ビキニリング MIX 1~小泉ひなの 編~

※ネタバレ有りですので閲覧の際にはご了承ください※

ビキニリング MIX 1

対戦ファイター:小泉ひなの(T:152cm B:85cm W:60cm H:83cm)

ビキニ繋がりで懐かしい作品を。

SCPからリリースされていたビキニリングシリーズ。

リングで繰り広げられる本格的なファイトと、セクシーコスチュームで人気の高かったシリーズです。

第1試合は、ブルーのビキニ姿が似合う負けん気の強い小泉ひなのが登場。

ゴングが鳴ると同時に対角線上の男ファイターに向かっていく小泉。

虚を突かれた男ファイターは、いきなり強烈な先制攻撃を食らってしまいます。

そして、首投げ。

男ファイターの巨体が宙に舞います。

小泉はどうやらパワーもセンスもあるようですね。

スタンピングで追撃した小泉。

男ファイターを立ち上がらせると、反対側のロープに放り投げ。

そして、戻ってきたところにラリアット。

男顔負けの強烈な一撃を見舞います。

止まらない小泉の猛攻。

男ファイターの顔を掴み、コーナーに何発もぶつけていくダーティな攻撃。

ドSな攻めに興奮してしまいます。

さらに、コーナーに自ら登ると、

肘を何発も男ファイターの背中に浴びせていきます。

如何に女性の攻撃と言えど、体の固い部分なので、ノーダメージというわけにはいきません。

男ファイターが体を起こしたタイミングを見計らいドロップキック!

これにはさすがに男ファイターもたまらず、背中からリングに蹴り飛ばされてしまいます。

起き上がった男ファイターを再び、ロープに放り投げる小泉。

そして、反動を利用して体を持ち上げマットに叩きつけます。

流れるような小泉の攻め。

昔の作品とは思えないほどしっかりとしたプロレスを披露してくれます。

スリーパーホールド。

小泉「ギブ?」

男ファイターは必死に耐え、ノーと答えます。

ビキニの女性に技を掛けられていると思うだけで興奮してしまいますね。

ここまでは小泉のワンサイドゲーム。

しかし、このまま終わる男ファイターではありません。

強引に小泉の頭を掴むと、力任せに放り投げスリーパーから抜け出します。

ここでようやくパワー勝負に持っていけた男ファイター。

負けん気の強い小泉ですが、さすがにこの体格差では分が悪いです。

徐々に押されていく小泉。

ブリッジで耐えますが、やはり力では男ファイターの方が何枚も上にいます。

このまま組み合っていても厳しいと感じた小泉は、

蹴りを入れてホールドを解きます。

動きの止まった男ファイターを再度ロープに振り、ラリアット一閃!

勢いのついた攻撃に男ファイターは思わずダウンしてしまいます。

再び小泉のターン。

すかさず卍固めで男ファイターを追い詰めていきます。

ビキニ美女に食らわされる卍固め。

M男なら一度は食らってみたいですね。

ガッチリハマッた技ですが、男ファイターはギブせず、「効かねえぞ」と強がります。

それを受けて、容赦なく肘を打ちこんでいく小泉。

ここまで本格的にエルボーを入れることから、彼女のS性が伺えますね。

しかし、ここで再び男ファイターのパワーが炸裂。

パワーを生かして技を振りほどき、小泉をマットに叩きつけます。

攻め疲れもあり、セクシーな声を出しながら悶える小泉。

ビキニはこういったシーンが映えるので実にいいですね!

男ファイターの反撃がスタート!

まずは小泉の体を軽々と持ち上げ、、、

強烈にマットに叩きつけるボディスラム。

小泉「ぐあああ」

悲鳴を上げながら小泉はマットを悶えます。

フラフラの状態で立ち上がった小泉を再度持ち上げると、

今度はコーナーに逆さまに磔にします。

そして、容赦のない蹴りを何発も浴びせていきます。

小泉にとって屈辱的な格好での劣勢。

悲鳴がリングに響きます。

小泉をリング中央に持っていくと、今度は四の字固めで痛めつけます。

さっきよりも大きな声で苦しむ小泉。

ビキニ姿で悶える姿は最高ですね。

強気な女性なので苦悶の表情やリアクションにそそられます。

続けて、ボストンクラブ、逆エビ固めと腰を破壊していく男ファイター。

小泉は悲鳴を上げながら必死に耐えます。

マットを這うように進み何とかロープエスケープに成功します。

しかし、男ファイターの攻撃は止まりません。

コーナーに逃げる小泉を捕らえ、キャメルクラッチ。

脚をバタバタさせ必死に抵抗する小泉。

男ファイターの「ギブ?」の問いかけにも、苦しみながらノーと答えます。

強情な小泉にトドメを刺そうと、コーナーに上る男ファイター。

しかし、ここで小泉が復活。

下から激しくエルボーやパンチで打撃を与えていきます。

さらに、男ファイターを掴み、そのまま後ろに放り投げます。

非常に危険かつ強力な技を食らってしまい、男ファイターは背中を押さえて苦しみます。

動きの止まった男ファイターに、すかさず攻撃を仕掛ける小泉。

小泉「よくもやってくれたな」

と男ファイターの腰を中心に関節技を掛けていきます。

続けて逆エビ固め。

男ファイターは必死に手を伸ばしますが、ガッチリ腰を落とされ、ビクともしません。

スタンピングで痛めつけたあと、お返しのスピニング・トーホールド。

小泉「ほら、どーした!来いよ、ほらぁ!もう終わりかよ!」

強気に激しく挑発していく小泉。

男ファイターは悲鳴を上げながらも何とか抵抗しようと体を起こします。

しかし、これを冷静に対処した小泉。

男ファイターの首を捕らえ、そのまま一気に締め上げていきます。

これは苦しい。

さらに、胸が当たって気持ちよさそうですww

ギリギリと力を込めていく小泉。

抵抗していた男ファイターも限界です。

小泉「ギブか?」

男ファイターに応える余裕はなく、タップし敗北宣言。

ゴングが鳴らされ小泉の勝利が決まりました。

小泉、会心のガッツポーズ。

この勝者と敗者のコントラストがいいですね。

水着美女にあえなく敗退した男という構図。

これだけでエロスを感じます。

小泉「ヘタレ!」

ドSな小泉は、当然踏みつけも忘れません。

どこかプライベートファイト感を感じるMIXファイトに仕上がっていると思います。

 

【DVD版】

【ダウンロード版】