性が男に勝つ内容。

一試合目には関西弁の美女レスラー・川原かなえが登場です。

パワーは明らかに男ファイターの方が上。

しかし、川原は

川原「絶対勝つからな」

と強気に組み合います。

ですが、パワー勝負は分が悪い。

男ファイターは蹴りを入れて川原をリングに転がします。

先手を取ったのは男ファイターです。

男ファイターはすかさず川原の脚を取り、逆エビ固め。

男「いい声で泣かしてやるぜ」

川原「うっ、、ああああ!」

可愛い顔を歪めて苦しむ川原。

リアクションが実にいいです!

さらにSTF。

苦悶の表情を浮かべながら必死に耐える川原。

男ファイターが言葉で川原に挑発しますが、

川原「舐めんな!」

と強引に体勢を入れ替えます。

川原「最初っから全力で行ったるからな!」

関西弁で男ファイターに攻めかかる川原。

まずは脚を取って四の字固めを仕掛けます。

川原「絶対負けへん!」

と本性むき出しで挑みます。

男ファイターを無理やり立ち上がらせ、ヘッドロック。

Fカップの巨乳を押し付けられて、男ファイターが実に羨ましいですねw

川原「女やからって舐めんなよ!」

男「まさか、、、こんなに強いなんて、、だがな、ここは普通のプロレスじゃねぇんだよ」

そう言うと、男ファイターはパンチを食らわせエスケープ。

そして、次に繰り出したのは、、、

川原を担ぎ上げてのアトミックバスター。

さらに、股間に膝を当てグリグリと刺激を与えていきます。

めちゃくちゃエロい声と表情で悶える川原。

男ファイターはここぞとばかりに川原を責め立てます。

川原のリアクションは極上ですね。

エロ技をされて怒り心頭の川原。

強引に男ファイターの技を振りほどくとすぐに逆転。

大技の卍固めで男ファイターを痛めつけます。

川原「ギブアップしろよ!」

男「ノー、、、」

川原「しぶとい、、マジで!」

言葉自体は強めですが、関西弁のイントネーションなので、粗暴さは感じないのが高ポイントです。

さらに、顔面騎乗の体勢からお返しの股間掴み。

川原「男のくせに女にこんなんされて恥ずかしいやろ?」

言葉責めも中々いいですね。

そして、男ファイターをコーナーに押し付け踏みつけ。

笑顔で男ファイターを踏みつける様子はS性を感じさせます。

ドッシリとした巨尻、ムチムチの太ももから繰り出されるインパクト抜群の踏みつけは最高ですね。

川原は男ファイターを中央に引きずると電気あんまで股間を刺激。

川原「恥ずかしい。男のくせにこんなんされて」

男「アッアッ、あう、、、」

川原「ほら、どしたん?こんなん見られて男として生きていかれへんな。なんか気持ちよくなってきたんちゃう?」

関西弁の罵り、川原のルックスでされるとハマってしまう人が続出しそうですね。

男ファイターの腕を脚で絡め、関節を極めていく川原。

男ファイターの悲鳴がリングに響きます。

しかし、男ファイターはここに来て何やら秘策がある様子。

男「地下プロレスって言うのはこういうことだよ!」

後ろ手で川原の胸を揉み始めた男ファイター。

川原「アッアッ!くそ、卑怯やこんなん、アン!」

抗議虚しく技を解いてしまった川原。

再び男ファイターのターンがやってきます。

エロ技でピンチを脱出した男ファイターは川原の体をホールド。

そして、巨尻を叩いたり、触ったりして刺激を与えていきます。

川原のお尻は見事なので、巨尻ファンにはたまらないでしょう。

もちろん胸を揉むことも忘れていません。

まるでバトルファックのように責めていく男ファイターの攻撃に、

川原の口からセクシーな声が漏れていきます。

しかし、このままいいように体を触らせる川原ではありません。

手を必死に伸ばして男ファイターの股間をむんずと掴みます。

予想だにしていなかった攻撃に男ファイターは技を解いてしまいます。

川原は男ファイターの体を関節技で押さえつけ、ギリギリと痛めつけていきます。

川原「ほら、もうやめたら?」

ギブアップを促す川原に対し、男ファイターは苦しみながら拒否を示します。

ならば痛めつけるまで、と言わんばかりに川原の猛攻。

片足を取っての逆エビ固め。

川原「参った?」

男「お、女なんかに負けてたまるか、、、あああ!」

強情な男ファイターにさらなるキツい攻撃。

両脚を取ってのボストンクラブで、さっきよりもエグイ角度で攻めていきます。

男「あああ!!!」

川原「どうした?体固いみたいやなぁ?辛いんちゃう?」

男「ああああ!!!」

川原「恥ずかしい姿見られてんで?ギブアップする?」

まだ心の折れない男ファイターにスリーパーで締め上げていく川原。

川原「ほら、もう無理ちゃうん?苦しいやろ?そろそろギブアップせんと死んでまうで?」

ガッチリ極まった技に男ファイターの体から力が抜けていきます。

川原の楽しそうに男ファイターをイジメていく姿が最高過ぎますね!

 

川原「ほら、もっと見てよ、これ。女にいいようにされてんで、男が」

これが一般観客のいる試合だったら、屈辱的ですね。

大衆の面前で女に負ける屈辱、、、男にとってはトラウマになってしまうでしょう。

川原の猛攻は止まりません。

男ファイターを立ち上がらせると、頭を抱えて思いっきりリングに叩きつけます。

男ファイターは頭を押さえてのたうち回ります。

そこに容赦なく踏みつけを食らわす川原。

これだけ立派な巨尻から繰り出される踏みつけを食らったらドMは興奮が収まらないんじゃないでしょうか。

ドミネーションショーになりつつあった展開ですが、

ここで男ファイターまさかの反撃。

下から川原の股間目掛けてローブロー炸裂。

油断していた川原は股間を押さえてリングに倒れこんでしまいます。

ここから男ファイターが逆転するにはエロ技しかありません。

電気あんまで川原の股間にエロい刺激を与えまくり。

川原「アッアッアッアッ!!」

女の弱点を責めまくるエグイ攻めに、さすがの川原も表情に余裕がなくなります。

感じまくるエロい声に、極上のリアクション。

このままバトルファックになだれ込んで欲しいくらいですw

しかし、これはあくまでプロレス。

男ファイターはトドメを刺すべく川原の体を持ち上げます。

そして、強烈なパワーボムが炸裂!

川原は体を激しくリングに叩きつけられてしまいます。

一瞬意識が飛んでしまったようで、顔をだらしなく弛緩させてしまう川原。

男ファイターはそのままフォール。

カウントが鳴らされますが、我に返った川原は何とか2カウントで男ファイターを跳ねのけます。

リカバリーが一瞬早かった川原は、体勢の整っていない男ファイターの体をホールド。

大技の体勢に入ります。

何度見ても見事な巨尻!

そして、男子顔負けのブレーンバスター!

こちらも完璧に決まり、体を打ちつけられた男ファイターは嗚咽してしまいます。

そして、精神的にもダメージを与えるかのように恥ずかしい格好でのホールド。

川原「ほら、恥ずかしい姿見られてるよ?ほら、ほらぁ!」

体を上下運動させ挑発する川原。

カウントがコールされますが、男ファイターも何とか2で返します。

しかし、返したはいいもののフラフラの状態でロープに体を預けてしまう男ファイター。

そこに川原のラリアットが襲い掛かります。

パワーのあるラリアットに男ファイターの首が後ろに跳ねます。

さらに、ニーリフト!

この太ももから繰り出される威力たるや、、、

M男なら是非とも食らってみたい一撃です。

さらに、ロープの位置を変えられてのラリアット。

打撃でもボコボコにされ、男ファイターは完全にグロッキー状態です。

川原は男ファイターの体を反対側に思いっきり振ると、、、

ロープの反動で戻ってきたところにラリアット!

もう男ファイターに耐えられる力はなく、リングに崩れ落ちてしまいます。

そして、99cmのヒップで男ファイターの首を締め上げ。

余裕の股間攻めも加わり、男ファイターの声に泣きが入ってしまいます。

川原「ほら、ギブアップしろよ!ギブアップしろって!」

男「あああ、、、あああ」

トドメにお尻を激しく震わせてギリギリと締めつけを強くしていきます。

これには男ファイターも我慢の限界。

男「ギブアップ!ギブアップ!」

川原「もっと大きな声で!」

男「ギブアップ!!」

リングを何度もタップし、勝負あり。

川原の自慢の巨尻に締めつけられて完全敗北です。

川原「やったー!おい!見たか!男の方が強い?ふざけんなよ。本気で戦ったらな、女の方が強いねん」

まるで男子VS女子の対抗戦を見ているかのようなセリフですね。

巨尻に押しつぶされて勝利者の弁を聞く無様な姿は

まさしく男より女の方が強いという構図を見ているようです。

可愛い笑顔で男ファイターを踏みつける川原。

川原「あんまり舐めとったらまた痛い目あうねんから、気つけや!」

男「負けました、、、」

女勝ちと分かっていてもドミネーションにならず非常に見応えのある試合でした。

関西弁キャラは使い手によって受け入れられないこともあるのですが、

川原のルックス、言い方、声質は全然良かったですね!

さらに巨尻とFカップのグラマラスボディも最高です!

スレンダーなファイターもいいですが、肉厚な美女ファイターの試合はそれだけでそそりますので

同じフェチを持っている方ならきっと楽しめると思います。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】