女王様のリング3~欲望の地下女子プロレズ~

舞台は「地下レズリング」
オモテの試合で負けた女子レズラーがファイトマネーのかたに地下のリングに送り込まれる。
シリーズ第3弾は超エロ度アップ!
淫魔のように女王様がドMレスラーをシゴく!ヘアプル、ケツビンタ、ペニバン制裁…汗と愛液でグチョグチョ!
一方的な支配からお互い愛し合うドエロな世界観に…

 

女王様のリングシリーズの第3弾。

今回も責め・受け共にS級の美女がキャスティングされています!

女王様にはタチの真木今日子。

敗者にはエロボディの三原ほのか。

どちらも、爆乳かつ美女ということで、期待値は高まりまくりです!!

 

真木今日子は言わずと知れたタチ女王。

レズ作品も多く受けのリアクションも極上ですが、やはり責めに定評があります。

いかにもプライドの高そうな顔だち。

相手のプライドをへし折る言葉責め。

そして、卓越したテクニックと女王様と呼ぶにふさわしい存在。

ファイト系作品にもいくつか出ており、戦闘スキルが高いこともポイントの1つですね。

 

対する三原ほのかは、ファイト系作品では

同メーカーのタッグマッチ レズプロレス2に出演しています。

責める姿も、受ける姿も最高に色っぽいですが、

今回は真木にとことん責められまくります。

おなじみの極上エロボディを見せながら悶え狂う三原の姿は必見です!

 

前回も言った覚えがありますが、

できれば、調教前のプロレスシーンがあればなおストーリーにのめり込めると思います。

序盤、三原が生意気なことを言ったり、強さを見せたりすれば、この辺りの転落もそそるものになるのではないでしょうか。

とはいっても、これだけの美女同士の絡み。

傑作なのは間違いありませんね。

リングを舞台に、真木が三原をどう調教するのか。

そして、三原がどんな無様な醜態を晒すのか、楽しみですね!