異種格闘技 Mix fight!!~敗者陵辱マッチ~ Vol.1

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

異種格闘技 Mix fight!!~敗者陵辱マッチ~ Vol.1

対戦ファイター:柴田かすみ(T:157cm B:90cm W:60cm H:90cm)

空手とボクシングの異種格闘技戦。

敗者は勝者に凌辱されてしまう罰ゲームが待っています。

空手男とボクサー美女の対決はどちらに軍配が上がるのか?

巨乳が強調されるビキニスタイルで挑む柴田。

強力なパンチを男ファイターに食らわせようと果敢に攻めます。

しかし、男ファイターのフットワークは軽く、柴田のパンチは空を切るばかり。

中々当たらないパンチに、柴田は焦りの色を見せ始めます。

そこにカウンターのパンチ一閃。

柴田の顔にクリーンヒット!

マウスピースが口から外れダウンしてしまう柴田。

まだ試合は始まったばかりとは言え、立ち技でダウンを奪われてしまうのはボクサーにとって屈辱です。

柴田も反撃開始とばかりにパンチを繰り出していきます。

しかし、男ファイターに効果的なダメージは与えられません。

勝負に徹する男ファイター。

ローキックで柴田を脚から崩していきます。

普段下を攻められることがないボクサーにとって、これは非常に効果的です。

男ファイターのローキック攻めにバランスを崩してしまう柴田。

そこに容赦なく襲い掛かる男ファイターの膝。

柴田の体が打たれた衝撃で宙に浮かびます。

再びダウン。

柴田の顔が苦悶に歪みます。

完全にペースを握った男ファイターは一気呵成に襲い掛かります。

徹底したローキック攻めに柴田は大苦戦。

何とか突破口を開くべくパンチを浴びせていきますが、

男ファイターのガードは固くクリーンヒットには至りません。

対して男ファイターの攻撃は面白いように当たります。

パンチの撃ち終わりを見越した的確なカウンター。

柴田は崩れ落ちながらも必死に拳を振るいます。

この健気さは中々そそりますが、、、

男ファイターのパンチに容赦なく切り伏せられてしまいます。

男ファイターに手も足も出ない柴田。

荒い呼吸をするたびに巨乳が上下し、めちゃくちゃエロいです。

ここから先はドミネーション。

男ファイターの強烈なボディブローを食らい、胃液を吐き出してしまいます。

アッパーカットで顎が天に向いてしまう柴田。

何度もダウンしますが、それでもカウントギリギリで立ち上がり粘ります。

巨乳ファイターのダウンシーンは何度見てもいい。

しかし、立ち上がれば男ファイターの攻撃の餌食。

もはやガードもできず一方的に食らうだけです。

焦点が定まらず今にも失神してしまいそうな柴田。

男ファイターは腹を踏みつけて追撃。

これもボクシングでは認められない行為。

この異種格闘技はボクサーにとって不利の様です。

何度も立ち上がる柴田ですが、逆転の手は1つもありません。

仕上げに入り、激しさを増す男ファイターのラッシュ。

もう柴田はボロ雑巾のように殴られ続けます。

そして、トドメのアッパーカット!

完璧に顎にヒットしています。

顎を撃ち抜かれた柴田は、この瞬間から意識が飛んでいます。

受け身を取ることもできず大の字でダウン。

体をピクリとも動かせず失神KO。

ゴングが鳴らされ柴田の敗北が決まりました。

空手とボクシングの異種格闘技戦は空手の圧勝。

ボクサー代表の柴田はいいところを1つも見せられず、男ファイターの前に撃沈です。

そして、この試合は敗者陵辱マッチ。

負けた側は勝者の慰み者にならなくてはいけません。

男ファイターは、ダウンしたままの柴田の巨乳を揉み始め凌辱開始。

これだけの胸を散々見せられて興奮しない男はいないでしょう。

男ファイターは、自らもコスチュームを脱ぎだすと顔を押さえつけ無理やりフェラ。

抗うことができない柴田は受け入れざるを得ません。

コスチューム越しに股間を愛撫。

体がまともに動かない柴田ですが、男ファイターの愛撫に感じてしまい

喘ぎ声を漏らし始めます。

そして、コスチュームを脱がせインサート。

柴田の巨乳が揺れまくり、めちゃくちゃエロい。

柴田は男ファイターに犯され、セクシーな声を出すことしかできません。

体勢を変えて突きまくる男ファイター。

加えて、ボディーを殴りつけ、痛みと快楽を与えていきます。

バック突き。

男ファイターの言いなりになっていく柴田。

ボクシンググローブを外させずに犯していく様子は、試合後の雰囲気が残ってていい演出です。

感じてしまっている柴田は、この表情。

気持ちよさそうな声を出しているところを見ると、相当なMであることが分かります。

騎乗位で下から激しく突いていく男ファイター。

柴田の爆乳が揺れまくるシーンはたまりませんね。

柴田「アッアッアッアッ!!!」

完全なメスに成り下がった柴田は、自ら腰を振りまくり刺激を求めます。

リングに上がった美女ファイターも負けた姿はただのマゾです。

フィニッシュは正常位。

突かれ、殴られているにも関わらずアヘ顔でよがりまくる柴田。

柴田「アッアッアッアッ!イク!!アッ!!」

男ファイターにイカされ、外出しで汚されてしまった柴田。

終始、強さを見せることができませんでしたが、

M女の彼女にとっては望んだ結末だったかもしれませんね。

柴田はリング上で失神し、そのまま放置されてしまいます。

実に哀れな最後。

ドミネーション好きな人にとってはたまらない展開ではないでしょうか。

異種格闘技ものはあまりチョイスすることはないのですが、

柴田の巨乳を堪能できたので、中々楽しめました。

巨乳をどう見せてくれるかが重要なので、トップレスよりはコスチュームがあった方がいいですね。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】