Mixed Boxing 西條カレン選手に挑戦!! ~敗者への制裁 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

Mixed Boxing 西條カレン選手に挑戦!!

対戦ファイター:西條カレン(T:156cm B:86cm W:60cm H:88cm)

敗北し動けなくなった男ファイターを、勝ち誇った顔で見下ろす西條。

西條「中々強かったけど、私の方が強かったみたいね」

そう言うと、西條は男ファイターの方に向かっていきます。

すると、あるところに目が留まります。

西條「あれ?なにこれ?もしかして立ってるの?」

男ファイターの股間の膨らみに気が付いた西條は、グローブ越しに股間を弄ります。

西條「まさか本当はMだったりするの?」

さすが西條、早くも男ファイターがMであることを見抜きますw

男ファイターの股間の興奮を確かめるかのように、つついたり擦ったりして刺激を与えていきます。

西條「ねぇ、殴られると気持ちいいんでしょ?」

そう言うと、男ファイターのボディを容赦なく叩きます。

ドMの男ファイターは殴られた衝撃で、股間をさらに固くしてしまいます。

西條「すごい、こっちも固くなってる」

西條は男ファイターの細かな変化も見逃してくれません。

妖艶な笑顔で、男ファイターの股間を愛撫し反応を楽しむ西條。

こんな顔で責められてしまったら興奮を抑えることなどできません。

テンションが上がってきた西條は、自らコスチュームを脱ぎだします。

試合中こぼれそうだった爆乳が遂にお披露目。

ここから本格的な西條のエロ責めが始まります。

西條は男ファイターのパンツを無理やり脱がせます。

痴女性が爆発してますね。

そして、マウントを取ると男ファイターを殴り、究極の選択を問いかけます。

西條「こっちのパンチと、、、」

西條「こっちのパンチ、どっちがいいの?」

まさかのおっぱいパンチ。

爆乳ファイターだからこそ繰り出せる必殺技ですね。

男「どっ、どっちもいいです、、、」

西條「フフ、すごい変態」

男ファイターの情けない回答に、西條は小悪魔のように笑います。

そんな男ファイターにご褒美をあげるかのように

何発もおっぱいパンチを浴びせる西條。

これはたまりませんね。

さらに、胸で男ファイターの顔を圧迫し

西條「ほらぁ、ボディブローみたいでしょう。ウフフフ」

と責め立てます。

息ができなくなる点では、同じ技と言って差し支えありませんねw

西條「こっちはどうなってるの?」

上半身を集中的に攻撃した西條は、男ファイターの股間に目をやります。

西條「あ、さっきより固くなってるじゃん。ホントに痛いのが好きなんだね」

ドMにとってはたまらない言葉責め。

相変わらず上手い。

西條「気持ちよくしてあげる」

グローブで男ファイターの股間を愛撫していく西條。

普段の手コキとは違う快楽に男ファイターはどんどん虜になっていきます。

西條「どう?グローブで手コキされるの?」

男「き、気持ちいいです、、、」

従順な男ファイターの反応に、満足そうに微笑む西條。

さらに、両方の手を使って絞り上げていきます。

ボクシングフェチにとっては、最高過ぎる展開ですね。

この笑顔が本当にヤバいです。

エロテクで完全に主導権を握り、男を手玉にとっているドヤ顔。

これはクセになってしまいそう、、、

自慢の爆乳も相まって迫力満点。

強い・エロい・可愛い。

3拍子揃ったエロかわファイターを前に男ファイターはマグロになるしかありません。

いよいよ西條はフィニッシュに持ち込んでいきます。

西條「入れてあげるわ」

とコスチュームを全て脱ぎ、全裸に。

そして、騎乗位でインサート。

もちろんただ腰を落とすだけではありません。

容赦なくパンチを浴びせ快楽と痛みを同時に与えていきます。

男ファイターは痛いのか、気持ちいいのか分からない声を上げてしまいます。

西條「ほら、これが気持ちいいんでしょ?」

揺れまくる胸と、止まらないパンチ。

男ファイターは天国と地獄を両方味わっていることでしょう。

だんだんと自分も感じてきた西條は、

西條「今度はアンタが動きなさいよ」

と体勢を正常位に入れ替えさせます。

もう、男ファイターは西條のいいなりですね。

西條の命令通り、必死に腰を動かす男ファイター。

感じている表情の西條もいいですねぇ。

男「こ、こうでいいんですか?」

西條「ああん、、気持ちいいわ。もっとぉ、、」

男ファイターはもう西條のオナニーマシーン。

言われたとおりに腰を振る機械に成り下がっています。

突かれる度に揺れまくる胸と、このアヘ顔。

責めている時の姿は最高ですが、

受けのリアクションも極上です。

こんなエロボディで喘がれたら、男ファイターが長く持つわけがありません。

西條「ああ!!あああ!!」

男「もっと強くですか?」

西條「あああ!!気持ちいい!!」

必死に腰を振り続けた男ファイターはもう限界。

男「あああ、、、イッちゃいそうです、、イキそうです」

西條「ふあぁ、、中はダメよ、、、」

男「あああ!!もうダメだ!!」

あまりの気持ちよさに、西條の言いつけを守らず中出しフィニッシュしてしまった男ファイター。

男「す、すみません、気持ちよかったんで、、」

西條「何?中出ししたの?」

男「き、気持ちよかったんで、、、」

やってしまったことを必死に謝罪する男ファイターですが、、、

西條「は?何言ってんだよ!」

口調がヤンキー言葉になり、男ファイターを蹴り飛ばす西條。

先ほどまで優しい口調で責めていた姿が豹変します。

西條「ふざけてんじゃねぇよ!立てよ!」

男「ご、ごめんなさい」

しかし、西條の怒りは収まらず、男ファイターを立ち上がらせると、、、

コーナーに追い詰めフルボッコ。

強烈なパンチをボディ、顔に食らい男ファイターは早々にグロッキー。

そのままリングにダウンし、気絶してしまいます。

安易に中出ししてしまった男への当然の報いですね。

西條「ホントボクシングも弱ぇーわ、あっちの方も早漏だわ、ホント最低な男だな、お前は」

最後は罵られ、見下される始末。

可愛い笑顔で責めていた姿は見る影もありません。

この男をゴミのように見る目。

たまりません!!

このエロボディと相まって、とことん責められてみたいファイターですね。

色白巨乳かつドSとかM男にとって極上素材です。

この○○に挑戦シリーズ、またリリースしてほしいですね!

 

11月が仕事の関係で、少し更新頻度が落ちる予定です。

どれだけ見て下さっている方がいるか分かりませんが、気が向いたときにちょくちょくチェックしてもらえたら幸いです。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】